オーディオシステムの相談に来られたお客様と
耳の性能維持についてさまざま話しました
スピーカーからは
低音から高音までくまなく音が出ているのに
高音域が感じにくい
このことはなかなか自分では気づけない事です
悲しいかな年齢を重ねるごとにジワジワと劣化していく場合が多いのです

1


ドラムのハイハットのシャンシャン音がよく聞こえる装置にしたいとご所望のN様。
オーディオメーターで高音域がどのレベルまで聴こえるか
測定しました。
10kHzを超えたあたりから聴こえにくい様子です
ドラムのハイハットの音域には約15kHzくらいまで含まれると言われています。
なので装置では如何ともしがたいかも知れません。

だいぶショックのご様子、でも現状を認識していただいて
これ以上進行しないように耳を鍛えれば
十分音楽を楽しめるレベルですよ

もしかしたら15kHzが聴こえるようになるかもしれません。
聞こう聴こうと意識していたら聴こえがレベルアップする可能性を秘めています。
これからいい音楽をたくさん聴いていきましょう・・・

IMG_20200502_163657


他人事ではありません、自分も数年前
高音域が聞こえにくいことに気が付き相当の危機感を覚えたのを思い出します。
いい音で音楽を楽しめなくなったら何よりつらいこと。

2


耳のマッサージが聴こえの改善に効果があるそうですよ

PHP6月号より

IMG_20200502_163930

いい音をいっぱい聴いて
いつまでも楽しく若々しくいきましょう


お家でごちそう
久しぶりのトマトすき焼き
最高に美味かった

IMG_20200502_153810


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます