素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

“イチゴ”もよろこぶ天然木の作業部屋

2c61e620.jpg収穫されたイチゴもあたたかい天然木の部屋で嫁入りを待つ?ほうがうれしいのかな・・・


昨年、長男一家がいちご農家をこころざし鹿児島へ移住しました。今年の春いちごのための作業部屋を造りに行ったときの様子です・・・
大阪南港よりフェリー乗船~宮崎港~松山町。17時間の長旅です。今回は2台のワゴン車に材料・工具一式超満載
メンバーは私と妻、二男、三男の4人


df4ed954.jpgさあ、作業開始・・・50年以上経った納屋の一角を借用。保存用冷蔵室を置いて収穫から出荷までの一連の作業を行う部屋を造る。約6坪。5日間の予定だがはたして間に合うのか???




03ba4af0.jpg作業2日目。

とれたてのいちごをほおばりながら休憩。こんな美味いいちごはじめて食べた・・・
杉板の床がきもちいい~




3728c7a5.jpg作業3日目


窓と入口にアルミサッシを取り付け、内壁と天井は桧のはめいた、外壁は焼き杉を使用、作業は順調・・・シャイングレーのアルミサッシが良く似合う・・・





908ced46.jpg作業4日目
外壁の焼き杉がなかなかしぶい。かわらのずれを修正、軒先を補強。










907c47ce.jpg97ed383b.jpg作業5日目
なんとか完成!余った杉板でテーブルと壁面の棚もできた・・・
天井の梁を出して天井高を確保したので開放感のある部屋に・・・
あたたかみがあってさわやかな印象に仕上がった・・「自画自賛?」



7fd2bbcd.jpg
ここへハウスを建てていちご農家1年生スタートです。(左が長男夫婦)
空の色がひときわ青くとても気持ちよかった・・・






もうすぐビニールハウス建設の手伝いにいきます。たのしみです・・・


ブログランキング←クリックしてね
(おかげさまで急上昇中!)

キッチンの取っ手のデザインについて・・・

f57e51ef.jpg
当店では松下電工C'made《写真》を中心におすすめしています。価格が手頃で、基本性能がしっかりしているからです。デザインも好き嫌いが少ないようです。
 
このキッチンにはステンレスバー取手が採用されています(最高級グレードはアルミライン取手)このステンレスバーがとても便利なんだそうです。多くのお客様が《写真小》のように手拭タオルをかけておられます。シンクの近くにかけられるのでとても便利に使えるようです。こちらは「タオルなどかけずにスッキリ使ってほしい・・・」という思いもありますが、どこかに必ずかけないとならないものならキッチンの手すりにかけてもらう方がまだいいか・・・と思い始めています。最近は対面キッチンが増えてきたので見た目にもそれほど気になりませんので・・・。
 
ところが先日、このシリーズの次期新製品を内覧しましたが取手がタオルの掛けられないラインタイプに変わっていました。基本性能が充実しすばらしいと思いましたが、『タオルはどうしよう・・・』とずっと頭に引っかかっているので投稿しました。同業の方はどう思われているのでしょう?こんなこと気にしているのは私だけ?
 些細なことかもしれませんが奥様にとっては結構大切なことに思えてなりません。タオルが掛けられないから他メーカー品へ・・・となりかねません。松下電工さんには是非考慮していただきたいと思います。(オプションでライン取手の好きな位置に取り付けできるタオル掛けを準備していただくなど)
KAMI TAORUブログランキング←クリックしてね
(おかげさまで急上昇中)

アイデアリフォーム仕事人

tomo nakai《当店のスタッフはマルチワーカー?》--ひとつの事を極めるのも大事だが広く深く、いろんな事がこなせる職人になってほしい--というのが店主の希望。欲張りでしょうか?いや、その気になれば出来るはず・・・たとえば電気工事・配管工事・エアコンや給湯器・エコキュートなどの設備工事がこなせる大工職人・・・こんなのがいたらどれだけ効率が良く、さぞお客様の希望をかなえる仕事が出来やすいはず。そんな理想形を目指し日々奮闘しているのがこの二人なのだ・・・

 でもいちばん好きなのはやはり大工仕事のようです。どんどん形ができて仕上がった時の達成感。お客様がよろこんで下さった時の満足感。いい顔してるよ・・・
写真上が“アツシ”こと中井篤。屋根職人からスタートして現在リフォーム全般でがんばる26歳(独身です)ヨロシク!
 写真下は“tomo"こと丸野智博26歳(6歳と4歳2児の父)ビル空調職人からスタートして電気工事・水道配管・設備工事をこなす大工です。
 実はこのふたり中学の同窓。やる気満々、気の合う二人です。

 当店のリフォームのメインはこの二人で、あと頼りがいのある左官さん、板金屋さん、塗装屋さん、クロス屋さんが控えています。そして増築などの躯体工事を支援指導してくれる棟梁と・・・水道工事やガス器具接続・電気工事は店主が監督します。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ
                                      

収納力と使い勝手を考えたリフォーム

SYUUNOU和室と子供室それぞれにあった押入れは寝具中心の収納で、別に洋服たんすが必要。ごく一般的なかたちです。
 
そこで2つの押入れを間で仕切ることにより収納の間口を2倍に広げる工夫をした例です。

子供室に奥行き25センチの収納棚(写真)と奥行き55センチのクローゼットAができました。

寝室は和室→洋室にしクローゼットB(上下2段の洋服掛け)とクローゼットC(書籍類・小物収納)とすることで収納力と使い勝手の向上ができました。収納棚には液晶テレビやミニコンポも置けるようにアンテナ・コンセント設置しました。
4ba1814c.gif









ブログランキング←クリックしてね
(おかげさまで急上昇中!)

今日のリフォーム現場はトイレ解体~新便器仮設置まで

25919e1a.gif古い便器、壁タイルを撤去し汚水配管を適切な位置へ移動したところ(全体のバランスを考慮した位置決めが肝心です)


1ece2efa.gifあたらしい便器はTOTO製ネオレストSD2、お手入れかんたん、49%節水・65%節電、省スペースが魅力・・・トイレに入ると自動的に便座が上がり、用をすませ立ち上がるとこれまた自動で流してくれます。便器にさわらなくてすむので衛生的ですね・・・
 今晩使えるように仮置きします。
完成したらアップします。
記事検索