パソコンの主記憶措置であるハードディスクは
壊れる可能性が高く動作も遅いことから

基本的に壊れにくいとされるSSD(ソリッドステートドライブ)に換装したものを販売しています。
SSD搭載のパソコンはキビキビと気持ちよく動いてくれ
記憶装置に関わる故障も皆無

ところが先日、仕事でお使いのパソコンが故障
原因は極めて珍しいSSDの故障
起動はおろかほかのPCに接続しても認識しない状況に
ここまでの致命的な重傷は初めてかも

でも致命的でも慌てません
SSDに換装する前のハードディスクを完全なバックアップメディアとして
お客様に保管いただいています。
SSDから再び元のハードディスクに戻せば
簡単に初期の状態に戻す事が出来ます。

壊れたSSDを取り外し、元々付属のハードディスクを装着
問題なく起動することを確認したら
新しいSSDにハードディスクの内容をまるごとコピーしクローンを作成します

IMG_20190808_023927


SSDへクローン作成中
クローン作成にはAOMEI Backupperが便利

IMG_20190807_200717


クローンを作成出来たら再びSSDをパソコンに戻します
何事も無かったかのように無事起動、サクサク動いてくれます。

IMG_20190808_025708

ところが普段作成したデーターをパソコン内のみに保存していたら
この復元操作ではすべて消えてしまう事になり、やはりかなしい事態に・・・
SDカードやUSBメモリーにバックアップをとる習慣をつけておかなければなりません。

しかしバックアップをお願いしてもなかなか実行されないお客様が多いのが実態。

そこでお勧めしているのがクラウドストレージの活用
DROPBOXONEDRIVEGOOGLEDRIVEが有名です
たとえばパソコンにDROPBOXをインストールするとDROPBOXフォルダーが作成されます。
そして全く同じ内容がインターネット上に保存されるのです。
マイドキュメントの替わりにすべてのデーターをDROPBOXに保存しておくと
インターネットにつながっていれば常に自動同期され
パソコンがこわれても安心なのです

今回の不具合パソコンはONEDRIVEの利用をおすすめしていたので
インターネット上に保存されたデーターがすべて戻ってきました

自分の場合、DROPBOXの有料版を利用しています
無料版と有料版の違いはこちら
保存容量が2GB以内なら無料版でOK
使うと使わないでは大違い
トラブル時の安心に加え、ほかのパソコンやスマートフォンなど
どこからでもアクセス出来ます。
無意識に安心と便利が・・・
データーはクラウドストレージに保存しましょう。

まだクラウドストレージを使っておられない方、是非お試し下さい。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます