素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

未活用空間の活用事例

562eee73.gif《階段下をパソコンスペースに・・・》
奥行き半間のスペースをこちらから3分の2を写真のようにパソコンスペースに、反対側の廊下面からは奥行き25センチのクローゼットにリフォームしました。限られた空間を最大限活用する工夫です。ココには電話回線をはじめ、CATV、インターネットモデムの配線が集合しています。またここから5メートル離れたテレビまで36φのCD管が埋め込まれています。これは将来テレビが壁掛けになった場合、ここにDVDなどの関連機器をおいて簡単にテレビと接続できるようになっているのです。こうしておけば折角の薄型テレビの下に奥行きのあるDVDなどを置かずにすむからです。
 またここから天井埋め込みスピーカーの配線もしてあり、パソコンから手軽にBGMを流せるようにもしてあります。

ブログランキング←クリックしてね

超節水、残り湯利用術!

f6063483.gif写真の洗濯機の給水栓の隣にもうひとつホースが繋がっています。これは浴槽に繋がっています。最近の洗濯機にはバスポンプが内臓されているものが多いのでこれで自動的に毎回残り湯が利用できるわけです。
 洗濯機に付属している汲み上げホースを毎回、浴槽に“チャポン”している奥様たくさんおられると思います。節水のためとはいえ面倒ですよね・・・
 浴室・洗面室のリフォームの際は是非ご検討を!
 1回の洗濯に使う水の量は150リットル程度といわれていますが、残り湯を100リットル/1回使ったとした場合、約1,300円/月節約できる計算になります。(1日2回洗濯の場合)年間15,600円は結構おおきいですよね。
 ちなみに埋め込み配管の費用は18,000円~36,000円程度(当店施工の場合)なので1~3年で償却できます
あ、それから洗濯機の上の液晶テレビ・・・実は洗濯機の前には家庭用サウナを設置してあってサウナに入りながらちょうどテレビが見えるのです。

ブログランキング←クリックしてね

食器棚や冷蔵庫を埋め込み設置

3f720c59.gifこの例では対面キッチンにするためのスペース
が足りないために外壁を約50CM移動、食器棚・家電ラック・冷蔵庫をスッポリ収納。
 想像以上にスッキリしました。これなら地震で倒れる心配もありません。

ブログランキング←クリックしてね

これからの主流“薄型テレビ”は壁埋め込み設置に・・・

ff78b8ac.gif

《42インチプラズマテレビとDVD収納ラック》
せっかくの薄型テレビも据え置きにすると専用台の奥行きが約50CMもあり、専用金具で壁掛け設置した場合でも15~16CM出っ張り見た目にすっきりしません。
 ビデオやDVD収納用のラックを置くと床面積を占有してしまいます。この例では
テレビ本体を約10CM埋め込み、ビデオ収納はたまたま裏が押入れだったのでまるごと
埋め込んでしまいました。配線も見えないのですっきりして掃除の手間も省けます。
 ビデオ収納は埋め込むスペースが無いときは目立たず便利な位置まで太目のCD管を
埋め込み隠蔽配線にします。

ブログランキング←クリックしてね

私がこのブログを書く目的

dcf1beda.jpg私は街の電気やですが、新築の家に電気製品の設置工事に行くとコンセント・スイッチ・照明・電話・ドアホンモニターや水道の位置など不適切な場合が多いですね。後から配線を追加したのでは新築が台無しです。設計者と使う人との接点がないからなのでしょうか・・・
それなら自分で理想的な配置にリフォームしてやろう・・・と思い立って10年。今では仕事の3分の2はリフォーム工事になっています。私たち街の電気屋はお客様宅のキッチンはもとより屋根裏から床下まで知っています。奥様の好み・性格を知った上でのリフォームプランはきっと満足いただけるものと確信しています。このブログをとおして電気屋から見た快適リフォーム術を発信します。


(写真は昨年松下電工の「ココでリフォームコンテスト」で入賞したものです。ポイントは施工事例で説明します。)

ブログランキング←クリックしてね

ハチデンキ星丘店 
枚方市星丘2-46-18
TEL 072-849-4610
記事検索