仕事に便利に使っているiPadアプリの紹介です。

仕事の中で、さっとメモしたい
写真を撮ってメモを付け加えたい場面はたくさんあると思います。
そんなとき使っているのが
iPad用手書きアプリ、Penultimate 
毎日使っていて十分実用になっているアプリです。
紙より優っているのは無くならない、iPhoneやパソコンなどあらゆる端末で
利用できる点ではないでしょうか。

たとえば
やるべきことが多い日はカレンダーのほかにこうしてiPadに手書きで書き出します

2

この状態を保存すると常用しているEVERNOTEにも同期され、常に持っているiPhoneでも
同じ内容が確認できます。便利です。

1


次に訪問先で写真を撮ってメモを付け加える場合です。
これはiPadを使っています。
必要に応じてフォルダーを作っておきます。
ここでは「お客様用件」を選択し新規作成をタップします。

3

用紙の種類を選ぶ画面が出ますので好きなものを選択
5

写真を入れたい場合は作成領域で長押しすると保存された写真を取り込むか新たに撮影するか
聞いてきます。ここではカメラ機能で新たに撮影
6


写真が撮れました。好きな大きさに調整し
7

ペンの種類、太さを選択
8
色を選択
9
指やiPad用ペンで手書きします
(活字での入力も可能)
10

アプリ内で確実に保存されますが、EVERNOTEの画面を開くと
自動的にあらかじめ指定した場所に保存されています。
ということはパソコンでもiPhoneやアンドロイドスマホなどあらゆるデバイスで
活用できるのです。
11
「帯に短しタスキに長し」的なアプリが多い中で
直感的に使えてすばらしく実用的なアプリだと感じているので紹介してみました。



当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★

住電工房MaRuホームページ