家族があつまるだんらんの場所
一年中、素敵快適エコを実感できる空間へ

東大阪市Y様邸
Y奥様が当ブログをずっとごらん下さり
お声かけいただいた
とってもうれしいリフォームが完成しました。

今回はキッチンまわりのご紹介です。
家族構成にして十分な収納、配置、見た目にスッキリ
できるだけ空質を乱さない加熱機器と換気装置などなど

キッチン本体は普及タイプの
『LIXILシエラ』
でありながら全体としてコストパフォーマンスの高い構成になっています。
t_DSC_2039


キッチンとカップボードの引き出しをすべて引き出してみました
これだけあれば余裕を持って収納できます。ハイカウンター下(冷蔵庫の右)は
ゴミ箱が置けるスペースになっています。

加熱機器はもちろんIHクッキングヒーター、
加熱が早い、涼しく調理
火のない安心、
油煙の飛散が少ないので周辺を汚しにくい
そしてお掃除らくらく

数々のメリットを持つIHヒーターですが
目に見えない大切なことがもう一つ・・・
『燃焼ガスによる水分の飛散が無いこと』
余分な水分は人と家のためによくありません。

冬場の窓への結露、キッチン下など気温の低い部分の湿気過多
年数の経過とともにキッチンの扉を開けると湿気臭い、ゴキブリなどの
害虫の好む環境を作ってしまいます。

t_DSC_2056


キッチンからもリビングからも使いやすい位置に開き扉のたっぷり収納
部屋をスッキリ保つのに役立ちます。

t_DSC_2047


お掃除カンタン、フラットタイプのレンジフードです

t_DSC_2061


今までのキッチンです
長らく壁に向かって黙々と作業をしてこられたのですね
長い間、おつかれさまでした。

t_R0065888

先に述べたIHの効果に加えて、床暖房と二重窓の効果が
健康的で快適な空間をつくってくれます。
これらについては後日あらためて触れたいと思います。

当店へのご連絡は

ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★

住電工房MaRu