お風呂や洗面、トイレなどはローカを通って行き来します。
ちょっと頑張ってそのローカや玄関、階段まで
同質のドアや建材を使ってリフォームすると
使い勝手や見た目の統一感が向上、
新築そっくりになり満足感が全く違うものになると思うんです。

たとえば先日させていただいた
浴室、洗面室、トイレそして玄関からローカ、階段まで
収納の充実を兼ねてリフォーム。

Before
完全な和の雰囲気から
t_R0075333

After
まるで新築、収納も充実しました。
正面のLDK入口から向こうは次回に、ということで
右手前のドアが洗面室、浴室の入口
その手前には広大なクローゼット
左和室の引き違い戸も他の建具と同柄で造り直し
一番手前は広大な玄関収納
R0075998

収納がないためにどうしても散らかりがちな玄関周りに
これだけの収納はスッキリ暮らしにとても有効ですね。

右側の1間の和風障子の窓はそのまま手前壁を縮小
このあと内側に内窓を設置しました。
R0076004

ローカ左奥が階段になっています
できればここまでキレイにしたいところですね
Before
t_R0075346

After
階段自体用の専用化粧材を使えば完璧ですが
今回はクロス化と手摺の交換に止めました
それでもずいぶん明るいイメージにかわりました。
R0075989
いかがでしょうか。玄関、ローカ廻りもとても大切に感じませんか?
『いってきま~す』『ただいま~』
すてきな一日を・・・