今年の台風時、瓦が動き雨漏りを起こした枚方市O様邸
割れた瓦の差し替えなどの応急処置のあと時間が経ってしまいました

小春日和の昨日、やっと完了
ズレた瓦を丹念に戻し、ずれ止めのコーキング作業

瓦の寸法精度がわるく調整してもどうしても隙間が生じます
本来は葺き替えが望まれるところですが諸事情のため
今回は復旧と現状維持のための作業です
IMG_20191210_132334


瓦はほぼ置いてあるだけ状態、ズレないのが不思議なくらいです
ところどころにこれくらいの隙間が生じています。
引っ掛かりのない単純形状なのでときどき点検が必要です

IMG_20191210_132900


軒先は雨樋で止まっている部分も

IMG_20191210_133339


上から順番に瓦を戻し、1枚1枚コーキング(〇印部分)
処置したところは硬化するまで歩けないので降り口からの撮影です

IMG_20191210_155021


使用したのはコニシの「瓦止太郎ぎんぐろ」
たのもしいですね
本来は瓦葺き工事の際に瓦どうしを点接着するために使用する物です
現代の精度の高い瓦葺き工法には不要ですがね

無題

今回はズレの復旧と現状維持のための作業でした
横殴りの雨や台風時の雨の侵入の可能性は残ります


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます