素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

移動日も楽し

鹿児島の実家を
夫婦で自力リフォーム中

その第4弾を終え
大阪行きフェリーへ

最近お気に入りの志布志港までの道程プラス数か所立ち寄りました
あいにくの雨ながら途中の荒平天神周辺の海が変わらず美しい
IMG_20200924_094245 - コピー

次はいつか行ってみたかった鹿屋航空基地史料館

本来は予約が必要とのこと
お願いして20分だけ閲覧が許され早足で・・・
今度はじっくり来たいです
IMG_20200924_100858

IMG_20200924_100933

IMG_20200924_101000

IMG_20200924_101007

IMG_20200924_101129

内部はゼロ戦のみ撮影可
特攻部隊一人一人の父母に宛てた遺書は涙なしには読めない。
知覧の特攻記念館に同じくたくさんの遺書が展示されていました。
IMG_20200924_101816

次に訪れたのは志布志市役所隣の大慈寺
たまたま住職さんよりこのお寺の歴史を詳しく教えていただくことが出来ました。またゆっくり訪れたい場所に。
IMG_20200924_134334

IMG_20200924_132654

IMG_20200924_132734


IMG_20200924_132826

IMG_20200924_134100

最後は大楠で有名な山宮神社
IMG_20200924_140615

IMG_20200924_141307

いちご農家を営む長男たちは植え付け作業で超多忙、頑張って!
IMG_20200924_145824
台風の影響で揺れるかも、さんふらわー霧島にて大阪へ

充実感いっぱいで実家をあとに

出発日、最後の墓参
実家から歩いて10分、墓地へ上がれば毎日さまざまな表情を魅せてくれる。
ちょうど日の出に出逢いました
IMG_20200923_063056

毎日ラジオ体操でスタートした作業。
最終日はお墓でラジオ体操、なんとも清々しい気分。
IMG_20200923_063158

またしばらくこの景色とお別れです
IMG_20200923_063515

今回の最大の目的はこの屋根の葺き替え
何とか完了、台風にも耐えました。
最終の点検、接着剤充填作業
安心な屋根になりました
IMG_20200923_084212

屋根は下から見えにくいですが
玄関横のバイクガレージ兼多目的スペースになる予定の壁と扉、
いい感じに仕上がって満足点
下のコンクリートスロープ予定の隙間に猫進入防止用瓦をならべ
IMG_20200923_120844

家内の開墾作業で入口が広がりました
次回、もう一台駐車スペースを確保します
IMG_20200923_091330

コーナーに石を並べトクサと観音竹を植えたり
家内が遊んだ後です。
IMG_20200923_121525
テラスの福瓦も喜んでいるよう
IMG_20200923_121442

次回はこの障子部分をバーカウンター風にしたり
IMG_20200923_115918

浴室の改装などまだまだしたいことがいっぱい
IMG_20200923_103121

隙間だらけのキャンプ状態の半年前からすればずいぶん快適になりました。
1か月間、ありがとう。大掃除してしばしお別れです。
また来るからね
IMG_20200923_121006

しかし二人ともよく日焼けしました
体力もつきました
よく働き、よく食べ楽しんだ大汗の夏。大満足で実家を後に。
IMG_20200923_121343

鴨池ー垂水フェリーにて錦江湾を横断。
今晩のフェリーで大阪へ
IMG_20200923_145703

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY104 洗面室の整備、洗面台の手作り

実家のリフォーム第4弾
最終作業日は洗面周りの整備
前回、カウンターと洗面器のみ使用できるよう設置していましたが
古い壁や古いコンセント類が気になっていました。

Afterから
壁には針葉樹構造用合板を張り、窓枠一体型の洗面用具置き用棚を作ってみました。
窓はそのまま開閉出来ます。
IMG_20200922_145047

Before
元々は洗濯機が置かれていた場所、トイレと浴室の間です。
カウンター材は父が使っていたまな板(たぶん銀杏の木)から切り出したもの
IMG_20200922_065131

古いスイッチとコンセントを取り替えました
ここは本職なので手早く
IMG_20200922_081530


IMG_20200922_081748

窓が正方形で大きすぎるので窓枠の左右に棚を作ってみました。
このまま窓枠にします。取り外して改造可能。
9mmの針葉樹合板を接着剤と隠し釘で組んであります。
数時間置くと丈夫になりました。
IMG_20200922_121403

世界にひとつだけ
この家にピッタリの雰囲気になりました。
サイドミラーですが使い勝手もなかなかよさそうです。
IMG_20200922_134016

背が高くて目立ちにくいゴミ箱(難題)のリクエストがあったので
同様に壁材と同質の板で作ってみました
IMG_20200922_143623

表面をよく磨いて、上枠を付けて完成
IMG_20200922_144807

25cm×15cm×高さ80cm
壁と同化して目立ちにくいゴミ箱完成
IMG_20200922_145015

夜になって視線制御が必要とのことで
カフェカーテンを付けました
棚には必要最小限のものを置いてスッキリ便利に使えそうです
IMG_20200922_190946



昨夕の桜島
毎日ちがう景色を楽しませてくれてありがとう
IMG_20200922_172959

そういえばお彼岸でした
隣町に住む叔母がササゲでつくった牡丹餅を届けてくれました
幼少のころ祖母が作ってくれた味でした
涙が出るほどおいしかった
IMG_20200922_155026

夜には田舎で食料品店を営む同級生でもある従弟の黒豚でしゃぶしゃぶ
屋根の葺き替えを中心に無事第4弾の工事を終えることができたことを二人で祝いました。
いとこたちや叔父叔母、村の人たちが立ち寄ってくれ
『見違えるようになったねー』と言ってくれます。
かけがえのないこの家、故郷を大事にしていきたいと
IMG_20200922_175445

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY103 キッチン下引き出し収納の手作り

実家のリフォーム第4弾
いよいよ作業が出来る最終日となりました

昨日の夜明け前、墓地からの眺望
いい天気になりそうです
桜島の火山灰は鹿児島市内へ流れていました
2

完成したキッチンカウンター下の収納2点
奥のオープン棚は頻繁に使用するタオルやラップなどの小物入れ
手前は全体が引き出せる3段収納
上段は調味料置き、引き出して使います
下の2段引き出しは乾物や缶詰など食品収納
鍋や調理器具は対面のカウンター下に作ります(次回)
IMG_20200921_192244

IMG_20200921_185021

引き出しの材料を切り出し、底板用切り欠きを加工
IMG_20200921_095902

組み立て、接着剤と隠し釘で固定
IMG_20200921_103223_1

同じものを2個
IMG_20200921_103227

一昨日作っておいた枠の底面にキャスターを取り付け、高さ調整可能
IMG_20200921_112630

引き出しの摺動面に敷居滑りを貼りました
IMG_20200921_115015

引き出しをセット、調整。
上段棚板、後板取り付け
IMG_20200921_142816

一応かんせい
IMG_20200921_142838



おいしいいただきもの
帰省した宮崎の従弟が届けてくれた手作り空心菜を炒め物に
IMG_20200920_181407

お祝い事のおすそ分けにいただいた従妹の手作りお赤飯
感動のおいしさ、うつくしい
IMG_20200921_180014

新鮮なカマスを塩焼きに
ホクホクやわらかくおいしいー
IMG_20200921_182538

オクラのお浸しにたっぷりの枕崎かつお
ホカホカごはんに削りたて鰹節、醤油をたらり
IMG_20200921_120821

平切りところてんのフルーツアンミツ
IMG_20200921_132540
いろいろおいしいものいただき
大汗流してよく働いた夏、ですが体重はプラスマイナスゼロに


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

ふるさと再発見ドライブ 枕崎~坊津~頴娃

残りわずかとなった実家のリフォーム第4弾
昨日の日曜日、初めて作業を休みドライブへ

南さつま市海岸線をドライブ
地元民ながら知らなかったすばらしい場所がいっぱい

5時半、暗いうちから出発
目指したのは枕崎港(実家から車で約1.5時間)
IMG_20200920_065739

第一目的は枕崎港
毎月第三日曜日の7時から開かれる「青空市場」
ちょうど7時に到着、すでに賑わっていました
IMG_20200920_073607

活きのいいイセエビが飛ぶように売れていました
市価の半額以下だとか(自分たちは買えませんが)
IMG_20200920_070014

お店の人がまだ来ていないのに長蛇の列ができている人気すし店があったり
安くておいしそうなものがいっぱい

湯気がもくもく出来たてのおこわ
惜しげもなくたっぷりよそってくれるおこわ3種
家内が相盛りをリクエスト
「よかですよ」と気前よく山盛りに
IMG_20200920_070608

とりあえず朝ごはん、おいしーッ
IMG_20200920_071520
目と舌で楽しんだ後は
気前のいい鰹節屋さんで大阪への土産など買って次へ

枕崎港からすぐ「火の神公園」へ
前回は雨で何も見えなかったのですが昨日はきれいな開聞岳の姿が
IMG_20200920_082230

きれいな夕日が見られるという立神岩
近くのキャンプ場では連休で多くのキャンパーがテントを張っていました
一度はキャンプに来てみたい
IMG_20200920_082349

台風銀座と呼ばれた枕崎、ここは台風通過の玄関口
海岸沿いのプール施設の頑丈そうなフェンスがこんな状態に
先日の台風でなぎ倒されたのでは、風の強さを物語っていました
IMG_20200920_082810

すこし足をのばした岸壁の上には
戦艦大和が沈没した海域が眺望できるという平和祈念展望台が
(クリックで拡大します)
IMG_20200920_080934

戦艦大和沈没位置、しばし黙とう
(クリックで拡大します)
2


IMG_20200920_081313

次は枕崎市内が一望できる丘の上にたつ
文化資料センター、南溟館(なんめいかん)へ

船の錨や海をモチーフにしたデザイン
大型木造建造施設
「南溟」は南にひろがる大海原の意味があるそうです
建物としての魅力もいっぱい、興味津々です
IMG_20200920_085144

IMG_20200920_085311

IMG_20200920_090249

さらに足をのばして坊津へ
いちどは行ってみたいと思っていましたがこんなきれいな場所とは
IMG_20200920_101942

安藤広重の画題になったとされる双剣石が見えています
江戸時代から有名な場所
IMG_20200920_102956

(拡大します)
IMG_20200920_102930

すばらしい眺望のあとは枕崎港に戻って昼食
「ぶえん」は鹿児島では新鮮な魚の代名詞
IMG_20200920_121835

周りの多くのお客さんはイセエビの味噌煮
外の景色を撮った端に映っていた光景、全員イセエビ
IMG_20200920_114522

家内は鰹のビンタ定食
ビンタは鹿児島で頭のこと
IMG_20200920_114926

自分はカンパチの刺身定食
このビンタも旨かった
IMG_20200920_114930

帰り道、頴娃の釜蓋神社
有名スポーツ選手も参拝するパワースポット
若い人が多いのに驚きました
IMG_20200920_130902

釜蓋を頭にのせて参拝します
IMG_20200920_131222

次は番所鼻公園
伊能忠敬が「天下の絶景なり」と称賛したというすばらしい眺望
前回来た時は雨で何も見えなかったのですが
きれいな開聞岳のシルエットが
何度来てもいいところ、気分が晴れ晴れします
IMG_20200920_134851

いつもの温泉に入って帰宅すると
数日前に家内が植えた黄色の彼岸花が咲いていました
今日はお墓参りしなくては
IMG_20200920_170103

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます
記事検索