築後75年の鹿児島の実家、
40年前のリフォームで増築された部分の撤去工事がすべて完了。
増築のため切り落とされた軒の復元2日目の様子です。

元々の軒深さが復元されつつあります
瓦から軽量の金属(ガルバ鋼板)屋根へ変更したため軒強度も
ずいぶん楽になります。
IMG_20200317_154946
                       
保護塗装後の同寸垂木を使用、野地板、ルーフィング、屋根材と葺き進めます。
IMG_20200317_120249

野地板の裏面も同色の栗川茶色の保護材を塗装したので違和感なく仕上がりそうです。
下には古瓦の再利用で囲いを造りその中に廃コンクリートやガラ廃材を充填し
テラスを形成する予定
IMG_20200317_182730
古瓦を積む施工は友達とそのまたともだちの二人が引き受けてくれることに・・・
ありがたいことです。古瓦のテラス、楽しみです。
IMG_20200317_115206

楽しい作業のようす
1

急遽セメント工事が必要になったので臨時の水道も引いてきました。
IMG_20200317_182652

アッという間に1日が・・・
夕暮れ前の桜島。無事に楽しく作業が進んだことに感謝。
IMG_20200317_181513

いつも見て頂いてありがとうございます
 


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます