素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

光熱費削減の2大エースはエコキュートとヒートポンプ式床暖房熱源機

先日、エコキュート設置用基礎工事の記事を書きましたが

以前の仲間に集合してもらって1日で工事を完了しました。
①ガス給湯器→エコキュート
②ガスコンロ→IHクッキングヒーター
③ガス温水床暖房→ヒートポンプ式温水床暖房
設置場所の変更に伴う配管移動、電気工事
盛りだくさんの工事内容ですが無事完了することが出来ました。
(東北角から撮影、スマホ付きカメラP30ならこんな写真が、自分でもおどろき)

IMG_20200204_092330

IMG_20200210_154647


長年、当店のスタッフとして頑張ってくれた二人
昨年年頭から独立起業にて超多忙の日々を頑張っている。うれしい限りです。
久々の応援要請に快くかけつけてくれました。

IMG_20200210_154603


全周通れる位置への設置ということで
水・湯・お風呂の追い炊き配管をすべて新しくヘッダーから引き直し。
外壁(キッチンのコンロ位置です)に開口して床下から引いてきました。

IMG_20200210_104619


追い炊き用循環口も新しい薄型のものに交換
新たに追い炊き配管を

IMG_20200210_104641


ガスコンロを撤去して最新のIHヒーターへ
内部の写真すべて撮り忘れましたが分電盤よりここへIH用コンセントを設置
ガス栓は封止処理
下部、点検スペースの内部、床と壁に開口、配管を通してあります。
見た目と快適、節電のために細部まで拘りました。

IMG_20200210_151409


スリムタイプのタンクユニットの採用で、通行可能な隙間寸法を確保
写真ではわかりにくいですがだんだん狭くなっていて
奥の角に設置するとフェンスとの隙間が15センチしかなく
通れません。
窓と雨樋の間にちょうど無駄なく収めることが出来ました。

IMG_20200210_154631


床暖房用にこれまで使用された温水配管は長寿命なのでそのまま使用できます。
熱源のみガスから電気に変わります
エコキュートと同じ、空気中の熱を回収利用するヒートポンプ式のため
超省エネ。暖房コストの大幅削減に貢献します。
ガス給湯器の跡の補修塗装、残配管の処理は後日に

IMG_20200210_154656


★★★
久しぶりの共同作業はたのしくすすみ
お昼は「洋食のかりん」さんでおいしいランチのごちそう
枚方でおいしい洋食を食べたくなったらかりんさんへどうぞ
ボリュームたっぷりのA定食、大満足。
ここのマスターは次男のお客さんでもあります

IMG_20200210_123044



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

古民家オーディオ?

現在、音楽を楽しめる場所はコンクリートとガラスで囲まれた
四角い店内、音響的には困難極まる条件の悪さ

6年前に手にした「リスニングルームの音響学」
著者はテクニクス時代の大先輩、石井伸一郎氏

オーディオ機器は目覚ましく進化する一方、それ以上に大切なはずのリスニング空間については
おざなりにされてきました。そんな中、石井氏は定年後に精力的に研究をすすめられ
実用的な設計法を世に示されました。

その著書を取り出し読んでいて
「そうだ古民家で聴く音楽はどうだろう?」

昨年リフォームに着手した75年の実家を思い出し
おぼろげにここで音楽を聴いたらさぞ開放的ないい音がするだろうな、と
感じていたので
「古民家暮らしのなかのオーディオ」をテーマに
いろいろやってみたい気持ちが湧き上がってきてしまいました
IMG_20200211_045103

IMG_20191228_110625

いつかここで「古民家オーディオ」を語る日がきますように
中学高校時代、縁側でスピーカーボックスやアンプを組み立てて
ああでもないこうでもないと・・・なつかしい光景が思い浮かびます

半世紀の時を経てふたたびあのころの感動を・・・



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

居心地のよい家とは

「心地よい安らぎの空間をつくりたい」
自分の実家の古民家リフォームを考えている中で

これまで数多くのお客様のリフォームをさせていただいた中
思い浮かぶのが
定年退職を機に実家近くの古民家を求めフルリフォームさせていただいた
友人の延岡市Y様邸、11年前。

時折訪れてみたいと思い出す大自然の中の一軒家

採光、風通し、断熱、動線、収納
すべてを総合的に見直し理想を追求したつもり
11年経過後の様子を見てみたい
きっと不便なところもあるにちがいない、と。

完成時を写真で振り返ってみよう

メインの空間は台所と居間を合体したLDK
夏は水回りに向かう北側のドアを開け放つと南北に風が通り抜けます

西面Afterから

九州宮崎県といえども、窓の断熱は大事
当時、九州ではあまり意識されていなかった窓の二重化
窓と断熱窓の間にブラインドを設置しました
この構成はきつい西日対策にも有効です。
給湯と床暖房の熱源は低コストなエコキュートでまかなっています。

清潔を保ちやすい→掃除しやすい→床にものを置かなくて済む収納。
のため壁面をすべて収納付きベンチに

wafter


同アングルBefore
居間と台所、それぞれ仕切られていたので風が通らない。西日のきつい暑い台所でした

wbefore


中ほどの補強壁の裏側には目立たない小物収納棚を
あ、この窓の写真、ブラインドの感じがわかりやすいですね。涼しげです。

5acbdab3-s[1]


床にものを置かなくて済む工夫、テレビも壁かけ
録画機器などはテレビの下をくりぬいて裏の広い玄関側へ
掃除機のかけにくい場所を極力減らす工夫です

P1010304


玄関側から・・・
ベンチの背中の裏に録画機器が収まっています

無題


北面After
使い勝手のいいアイランド型キッチン。ドアを開ければパントリー
お風呂、洗面トイレへと続きます
パントリーの北面に窓があり南北に風が吹き抜けます。
南北に窓があれば無風状態の暑い時でも気温差で風が生じます
nafter


北面Before

nbefore

健康的で心地よい空間には
採光と風通しは欠かせない条件ですね



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

3階の単板ガラスの大きな窓、台風時も安心な窓へ

3階の南北にあるこの4枚建ての大きな窓、台風時にはいつもヒヤヒヤ。
改善策をご相談いただいたのは枚方市N様

たしかに何か飛んで来たら1枚ガラスは簡単に割れてしまいます。
こわいですねーッ。

あなたならどうします?

まず思い浮かぶのが「雨戸かシャッターを後付けする」
ですが雨戸を取り付けるスペースがなかったり、シャッターボックスが庇に干渉したり
意外と困難なケースが多いのです。
どうしても、となると足場を要する大工事となってしまいます。

Before

4

そこでご提案したのは
防犯合わせガラス複層ガラスを使用した内窓をつける方法

After
こうすれば万一瓦などの飛来物が激突しても割れにくく、もし割れても貫通穴は開きません
5

もともとついているのは網入りガラス、一見強そうですが
割れた時の飛散防止の効果はありますが、衝撃に強いとは言えません。

ご参考に
セコムさんの動画があります
ガラスの種類別の割れやすさがよくわかる内容です。
防犯に興味のある方にとっても参考になります。
今回の防犯合わせガラスと全く同じではありませんが、強度面では同等と思われます。
ここからご覧になれます
SECOMあんしんガラス
6

もともとついていたブラインドは窓と窓の隙間に設置しなおしました。
こうすることでブラインドが汚れにくく、掃除が格段に楽になります
7
そしてなにより断熱効果が秀逸
冬あたたかく、夏の冷房もよく効くようになります。
一挙両得、安心と快適の極みです。



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

光熱費の大幅削減をめざして

ガス給湯器の寿命をむかえたのを機に
光熱費(電気代+ガス代)30%削減をめざして

ガス給湯器→エコキュート
ガスコンロ→IHクッキングヒーター
ガス温水床暖房→ヒートポンプ式温水床暖房
への変更をご提案

エコキュートタンクユニットの設置位置を中心に
お湯・水の使用位置にできるだけ近い、
通行をできるだけ妨げない、
窓を塞がない、
などなど様々な条件を総合的に判断して最適位置を決定します。

今回の枚方市N様邸の場合給湯器の位置を全面変更としました。
次のコーナーを右折すると旧給湯器と床暖房用ガスボイラーがあります。

事前(設置工事5日前)にコンクリート基礎をつくりました

IMG_20200204_125052

夜の11時から朝の7時までが格安の電気代になります
夜11時以降に食洗機をタイマー予約
朝7時までに洗濯を終えるとか
すこし生活を変えるとさらなる電気代節約につながります
電気代の低減が楽しみな奥様が増加中です。



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます
記事検索