『ヒーター止めてもよろしいですか?』
『エッ、寒くないですか・・・』
『すみません、暑がりなもので』

パソコンサポート中のお客様宅にて、この時期によくある会話

ガスファンヒーターをご親切にこちらを目がけてセットしていただいた
せっかくのご好意に水をさしてしまいました

今朝起き抜けの温湿度計は
室温16℃、湿度51%
あー、これくらいがちょうどいい
IMG_20191210_024802


とはいえこれから朝までじっとしてパソコンに向かうには足元が冷えます
早朝の3時間の快適を支えてくれているのは
14年前に家内がプレゼントしてくれた
足温器【フジカ レッグホット】
これがなければこの早朝ブログはなかったかもしれませんね
今でも同じ物が販売されているようでちょっと安心

IMG_20191210_031436

ひざかけ併用ですっぽり足を包み込んで適温に保ってくれます

IMG_20191210_031531


↓クリックするとアマゾン販売ページへ

fujika


◆◆◆
14年前のブログ記事にこのレッグホットの記事を書いていました
以下、そのまま転記します

受験生や深夜まで見積りや請求書の作成に追われる街の社長さんにピッタリの足元暖房です。

leg-hot


ひざから下をスッポリつつみ遠赤外輻射で暖めてくれるフジカ製『レッグホット』
写真は当方、夜~深夜の仕事風景。レッグホットに足を入れてひざ掛けを掛けて使用。足湯に入っているみたいに暖かいです。
 普段から家内ともども部屋の暖房が苦手で、家ではほとんど暖房なしで過ごしていますが深夜じっとパソコンに向かっての仕事はさすがにつらいと思っていたところへ1ヶ月ほど前に家内がネットでさがしてプレゼントしてくれたのでした。

 消費電力は最大でもわずか186Wで、通常は半分以下の出力で使用しますので電気代はわずか3~4円/1時間程度です。この商品、6万円弱でやや高いと思っていましたが電気やガスなどで暖房することを考えると約3年で元がとれる計算です。
 このところ深夜3時4時までパソコンに向かって仕事してますので『レッグホット』を手放せなくなってしまいました。(家内に感謝してます)
 なぜ部屋暖房が苦手かといいますと、空気を暖めると部屋の湿度が下がり喉や肌をいためやすく風邪のウイルスも活発に活動しますので風邪をひきやすくなります。
 部屋暖房をしないおかげで夫婦ともども風邪しらずです。
 そんなわけでお客様にもできるだけ床暖房をお奨めしています。床暖房も頭寒足熱で部屋の空気を必要以上に暖めなくても快適に過ごせるので先の理由と同じく健康暖房だと思うからです。窓を2重窓にするなどしっかり断熱した上で床暖房を基本にすることが経済的にも健康的にも理想的だと思っています。
◆◆◆
14年前は夜なべだったんですね
朝方生活がすっかり定着した今、心身ともにすこぶる快調
ほんとうによかったと

頭寒足熱習慣で風邪しらずの健康な我が家です

いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます