みなさまおはようございます。

今日は、身の回りに溢れる名刺やさまざまな思い出などの紙の媒体を
確実に保存して、活用出来る方法をご紹介します


日々やってくる郵便物やFAX、名刺などの紙の媒体は手にした瞬間に
要不要を判断して必要なものはスマホのEVERNOTEアプリで撮影します

ファイルにしまい込んだり、取りあえず引出に・・・はもうしません

保存してしまうとその管理のために少なからず頭を使わなければなりません

たしかこの辺にあったはず、と積み上げた書類をめくって探す手間と時間も
そうとうなロス、見た目もスッキリしません。

身の回りも頭の中もいつもスッキリを目指したいと思っています。

これがないと仕事にならない、ほど
私がスマホアプリで最も活用しているのは
EVERNOTE
すべての情報をこの中にいれて管理しています
ノート数は16,000個を超えました

たとえば名刺の保存と活用方法の一部を紹介してみたいと思います
EVERNOTEはアンドロイドスマホでもiPhoneでもパソコンでも使えて常に同期できる
便利なアプリ(無料版の同期は2台まで)
IMG_0298


スマホの緑のぞうさんアイコンを起動(この例はアンドロイドスマホ)

Screenshot_20191003_035355_com.huawei.android.launcher


ここではカメラを選びます

Screenshot_20191003_041722_com.evernote


冒頭の写真のように対象物を撮影
名前など情報をいれておくとより便利
ですがこのままでもOK
保存ボタンを押します

Screenshot_20191003_035727_com.evernote


以上で登録完了

後に必要に応じて検索
名前や会社名、わからなければサービス内容などでも検索できます
つまり写真に写っている文字を認識して検索対象にしてくれるのです


パソコンをお使いなら
より確実な管理が出来ます

スマホで撮った情報はパソコンのEVERNOTEに同期して保存されています

自分の場合とりあえずデフォルトノートブックというフォルダーに入ります

1


「名刺」というフォルダーを作ってそこへドラッグ

2


すると名刺ばかりがはいったフォルダーに移動します

3


全てのノートを対象にして検索したい場合
キーボードのCtrl+Qを押します
検索窓に例えば 「パナソニック 修理」と入れると

4


名刺に書かれた情報から判断され関連するノートが表示されます

5

積み上げた書類の中から目指す情報を探し出すのは膨大な時間がかかってしまいます

EVERNOTEを活用すれば瞬時に欲しい書類が探し出せます

何より置き場所が一切不要

身の回りをスッキリしてシンプルに暮らしたい人に必須のアプリ
ではないかとおもうのですが

自分の場合
仕事上の各種データーはお客さまごとにタグ付けして管理、活用。
写真や手紙類、孫達の作品などもすべてこの中に

毎日撮影する数十枚の写真もその日のうち整理保存します

まだお使いではない方は是非使ってみて下さい
とても簡単に始められます
どんどん活用して時間の無駄、頭のリソースの無駄を省きましょう


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます