R0077081


昨日は気持ちの良い晴天に恵まれ
アンテナ調整や屋根修理などたくさんの用件をこなすことが出来ました。


台風21号被害で未だにお待ち頂いているのが
テラスやベランダの屋根材が割れたり飛散した修理の件
一見、簡単そうに見えますが
足場の確保が結構大変な状況があります。

昨日実施した交野市M様邸はベランダの端の1枚が飛散しました。
2階ベランダです。
軒先の下は側溝になっていてハシゴをかけるのが困難
写真左もハシゴがかけられない状況。
ベランダ笠木に乗って身を乗り出しての作業になります。

この写真の手前半分のビスは屋根上から回り込んでの作業。
結構な急傾斜でしたが無事完了。


R0077094


まず飛散した部分の押さえ板を取り外し

R0077084


製品品番が判明している場合はピッタリサイズの屋根材の入手が可能ですが
そうでない多くの場合、大判サイズからの切り出し作業が必要になります。

R0077088

アクリルやポリカーボネイト板など硬質板材のカットには
このPカッターが便利
無題


板厚の2/3ほどの深さまで溝を入れると簡単にカット出来ます

R0077089


下から届く位置までビス止めし、上の方は屋根上からの作業になりました。
よほど条件の良い安全な場所ならDIYも可能かと思われますが
ここは適切な材料の入手も含めてプロに依頼した方が無難かと・・・

R0077090


気がつけばあちらこちらで春の花が一斉にさきはじめ・・・
大切に育てておられる花たちの名をたずねながら写真を撮らせていただくのも楽しみのひとつ
良い季節になってきましたね。

R0077053

R0077058


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ