素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

片付けの虫

いつものようにブログを書こうとパソコンに向かったが
ふと目をやった店内の雑然さが気になり
ブログはほっといて片付けに取りかかる

気が付けばもう朝、
3時間も

仕方ないので今日のブログは片付けのビフォーアフターで・・・

Before
自分の担当のこのエリア、油断するとこんなに雑然としてほこりも、
そういえばレコードに針を落とす機会も減ってきている

IMG_20200408_035959


After
とりあえず装飾物を一旦外して、配線類も外して組み換え雑巾がけ
スピーカーやテレビ、パソコンのキーボードまで磨いて
装飾物は半分に減らして残りは一旦保管

写真ではあまり変わり映えしないかもしれませんが
埃がなくなって物の表面が光っていると
ぜんぜんちがうスッキリ感、新鮮で気持ちいい
なんとなく重だるかった身体が不思議とスッキリ

片付けの効果を再認識した早朝のひと時

IMG_20200408_060455


お客様にいただいた「カランコエ」の鉢も生き生きと

IMG_20200408_061808
今日はいい天気、スッキリ気分でスタートです


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

テレビが映らない、エラーE202

『受信できません・・・E202』と表示しています。
テレビに関するお問い合わせで最も多いのがこれ

『お掃除しませんでしたか?』

『はいしました』

『じゃあ、後ろの線が抜けているかもしれないので見てください』

『アッ、外れてました。うつりました』

家内とお客様の通話内容でしょっちゅう耳にします。


で単純なコード抜けでなければ
電気屋さんの出番
IMG_20200405_152852

アンテナで受信している場合
ブースターの電源を見てください

たいてい、LED表示の組み合わせで症状が推測できます
昨日お伺いした枚方市O様の場合
「どこかで断線している」ようです
通常は緑のランプだけが点灯
IMG_20200405_152742
この場合
経験上、最も多いのが外部の雨にさらされる部分の分配器や混合器のたぐい、
下流からアンテナに向かって順番に点検していきます

今回の場合、みつかったのはこれ
室内用の分配器が外部で使用され雨水が侵入。
完全に腐食して断線
IMG_20200405_152202

さきほどの電源ボックスからアンテナブースターまで電源を送っています。
電気が流れる部分に水分が侵入すると早期に腐食してしまいます。

防雨タイプに交換するか、雨の進入しない状況で設置します。
今回は価格の安い非防雨型に交換し、雨のかからない軒下に固定して無事解決。
IMG_20200405_152221

みなさん家でテレビを見る時間が長くなっていて
街の電気屋さんの出番も増えているのでは・・・




久しぶりの食卓紹介
春のごちそう

お客様にいただいた庭先で作っておられる春の野菜
三つ葉とほうれん草と椎茸の胡麻和えにたっぷりの鰹節
『うーん、おいしいねーッ』

富山県産のホタルイカ
旬のものをいただくと身体の疲れもどこかへ・・・
IMG_20200406_181326

きょうも誰かの役に立てる一日に・・・

いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

リビングとキッチンをアールな壁で仕切る

昨日、浴室のメンテナンスでお伺いした枚方市K様邸にて
玄関からLDKのドア越しに見える景色に目が留まりました

2年前に当店でリフォームさせていただいたものですが
とてもやわらかい雰囲気、

言われなくても
『リビングはこちら、どうぞ・・・』と促されるデザインに見とれてしまいました
改めてご紹介してみたいと思います
DSC_9282

Beforeはこんなでした
LDKのドアを開けるといきなりキッチンが・・・
小さなカウンターで仕切ってはおられたもののなんとなく区切りがつかない、
キッチンの扉にはご自分でレンガ模様の壁紙を貼ったりさまざま工夫の跡が、
仕切り壁に飾られたギターがここからリビングです、と
t_R0056247


リフォーム時、
丸見えだったキッチンをほどよく隠しながら
リビングとキッチンをわけたい。
かといって窮屈になるのはさけたい

さまざま検討の末、ご提案したのがR壁
丸みを帯びた壁はやすらぎを与え、意外と部屋を広くみせてくれるのです。

(数字は以下の写真の撮影方向を示します)
A5IMAGE[1]



①方向After
玄関から入ってきてリビングドアを開けた光景
これまではコンロやレンジフードが丸見え(上の写真)でしたが
R壁の設置で視線を自然にリビングへ誘ってくれる効果が生まれました。
DSC_9282


②方向ビュー
この方向からはキッチンが丸見えになっていましたが
ほぼ隠せています。

2


③方向ビュー
裏側(キッチン側)はただの壁ではありません。
広大な食器収納になっています。

DSC_9287


扉を開けると
中程が奥深く左右が浅いことで様々なサイズの食器を無駄なく収納。
大きなお皿は中央に、小鉢はサイドに
着想時、この効果は想定していませんでした。

DSC_9292

すべて当店スタッフによる現場加工で
かなりの手間を要しましたが
2年後もこうしてとてもとても喜んでお使いいただいているようす。
本当によかった・・・
K様邸ならではの至極のアイテムになりました。



いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

ふるさとドライブ 南国開聞岳周辺

  南国の太陽をいっぱい浴びて育つ、
日本一生産量のソラマメやオクラ農園がひろがる恵みの大地。
この10分のドライブでさえかなりの時間美しい開聞岳が視野に・・・
この景色に心安らぎます

IMG_20200101_102038


約10分のドライブです
ドライブレコーダーの動画なので粗いです
こんどはもう少し高画質で撮ってきます


無題


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

温水洗浄便座、水勢が足りない方のために、水勢を比較してみた

       最近の温水洗浄便座は節水や瞬間給湯のため洗浄水量を抑えたものが多くなっています。
例えばPanasonicの場合ほとんどの機種で
洗浄水量は0.45L/分
最も多い機種でも0.65L/分となっています。

最も水量の多いものを所望され設置させていただいたお客様
それでもご満足いただけず
ある条件のもと、現存する洗浄便座の中で最も水量の多いものに取替えました。

Panasonicの普及モデル DL-EMX20(最大洗浄水量0.65L/分 強・中・弱)

洗い心地にこだわった機種LIXIL CW-K45A(最大洗浄水量1.5L/分)
の洗浄の様子を比較してみました。

この2機種の価格はLIXIL CWが約3倍ということを前提にご覧ください。

便座の上にセロハンを貼って撮影しています
お客様にご了解をいただきスマホで撮影
IMG_20200403_102746

まず
Panasonic DL-EMX20
シンプルな普及モデル、水勢は強・中・弱の3段階



LIXIL CW-K45A 洗い心地にこだわった貯湯式の高級機



同じLIXIL CW-K45Aのダイヤル角度と水勢がわかりやすいアングルで撮影。
水の量がハンパない、TURBOまで上げたらおしりがこわれそう


【ご参考】
同LIXIL CW-K45A ビデの場合


いかがでしょう?
たっぷりの水量で勢いがダイヤルで選べる。魅力的に感じられる方も多いのではないでしょうか。

個人的にはPanasonicの弱くらいでちょうどいいのですが・・・

意外とお悩みの方が多いのかもしれません
すこしでもご参考になればうれしいです。

 


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます
記事検索