素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

懐かしい~、電子レンジの思い出

今回の帰省で父母の残した物品をすべて処分した。
家内が整理してくれたタンスの中から大量の家電のカタログが発見された。
よく見ると1974年秋頃のもの、母が大事に残してくれていた。

遡ること45年、現パナソニックの前身である松下電器に入社
当時は新入社員研修として3ヶ月の工場実習とショップ店研修の制度があり
特にショップ店研修では郷里に戻って地元の店での3ヶ月

鹿児島市内のY電器さんにお世話になったこの3ヶ月
自分にとってとても有意義で貴重でした
今から思えばこの時の経験が今に繋がっていると確信するのです。
見る物ふれる物すべてが新鮮、ワクワクの連続だったのを思い出します。

Y電気さんは家から車で40分、かなりの距離感である
にもかかわらず実家での、当時大はやりの電子レンジ「エレックさん」の実演販売を提案したところ
こころよく対応して頂き数回にわたって近所のおばちゃんや親戚をあつめて
実演をしていただき、確か10台くらい販売したかと

IMG_20190904_025539


先日、リフォーム作業しながら思い出していた
そうそうここにたくさんのおばちゃんたちが集まってくれ、
新しい電子レンジに目を輝かせてくれたこと
これが今の自分の原点かと一人一人を思い出し感謝の想いがこみ上げてきました

IMG_20190901_114643


高卒初任給37,000円の時代の電子レンジ
何と109,800円
そんな高価なものをよくぞ10台も買ってくれたことかと
でもこの時代の電子レンジは故障知らずでその後30年も使ってくれていたのを何軒もみました
便利な調理器具として十分活躍してくれたのではと

IMG_20190904_025720

エレック


3ヶ月間毎日車に同乗させてもらって、家電の納品や修理を目の当たりにし
次々と真空管テレビの修理をこなす姿に尊敬の念をいだいていた
あのY社長さん、お元気だろうか?今回は叶いませんでしたが
いつかたずねてみたいと

IMG_20190904_025634


グーグルストリートで見てみると看板はないものの店内には家電の修理品などがすこし見えます
もしかしてまだお仕事されているかも

無題

15年で松下電器を退職し、家電店としてスタートしてやがて30年
当時、反対も多かったなか両親はこころよく応援してくれました
脱サラ起業、今ではごく普通のことですが当時は希なこと
今になってみれば後悔は微塵もなく、直接お客さまとふれあえる今のかたちに
落ち着けていること
あの時の判断が間違っていなかったと、
だってまいにちの仕事がこころから楽しいのです
そして身体が動かなくなるまで続けられるのですから

どんなかたちにせよ人様のお役にたてる生涯でいたいね
と家内とはなしています


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

フェリーにて

鹿児島での実家のメンテナンス&リフォーム7日間
の作業を終え無事大阪行きフェリーに乗船
船旅を楽しんでいます

旅の最後には南九州屈指のパワースポット「霧島神宮」参拝
家族の絆を感じ、ご先祖にも想いを馳せながら無事日程を終えることが出来たお礼と
これからまたお役立ちに頑張れるよう運気をいただき・・・
IMG_20190902_112330

だいすきなさんふらわーきりしま、昨年新造船になりました
IMG_20190902_164321


至福の刻、
太平洋を眺めながら最新のマッサージ機にからだを委ねここちよい音楽を・・・

IMG_0266

本日午前中には帰着予定
お待ちいただいているたくさんの用件への対応を・・・

洋上の弱い電波をとらえての投稿でした

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

かごしまへ、最終日

遅めの夏休みを
鹿児島に無人で置いてある築後75年、実家のメンテナンス&リフォームにあてています。
今回は傷んだ部分の撤去と新たな外壁作りが主なミッション
途中で止めるわけにいかないのですべての時間を費やしています

◆◆◆
いよいよ最終日
今回の帰省でお世話になったAZホテルを張り切って5:30出発
1泊2食付き4,800円は今回の用途にぴったり、助かりました。
実家まで車で10分

IMG_20190901_053103

ご先祖様の眠る墓地は錦江湾の向こうに桜島を望む高台にあります。
あいにくのお天気でしたが今回のリフォームのこと祖父母、父母に報告しました。
IMG_20190901_055555

6:00作業開始、南面の外壁をできるところまで・・・
IMG_20190901_072627

休憩スタイル
IMG_20190901_102502

今回の成果
IMG_20190901_114314

Beforeはこんな感じだったので激変!と言えます
みんなのおかげでよくぞここまで
IMG_20190826_111723

南面の半分が残りましたが次回へ続く、ということで
IMG_20190901_114357

本当は雨戸まで付けられたらよかったのですが・・・
いえいえこれで上等、息子たちの手伝い、従姉妹たちの協力あってのこと
みんなありがとう・・・
IMG_20190901_114432

外側の古い外壁は次回解体します
IMG_20190901_114526

内観、ひろびろサッシの空間に
次回は床の断熱材、フローリング張りを
IMG_20190901_114643

実家をあとに
鹿児島市内に住む従姉妹のK姉さん宅を訪ね
良い天気になってきて天空の家からの景色が気持ちいい
左端には桜島山、市内を一望
IMG_20190901_145224

しばし談笑、
IMG_20190901_150137
この家にお邪魔すると毎回変わるアートな設えが楽しみです
IMG_20190901_145437
いよいよ明日のフェリーで大阪へ



当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★

かごしま7日目、外壁作り

遅めの夏休みを
鹿児島に無人で置いてある築後75年、実家のメンテナンス&リフォームにあてています。
今回は傷んだ部分の撤去と新たな外壁作りが主なミッション
途中で止めるわけにいかないのですべての時間を費やしています

◆◆◆
南面の解体で撤去しなければならない梁を電線が貫通しています。
7日目の作業はこの分電盤の移動から・・・

IMG_20190831_072721

建物の丈夫さはあっても平らな壁を張るためには
全面に渡っての不陸調整が必要になります
昨日取り付けたサッシを基準に水糸を張ります
IMG_20190831_084153[3]

2枚目のサッシを組み立てて
IMG_20190831_095701

両方で間口5.6メートルのペアガラス樹脂サッシがつきました
まだ外側に古いサッシと屋根が見えますがこれがとれると明るく開放的な空間になるはずです
IMG_20190831_182002

昼から長男夫婦と中2の孫が手伝いに来てくれました
IMG_20190831_140817

こんな光景もこの実家があればこそ
IMG_20190831_141713

下地合板張りを手伝ってくれました
IMG_20190831_154211
IMG_20190831_153117

いよいよ許容時間は残り半日となりました
がんばって外壁を張ります
IMG_20190831_181822
思いがけない長男たちの手伝いがありがたく
両親がいたらどれだけ喜んだか・・・
とふたたび熱い想いが

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

かごしま6日目、大開口断熱サッシの取り付け

遅めの夏休みを
鹿児島に無人で置いてある築後75年、実家のメンテナンス&リフォームにあてています。
今回は傷んだ部分の撤去と新たな外壁作りが主なミッション
途中で止めるわけにいかないのですべての時間を費やしています

◆◆◆

今回の日程の中での廃棄物処理可能日の最終日ということで
さらにトラック2台分の廃棄に・・・
これで全部でトラック7台分になりました。
家内がすべての収納を捜索、さらに大量の食器類が発見されました。

IMG_0267

IMG_0268

廃棄に向かうために海岸道路に出ると眼前に雄大な桜島山
今回はじめてこんなにはっきりと見えたのでは・・・
高校時代までを過ごした景色です
IMG_20190830_172953

本来のリフォームに費やしたのは半日
頑丈とは言え、そうとうの歪みが・・・
まっすぐなアルミサッシをバランス良く取り付けるのに半日を費やしました
IMG_20190830_165822

ご先祖様も驚いていることでしょう
大開口の断熱樹脂サッシがつきました
IMG_20190830_170144 - コピー

開けると開口部が広い3枚引き戸です
今日は隣の部屋にも取り付けます
今回のリフォームの最大のポイントともいえるところです
IMG_20190830_171330
途中、叔母宅の電気の修理、叔父宅のアンテナ修理などのお役立ちも。
これまでやってきた仕事が郷でも何かと役に立てられて良かった、と


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ




かごしま5日目、南面解体

遅めの夏休みを
鹿児島に無人で置いてある築後75年、実家のメンテナンス&リフォームにあてています。
今回は傷んだ部分の撤去と新たな外壁作りが主なミッション
途中で止めるわけにいかないのですべての時間を費やしています
夜明けから日没まで、身体はくたくたですが楽しいから大丈夫
今のところ予定通り進行中・・・

◆◆◆
生前、両親が営んでいた商店増築部分(40年前)を撤去
入り口ドアと窓を取り付け、外壁の仕上げは金属サイディング
5日目の作業は各取り合い部のシーリングから
IMG_20190829_075800


防水処理もバッチリです

IMG_20190829_090004


直射日光を受けている外壁はさわり続ける事が出来ないほどの高温、ですが

IMG_20190829_144751


内側は涼しい、
金属サイディングの断熱性能と空気層による断熱効果を実感します
西日のきついこの面は窓にしなくて正解でした

IMG_20190829_144806


続いて着手したのは南面の不要部分撤去
以前は写真ピンクラインが縁側雨戸の鴨居部分
原型はこれから先に深めの軒が続いていたと思われるが
縁側を広げるリフォームをしたときに屋根をこのピンクラインでカット
その先に緩勾配の銅板葺きの屋根が施工されていました

IMG_20190829_092455


ところが銅板葺き屋根部分にいくつもの穴あき発生(30年目ころから)
雨漏りが・・・
今回、この付け足し屋根を撤去し本来の屋根のみにします

IMG_20190829_092526


雨漏りで腐った増築部分の床を撤去中
屋根が縮まるので元々の縁側部分も撤去し、この柱が外壁になります
剥がした縁甲板は健在、古材として後々活用したいと思います

IMG_20190829_152908


30年後の無垢板と合板の違い
合板は接着層の劣化でヒラヒラに崩壊していますが外壁に使用されている無垢板は
なんともなく健在、大した物ですね

IMG_20190829_103111


家内も古い床板剥がしに奮闘
IMG_20190829_134816


床下を覗いてみました。
75年間、支え続けてくれている床下は健在、惚れ惚れします

IMG_20190829_165713


今回は、付け足しリフォーム部分を撤去して本来の構造を残す。大改装です。
大開口の3枚建て断熱サッシ2面を設置する準備が整いました。
残りの部分の撤去は次回に・・・

IMG_20190829_165734

今日はまずまずのお天気予想
分電盤の移動から外壁作り、サッシ取り付けへと進みます

高校時代までを過ごさせてもらったこの家は両親祖父母の想いのつまった大切な家
朽ちさせるわけにはいきません。
自分の力で後世に残したい。
縁甲板を外しながらふたたび熱い想いがこみ上げてきました


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

かごしま3日目、4日目。解体後の外壁つくり

3日目は両親が残した大量の物品の処理と
解体した部分の外壁つくり
長男は本来の仕事に戻り
次男が頑張ってくれました

IMG_20190827_115659

普段は建具屋さんにお願いするサッシやドアの組み立ても現地にての作業なので
何かと時間がかかります。早朝7時半から作業開始。
IMG_20190827_160819


3日目は次男の頑張りでここまでできました
ここへ金属サイディングを張っていきます

IMG_20190827_171207


本来の仕事が多忙な次男もここまで、明日は大阪へ帰ってしまうので
夜には天文館「吾愛人(わかな)」さんにてご苦労さん会
地鶏の溶岩焼き、黒豚とんかつ、味噌おでんなどなどさつまの味を堪能

IMG_20190827_204954


◆◆◆
長男次男が自分の仕事が忙しいところ力をかしてくれたおかげで
思わぬところまで進めることが出来ました

ここからは夫婦での作業。
とにかく予定のところまで終わらなければなりません。

IMG_20190828_122910

IMG_20190828_163632

IMG_20190828_174730


4日目、解体部分のサイディング張り完了
明日は早朝からのシーリング処理予定
この部分の瓦もずれや割れがあり雨漏りが・・・
今回は応急手直しで雨漏りを止めましたがいずれ葺き替えます

IMG_20190828_181529_1

なつかしい高校の先輩(45年ぶりか)が立ち寄ってくれて
『わやわけうちゃなんじゃいでけんかったが、こげなこっがでくいごっなったか(*゚∀゚)っ・・・』
訳『おまえは若い時は何にも出来なかったがこんなことまで出来るようになったのか・・・』

叔父叔母や従姉妹たちにも激励されながら・・・

さあ今日から3日間、時間と体力とのたたかい
何をしていても楽しそうな家内と二人で
たのしみながらがんばります

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

かごしま2日目、解体作業

雨と汗でびしょ濡れでの作業
もっとも傷んでいる部分から解体開始

それぞれに忙しい長男、次男が参加してくれています。
両親が生きていたら目を細めて喜んだにちがいありません。

IMG_20190826_111723


IMG_20190826_114237


お昼は忙しくコンビニ食

IMG_20190826_121703

IMG_20190826_143415


この部分を撤去するのが今回の最低限の課題
無事完了、こんなに広かったんだ
将来はバーベキュースペースか

IMG_20190826_170301


解体1日目完了
今日はここに玄関ドア、窓を取り付け外壁を張っていきます

IMG_20190826_171620


不要品と廃材で現在までトラック6台分のゴミ

IMG_20190826_102427

処分場に持ち込み細かく分類されます
IMG_20190826_084114

前夜は思いがけず従姉妹のY家に招待いただき
おいしく楽しいひとときを過ごすことができました
IMG_20190825_204732

この地のごちそう「鳥さし」を大量に準備してもらって大満足
ごちそうさまでした
IMG_20190825_204339

今日も雨の予想、元気にスタートです。

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

かごしま1日目、遺品処分から

2時半到着、夕方までの時間

息子たちが中心になって(遺品の持ち主からみれば孫たち)
タンス類の解体積み込み。不要品の積み込みトラック2台に満載。
もう同じくらいありそうです。

誰しも後世に迷惑をかけたくないと思いますが
これが現実です。
日頃からシンプルな暮らしを心がけたいものですね。

IMG_20190825_161811

IMG_20190825_164151

IMG_20190825_152623


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

フェリーにて

鹿児島行きのフェリーの中、わずかな電波を捕まえてスマホでアップしました。
昨夜はこんな素敵なイベントが
ギターマンドリンの音色に癒されました。
IMG_20190824_201526
10時頃着岸予定です・・・
記事検索