テレビの大型化とともに
軽量化、薄型化がすすんできました。

専用スタンドを含めた奥行きも小さくなってきたことから
壁面設置の必要性がなくなってきて
ここ数年、壁面設置の機会がめっきり減少

枚方市N様にて
久しぶりで壁掛けをご提案しました

Before撮り忘れましたが写真の床面ピンクラインの範囲に37インチの液晶テレビが
専用台とともに置かれていました。
一見して通りにくい、掃除しにくいのでは、と感じ

迷わず壁面設置をお奨めしました

結果、こんなにスッキリ
とてもよろこんでいただきました

「37インチくらいで4Kは要りませんよ」と
おっしゃいましたが
おすすめしたのは
せめてもの43インチ(Panasonic TH-43FX750)4K対応テレビ
重量はわずか10kg
これなら手軽に壁掛けできます

IMG_20191206_103814


使用したのはアマゾンサイトからのこれ
安価ながらとてもよく出来ていると感じました

3

前後方向に±15度可変出来ます。これが結構便利
1


テレビにはVESA規格のネジ穴が開いています
付属のネジでここに固定出来るようになっています

2

ただし壁面への取付は自己責任
下地を探してしっかり固定します


ついでにご紹介
壁が石膏ボードの場合、これで簡単に下地木材の位置を探せます
ホームセンターでも売られています
5


今回は録画機をお使いでなかったのでこれでよかったのですが

ブルーレイレコーダーはどうする?

となったら
以下、施工事例をご参考に・・・
画像をクリックすると関連記事に
P1010230

e5e21f83[1]

R0078045


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます