素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

夫婦で古民家DIY102 食器棚を手作り②

前日、作った食器棚に食器を洗って収納しました
1日がかりの家内の作業、想像以上に多くの食器が収納できました。
使用頻度の多そうなものを手前に
上段には木製の上開き扉をつけました。
カウンターに最小限の台所家電が置かれました。
ここに安全なコンセントを付けなければ
IMG_20200919_184012

次に作るのはキッチンの下に置く収納2点
まずはオープンの3段棚
タオルやキッチンペーパーなど頻繁に使う物入れです

【出来上がりから】
安価に雰囲気に合うもの、出来るだけ自然素材で
使用材料は1本450円の杉25mm×90mm×3m 2本
9mm厚の針葉樹構造用合板1枚 約1000円
所要時間約2時間
IMG_20200919_101745

まず左右のパネルを作ります
角材を組み面材には9mmの針葉樹合板をはめ込みます
IMG_20200919_082212

IMG_20200919_082218

棚板をはめ込む溝10mmをルーターで加工
IMG_20200919_084151

IMG_20200919_084344

骨格を組み上げ
IMG_20200919_085913

後ろから棚板を差し込み
IMG_20200919_090700

面材をはめ込み出来上がり。
簡単そうですが図面なし、頭と愛情フル稼働にて
IMG_20200919_101745


次は鍋や調味料を収納するワゴン式収納
これはまだ途中です。
キッチンの下にスッポリ入り、全体を引き出して使えます(予定)
上のオープンスペースには調味料や調理器具
下は鍋やボウル類用2段の引き出し(これも予定)
高さ82cm幅60cm奥行き47cmです
IMG_20200919_153531

同様に左右のパネルを組み
IMG_20200919_145036

骨格を組み上げました
昨日はここまで、不足の部材をさがしにホームセンターへ
IMG_20200919_153531


昨日の桜島
かすかな噴煙が鹿屋方向に流れています
季節の変化を感じます
IMG_20200919_171847

前日に続いて
気になっていた地元のお店へ
こちらも景色がすばらしいロケーションの
カフェ・ランチ LIVIERAさんへ
近くにこんなに素敵なお店があったなんて
IMG_20200919_130725

ちょうどお昼だったのでランチを
家内は「お肉料理のランチ」
おいしい、パンも手作りのようでとてもおいしい
IMG_20200919_124754

と、手作りハンバーグランチ、本格的な味
IMG_20200919_124845

この値段でこのデザート付き?
大阪だったら〇〇〇〇円はするよねー
大満足のランチタイムでした
IMG_20200919_125958


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY101 食器棚を手作り

今回の残日程5日になってしまいました
ますます早起きにて作業開始
昨日は食器棚と台所家電を置くカウンターが出来ました
(食器棚の上段扉が残りましたが)
構成は家内とよくよく相談しました
ここに入るだけの食器にしてもらいます

使う材料は基本的に他の部屋と同様
杉角材と構造用針葉樹合板、棚板はコンパネ(厚さ12mmの中で最も強度の高いもの)
安価で加工性がよく古民家の雰囲気によく似合います

【昨日完了時】
収納内部幅85cm,、奥行き48cm、高さは天井まで約2.4m
中段、下段はそれぞれ高さ30cm+20cm+20cm+20cm
戸は軽いツインカーボ板の引き違い
上段は2段の木製上開き扉になります
IMG_20200918_162342

窓の高さに幅145cm、奥行き50cm、厚み25mmの集成板でカウンターを付けました
電子レンジやトースターなどの家電置き場になります
IMG_20200918_163405

表面を研磨して自然保護塗料仕上げ
IMG_20200918_071230

扉は軽くできたのでとてもスムーズに動きます
IMG_20200918_162318

ガラス戸用樹脂レール上下にツインカーボ板が直接嵌って摺動します
3mmガラス用のレールに4mmのツインカーボ板なのでちょっと固めですがしっくり動きます
縦方向の撓みを抑えるために桧材を強力両面テープにて接着
IMG_20200918_162224

正面から見ると中がけっこう見える感じですが
斜めからは見えにくい特性があります(↑最初の画像)
食器棚としてちょうどいい透過性に感じます
IMG_20200918_162122

棚板は左右に同じ高さの合板を固定しその上に置くだけ
よほど重いものを置く場合、中ほどに同じ高さの板を差し込むことで
強度アップ可能です
IMG_20200918_072232

固定はすべて直接横からビスを打ち込んでありますが
見えてもそれほど気にならないのが杉材のいいところ
あえてブラックのビスを使い目立つようにしましたが
ところどころに節のある杉材ゆえ全く気になりません
IMG_20200917_184711




6時前から作業開始したので9時には2度目の休憩
なんとアンミツ
IMG_20200918_090440

この辺で人気の平切りのところてんにフルーツとあんこ
家内特製です
IMG_20200918_090613



10時には材料買い出しにかごしま市内へ
帰りに立ち寄ったのは
シーサイド結婚式場併設の平川海の駅とり勝亭
こんな近くにこんなところが
IMG_20200918_115543

奮発して限定10食の海鮮丼と
IMG_20200918_115757

チキン南蛮定食
さすが結婚式場、ぜーんぶおいしかった
IMG_20200918_120230

チャペル前はハワイか?ほどのいい景色
IMG_20200918_122111
よく働きよく食べた大満足の1日でした


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY100 台所の整備に着手

1年間4回にわたってやってきた実家のリフォーム。
第1回目にキッチンの床張りと特製キッチンは作ったものの
台所に全く収納がなくテーブルやキッチンの上が物置状態に

やっとキッチン収納に着手できました

Before
60年前を思い出しながら出来るだけ復元したいと
たしか流しとかまどは左側土間にあって、ここは食事する場所。
天井には杉板が張ってあって田の字の梁が見えていた
IMG_20200917_052130

約30年前の大改装時化粧板で封じ込められた梁が現れました
IMG_20200917_055039

雨漏りの跡にシロアリのあとが
IMG_20200917_055548

傷んだ化粧板をすべて撤去しました
平屋の食事室なのにこんなに立派な梁が
丹念にほこりを除去し拭き掃除しました。
残っていてよかった

このガラス窓のところが昔は板戸の棚になっていて
学校から帰ってここを開けるのが楽しみだった
農協の事務員として働きにでていた母が
毎日違う種類の菓子パンを置いてくれていた
IMG_20200917_184705

ここに引き戸の収納とカウンターを作ることに
中段と下段は引き戸、上段は開き戸に
昨日は外枠を作りました
IMG_20200917_184711

ほぼ1日雨、内部の作業は早朝から
5時台に朝食、6時ごろからの作業
1回目の休憩は8時、たのしい作業に時間も忘れます
IMG_20200917_080824


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY99 バイクガレージ開き扉に取っ手と閂

完成したバイクガレージの開き扉に
取っ手と閂(かんぬき)を付けました
家内が探してきたこだわりの鉄製です
閂は木材に同色塗装
IMG_20200916_123447

なかなか渋い雰囲気になりました
次回(たぶん)内部のリフォームが楽しみです
IMG_20200916_123458


今年2月に雨漏り放置で崩壊寸前の祖父の家の馬屋を
手作業にて解体撤去
しました。
先日の台風を経験し、つくずくあの時頑張っておいて良かったと。
昨日、少し残っていた残骸をトラック1杯積んで廃棄しました。

【画像は2月解体着手前】
IMG_20200225_095605

昨日
IMG_20200916_073832

IMG_20200916_074701

きれいになりました
IMG_20200916_083853

久しぶりの処分場にて
IMG_20200916_090941


夕食には従妹の旦那さんが釣ってきてくれたカンパチのお刺身が、
新鮮であまい、絶品でした。ごちそうさま。
IMG_20200916_171452


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

かごしまの歴史を訪ねて 復元なった御楼門

屋根工事が一段落したので
がごしま城(鶴丸城)跡に今年3月に復元された
日本最大級の城門「御楼門」を見てきました
御楼門の詳細は「復元実行委員会」ページへ
10

圧巻、使用材料や構造に興味深々
11

特注瓦葺きの構造
8

伝統工法により復元された壁
7

材の組み方やデザインも興味深い
5

古代~中世~現代のかごしまを知ることができる
歴史・美術センター「黎明館」へ
かごしま県人として知らなかったことばかり
たびたび訪れたい場所になりました
館内はほぼ撮影禁止でしたが天文館のイメージ展示は撮影可
昭和初期の天文館の様子を楽しみました
6

「鹿児島の城館」展が開催されるようです
我々は叶いませんがたくさんの方に観ていただきたいですね
4
 


昼食はかごしまラーメン「こむらさき」さんへ
2

大量のキャベツとチャーシュー
ラーメンとしての好みが分かれるようですが
ヘルシーで懐かしい味が大好きです
3
記事検索