6年前にリビングのテラス窓と腰窓に断熱内窓LIXILインプラスをご採用下さいました
枚方市MK様にて
断熱効果を感じて頂き、気に入ってお使い下さっていましたが
この大きな2枚建て内窓の毎日の開閉が重くなってきたので右だけ2枚に分割できませんか?
とのご相談を頂きました。

右側だけ2分割に・・・出来なくはないが使い勝手が悪すぎ
さまざま考えた結果、素材をガラスから軽い材料に換える方法をご提案しました。

この大きなガラスは29Kg
これをガラスの代替になりうるポリカーボネイト板に交換すると
13.9Kgに
2枚に分割するより軽くなります。

交換後の様子です
全く違和感なく軽量化が達成できました。
t_R0074360


2人がかりで枠を外してガラスを外し

t_R0074356

同じ厚さ5mmのポリカーボネイト板に付け替えました
乳白のフィルムは保護用
ポリカーボネイト板はカーポートの屋根材などに使用されていて
耐衝撃性が強く割れにくい反面
剛性はガラスより小さいのでたわみやすい
表面強度も樹脂のなかでは高い、とは言えガラスよりキズ付きやすいので注意が必要です。

また熱膨張係数がガラスとポリカーボネイトでは約7倍の差があります
夏冬で30℃の気温差があるとするとガラスは1mにつき約0.3mmの寸法変化
一方、ポリカーボネイトは約2mmの寸法変化が想定されます。
この寸法変化がどの程度のたわみに繋がるかわかりませんが
念のため少し小さめにカットしました。
t_R0074358


なにはともあれ見た目はガラスと変わりなく半分以下の重量になり軽~くなりました。

t_R0074359

寸法変化がどのように影響するかは、来夏まで観察させて頂きます。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ