総合リフォーム進行中の枚方市S様邸
いよいよ温水床暖房の施工に入ります

温水の熱源はランニングコストがガス式の半分以下の
ヒートポンプ式を採用しています
窓の断熱化と相まって省エネで快適な空間になります

断熱材の表面に溝のついたアルミ板を埋め込んだベースを並べ
その溝に架橋ポリエチレン管を埋め込んでいきます
この温水配管用の架橋ポリエチレン管の耐久性は30年とも60年とも言われているものです
表面のアルミ板は熱を均等に分散するのに役立ちます
このベースの厚さは15mmで床をしっかり断熱します
t_R0001601

仕上げ材の床暖房用フローリングを貼っています
合計27mm床面が上がるので続きのローカやトイレ、洗面室も床の高さを
同じに揃えます

t_R0001629のコピー
床暖房と窓の断熱化で部屋の気温をそれほど上げなくても快適に過ごせる
つまり冬の乾燥を抑えられる健康暖房、省エネ暖房を提供します

いつも見て頂きありがとうございます
今日もポチッと1票押して帰って下さいネ
よろしくお願いします



★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

当店へのご連絡は

ask@juden-kobo.com