素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

お風呂の移動展示車

CHOFUのシステムバス「ユメリア」は

お掃除に時間をかけない
私の決断は「お掃除簡単」バスルーム。


浴槽の「自動おそうじ」機能搭載のバスルーム展示車が
枚方にやってきました。
タイミング良く、リフォームをご検討中のお客様宅の玄関前で
ご覧いただきました。
IMG_20201015_150722

IMG_20201015_155143

リモコンのスイッチを押すと約10分で自動洗浄
コストは19円/1回
お掃除簡単機能の説明はこちら
銀イオンを含んだ撒水運転による床や排水口廻りのヌメリ抑制効果も魅力です。
「お風呂の掃除がつらい」方には朗報ですね
2

掃除のしやすさ、断熱性の高さなどご説明
IMG_20201015_151915
上の画像、給湯器の下のBOXは
長期停電(3日)でもお湯が使えるバックアップ電源ユニット
災害時の携帯の充電にも使えるコンセント付き
何気に便利商品、快適技術の開発に取り組む姿勢に共感し
もうすぐ30年の付き合いになります
頼りにしていますCHOFUさんです。

雨どい工事は楽し、雨どいの製品や性能について

このブログは仕事の参照資料としても活用しています。
今回は雨どいについて資料をまとめました。

雨どいといえば「パナソニックのアイアン」
どんな環境にも耐え抜ける
強い!負けない!
絶対の自信を誇る雨樋「アイアン」

たかが雨どい、普段あまり気にも止めないと思いますが
知れば知るほどすばらしい技術が詰まっている
それは建築業界の救世主、といえるほど

性能もさることながらその作業性の高さに驚かされます。
今回、一軒分の雨どい工事をしながら
昔、職人さんが銅板を成形加工して炭火で熱した半田ごてで
雨どいを器用に組み立てているのを興味深く眺めていた幼少の一コマを
思い出しました。
今の時代にそんなことしてたら相当高額なものになってしまいますね

今や雨どいの代名詞と言っても過言ではない
Panasonicのアイアン雨とい
その強く劣化しにくい秘密は、亜鉛引き金属板の表面に高耐候性の塩化ビニル樹脂が
ライニングされていて
試しにカッターナイフで剥がそうとしても"ムリ"
キズが付く程度
IMG_20201014_090222

いかにも強く長持ちしそうな構造です
tokucho2_img01

そして加工は簡単
金ばさみで簡単にカット出来ます
例えば、雨水を集めて竪樋に流す部分の加工
ホールソーで開口しハサミで切れ目を入れ
IMG_20201014_085049

スムーズに流れるように折り曲げます
つなぎ部分は専用の接着剤で簡単接続
IMG_20201014_085857

適度な傾斜を付けながら取付け
切って接着して金具で止めるだけの簡単施工
幼い記憶の銅板の現場加工に比べれば雲泥の差
無題

下記にPanasonic雨どいのカタログや資料をまとめました
お時間あれば是非ご覧になって下さい

雨どいなるほど大百科
雨樋の基礎知識、役割とは
Panasonic住まいの雨どいカタログ

外壁メンテナンス中の枚方市O様邸
軒樋の取り付けがほぼ終わりました
今日から竪樋の工事にはいります


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

Panasonicドラム式洗濯機のU14エラー表示の場合は

7年前にご購入頂いた「NA-VX7100
お客様からのご連絡で「U14」エラー表示が出て時々止まる
7年、微妙な年数ですね
メーカーカタログには「製造打ち切り後6年間は補修部品を保有しています」と、
裏を返せば「寿命6年ですよ」と言っているようなもの
お客様の多くは
「最低10年は頑張って欲しい」と思われています。

7、8年で故障すると販売した方としてはやはり心が痛みます

お伺いしてみると
水の入る音がおかしい、通常は「シャー」と勢いのいい音
ですが「シ・シッ・シャー、シッシッ・・・」と勢いがない

これは給水弁がうまく働いていなのでは?と直感
U14表示は一定時間に規定量の水が入らない時に表示されます
修理するとなると
やはり修理料金が高額になってしまいます
メーカーサイト「修理診断ナビ」でこの事例を調べてみると
修理料金の目安は約19,000円程度
確実に3年程度延命できれば価値ありですがその保証はありません

最近ではほぼメーカーサービスに出張修理依頼するのですが
久しぶりに電気屋魂に火が付き
自分で部品交換してみることに・・・
無題

ドラム式洗濯機は縦型に比べて難易度高め
給水電磁弁を交換するには手前の制御基板の数十箇所のコネクターを外し
一旦基板ごと取り外す必要があります。
リスクを感じながらも何とか交換できました。

この状態で給水ホースを繋いでテストすると
「シャーー」と気持ちのいい音で給水がはじまりました。成功です。
IMG_20201005_113250

最近の給水弁の構造はどうなってるんだろう?
取り外した部品を観察してみました
昔から変わらない給水弁のかたち
IMG_20201014_023316

分解してみる
左の黒い部分、ソレノイドに電気が流れると先端にゴムの付いたプランジャ(鉄芯)
が沈んで右側中央の細い穴を開放し弁が開く仕組みになっています
昔(30年前)と全く同じ構造です。
完成された機構だったんですね。
IMG_20201014_025626

特殊ネジになっていて普通のドライバーでは開けられません
IMG_20201014_025931

案の定、弁ゴムが劣化しています
昔はこのゴムのみ交換出来たものですが今は電磁弁全体の交換になります
IMG_20201014_030756
素晴らしく進化した洗濯機ですが
給水弁は昔のまま、機構は素晴らしいが弁素材の改良とかは?
ここが先に壊れたらダメでしょう。と感じました。
とは言え総合的に素晴らしい「Panasonic洗濯機
いつかは買い替えて頂かなければなりません
次もPanasonicのドラム式洗濯機をお選びいただけるよう
お客様のお気持ちを感じながらの対応をさせていただきました。

無事なおってよかった

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

雨どいの掛け替え工事はたのし

外壁塗り替え工事が進んできたので
新しい雨どいを掛ける作業をスタートしました。
枚方市O様邸にて

Before
勾配が見た目と全く違う、雨がスムーズに流れないと
当然こんなことに
IMG_20200929_104648

最初からか、経年変化かは不明ですが
全体に軒先のうねりがひどく、勾配も見た目と違う。
水糸を張って1/100の勾配にて受け金具を取り付けます
IMG_20201012_095813

軒どい取付
IMG_20201012_154430

丹念に傾斜を確認しながら
IMG_20201012_161016

さらに水を流して確認しながら
見た目に騙されないように取り付けていきます

この位置はBeforeの画像と同位置
玄関上なので特に念入りに
IMG_20201012_162133
いずれにしても
時間を忘れるほどの楽しい作業です


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦でミニツーリング 南山城へ

ツーリングで自然を楽しむ絶好の季節
大阪枚方から午前中で帰れるところ
選んだのは
京都で唯一の村、みなみやましろ村
木津川沿いに約50kmの道のり、さわやかな風を感じながら
自然と秋の味覚をたのしんできました。

道の駅 みなみやましろ村」に到着
3か月以上乗っていなかった家内のバーグマンを走らせる目的も、
駐車場はバイクや車でいっぱいです
目の前にはお茶畑のきれいな緑がひろがります、晴れ晴れします。
IMG_20201011_102836

館内にはめずらしい地元の産物がいっぱい
IMG_20201011_094317

IMG_20201011_094339

IMG_20201011_094506

バイクで来たのも忘れてこんなに買い込み
IMG_20201011_095206

朝ごはん代わりに柿の葉寿司とここで作っている数量限定の牡丹餅
濃厚な抹茶とほうじ茶の味がおいしい、最高です。
IMG_20201011_095406

帰りの休憩は木津川のほとりにて
しっかり気分リフレッシュ、ちょうど正午前に帰着
午後はお客様宅へ・・・
少しの時間も惜しんで愉しみに、これが活力に変わります。
IMG_20201011_105836


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます
記事検索