素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

フン害対策は交通安全にも役立つか

フン害と言っても鳩や鳥ではなく
ペットの散歩中の心ない飼い主の行動

朝晩車の往来が異常なほど多いこの生活道路
住宅の周辺や、特に少し凹んだ写真のようなヶ所に多数のフン害
毎日お掃除される住人の方々の気持ちになって対策を考えてみました
特に被害の多い写真の点線の範囲

この範囲に人や動物を検知すると点灯
しばらく立ち止まるとフラッシュ(開始時間変更可)
センサーの感知範囲をできるだけこの範囲にしぼってみました
車に反応せず通行人に反応する微妙な調整です

無題

車が通行していたら確認困難なので
早起きの習慣を生かし今しがた確認に行ってみるとちょうど良い感じでした
使用したのはPanasonic LGWC40110

LGWC40110[1]


車が渋滞すると自転車も通り抜け出来ないほどの狭い道路
朝晩は危険を感じるほどの通行量になります
写真は昨晩、しばし観察中のもの、ヒヤヒヤの連続です
このライトが通行する人や自転車の安全を守ってくれるといいのですが

IMG_20191213_175055



いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


運転に集中できる環境を

先日夕刻、仕事の手を止め外を眺めていたら
切れ間なく流れる車の運転手の手にスマホや携帯が・・・
2、3割のドライバーが「ながら運転」の印象
 当店の前の道路は狭いのに抜け道になっていて右折寸前の場所
最も注意力を求められる場面でも有ります
夕刻は切れ間ない往来が・・・
今月から「ながら運転」の罰則が強化されたにもかかわらず、です。
状況はあまり変わってないように見受けられます。

自分は、というと
家内のきびしい監督もあり、運転中にスマホを操作することは皆無になってきました
よほどの時は車を安全な場所に停車して・・・

スマホなどで音楽やYoutubeなどを視聴するのも運転中に操作を伴う状況を
一掃しました。

c8349fb4-s[1]


唯一、操作はハンドルに装備された音量ボタンと選曲ボタンのみ
無意識に操作できる範囲にとどめます

1


役立つのは使わなくなった旧型スマホG01(11月29日の記事
カバンに入れたままハンドルボタンで操作出来るで安全
長時間運転で音楽もない状況は眠気を誘ってしまうので
これで音楽やYoutubeの音声のみを聴いています。

IMG_20191129_040401


そもそも携帯電話は本当に必要でしょうか?
相手の状況がわからないのに強制的に時間を奪ってしまう・・・

事実、スマホの呼び出し音が鳴っても
運転中だったり、接客中だったり、修理や工事中で手が離せない状況だったり
ハイハイ、と受けられない状況がほとんど

最近、余程の用件以外は発信しないようにこころがけています。
できるだけラインやショートメールを使い
お客様にもお願いしてきたらだんだん理想的な状況に近づいてきた気がします。

「便利な道具」として普及してきた携帯電話ですが
近い将来はこれもなくなりもっと人にやさしい伝達方法に変わっていくのでしょうか


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

記事検索