今年2月10日の記事
中古住宅を購入、吹き抜けにリフォーム(他店)された京都市N様邸
とてもステキな空間になって素晴らしいのですが
ただ一点残念なのが『寒い』でした。

当時、ガラスの表面にツインカーボ板を貼る作業をさせていただきました。
一定の効果はあったもののやはり『ないよりまし』なレベル。

寒くなる前に本格的な断熱内窓の設置をご依頼いただきました。
他の5箇所の窓は通常の方法で設置できました。

肝心なキッチン横の窓が少々難工事だったのでご紹介させていただきます。

Before
出窓に頑丈な棚が設置され上段の棚にレンジフードの重みが委ねられた状況
このままでの内窓設置は如何ともし難く、思案の結果。

この2段の棚の手前部分を内窓の入る寸法分カットして収める方法を実行しました。
レンジフードは別途補強することにしました。
t_R0062420


レンジフードが棚と一体化され補強されています。
この棚の感じはとてもいいのですが北側に面したこの単板ガラスが容赦なく室内を冷やします。

t_R0062421

レンジフードを一旦撤去し、棚の手前7cmをカット
切断面を研磨しウオールナット塗装

t_R0063043



t_R0063045


あらかじめ準備しておいた断熱内窓インプラスを取り付け

t_R0063047


レンジフードを本来の設置方法にて再取り付け
無事完成!
お昼過ぎからスタートしましたがもう外は真っ暗です。

t_R0063049


After

t_R0063054


あー、よかった・・・

t_R0063056

内窓取り付けコンテストがあったら出品したいくらいの工事内容でした。
でもこれで暖かくお過ごしいただけるとうれしいですね。
ステキな夢を実現された空間を存分に楽しんでいただきたいです。

『寒さ対策』を当店にご依頼くださいましたN様
ほんとうにありがとうございました。


当店へのご連絡は

ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★

住電工房MaRu