どんなときもWiFi
申し込んで翌々日にとどいた新種のモバイルWiFiルーター
昨日、行った先々でテストしてみた
文字通りどこででも快適に通信できた
スマホとタブレット、パソコン3台同時に快適にYouTubeが視聴できることを確認。

IMG_20200206_165317


定期的に通信費の見直しをしてきたが
先日、かごしまの実家のリフォームに行ったときに
定額、常時接続の必要性を痛感したので種々調査の結果たどりついたのが
どんなときもWiFi

それまではスマホのWiFi、家内と合計で6GB
かごしまではアッと言う間に減ってしまって
毎日温泉の帰りにコンビニでWiFiを拝借していました。

最もコスパの高い通信に変更しようとしている内容について
備忘録がてら記録しておきたいと思います。

現在は
固定電話+フレッツ回線(平均5700円/月)
DMMモバイルスマホ、家内と自分で2回線(平均2,580円×2/月)
合計10,874円/月
お客様への電話も含めた総通信費です
おそらく同種の商店を経営する中では最安レベルではないかと思います。

2
IMG_20200207_051804


今回変更しようとしている内容は
固定電話、光NET回線の全廃(実際はもう少し先になりますが)
 常時接続モバイル回線の追加「どんなときもWiFi」

実現した時の通信費は
スマホ(通信1GB付き)10分以内かけ放題 2,347×2=4,694円
どんなときもWiFi」 3,828円
合計8,522円(税込み)ということになります。

しかも全国(海外でも条件付き)でWiFiつなぎ放題

数年先には5Gの普及でさらに便利になってきます
相手の時間を奪ってしまう通話はだんだん減ってきて
あたらしい伝達手段に変わっていくと思われます(個人的考察ですが)

どんどん変化する通信事情と自分の必要性を天秤にかけながら
定期的に見直していかなければなりません。

これで次回、かごしまの古民家リフォームに行く際も困ることはなさそうです。




今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます