夫婦共に空気暖房が苦手な我が家は暖房を始めるのは
室温15℃が目安
今年は師走になっても暖かい日が続いていて
昨日やっと暖房試運転しました。


ところがいきなりエラー

我が家の暖房はエコキュートのお湯を利用しての床暖房
H52、循環系のエラーです
t_R0074434


エコキュートのタンクユニットを開けてみると
t_R0074435
タンクの不凍液が減っている
満タンに補充して再起動したら復旧しました
『あ~よかった』

4:35の室温13.8℃、今冬はじめて15℃を切りました
t_R0074432

1時間ほどするとちょうど良い室温に
適温は16~18℃
一般的には少し肌寒いレベルだと思いますが
これ以上室温を上げると湿度が急激に下がってきます。
快適湿度は45~70%
湿度がこれ以上下がると
喉や肌に良くない、ウイルス類もよろこぶ環境になってしまいます。
なので室温もさることながら湿度の管理を重要視しています。

冒頭、空気暖房が苦手。といいましたが
エアコンやファンヒーターをつけるとみるみる湿度が下がってきます
45%をキープするのは無理な状況になってきます。
t_R0074442

これは昨年我が家にやってきた暖炉風セラミックファンヒーター
ヒーターOFFで炎だけでもOK
まだ『なんちゃって暖炉』状態です
床暖房で足りないときだけ2段階切り替えのセラミックファンヒーターをONにします。
ゆらゆらと燃える炎を見ているだけで暖かく感じるのが不思議です
t_R0074440
この暖炉風・・・は別としても
『18℃45%』

「夫婦とも忘れるくらい風邪をひいたことがない」ので自信をもっておすすめしたい環境なのです。

冷気は暖かい場所が大好きです
少しの隙間を見つけて侵入してきます
窓ガラス表面からの冷気も・・・
室温が高ければ高いほど侵入してきた冷気とけんかして空気が乱れます
この空気の乱れが人間の体感温度を下げてしまうのです。
室温を上げれば上げるほど不快に感じてしまうことになりかねません。

それなら最初からほどほどの室温に抑えておいたほうが・・・



当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ