洗面台の入替(昨日のブログ)に際し
収納量確保のための棚を
現場合わせにて作製しました。

後日、クロス貼り替えするので仮設置です
壁下地の位置をセンサーで探り4本のビスで固定、キャップを被せました。

IMG_20200801_154018


以下、簡単に作れる棚作製の手順です

①ホームセンターで18mm厚のホワイト棚板を
必要寸法にカットしてもらう

IMG_20200801_125540


平らなところで裏から直角の材料を当てて
ビス(板厚+4cm程度)で固定(必ず下穴を開けます)

IMG_20200801_130234


化粧キャップ用ワッシャーを入れてねじ込む(見える面のみ)

IMG_20200801_130350


化粧キャップをはめる

IMG_20200801_130439


4箇所止めたら壁面上下に補強板を取り付けます
(上下からビス固定)

IMG_20200801_131952


スリムタイプの棚柱を準備
今回は1.8m2本を中央でカットして使いました(必要高さ×4本)

IMG_20200801_131957


目盛りを揃えて取り付けます

IMG_20200801_132404


取付面を横にして
同じ高さに4本の位置決めをしてビスで固定します

IMG_20200801_133249

IMG_20200801_133331


エンドキャップを取り付けます(省略可)

IMG_20200801_133358


片側2本の棚柱の高さが合うように位置決めします

IMG_20200801_133542


最初に鉛筆でけがいてから進めた方が良いかもしれませんね

IMG_20200801_133818


4本の棚柱の高さがピッタリ合いました

IMG_20200801_135142


好きな高さに専用の棚受けを差し込みます

IMG_20200801_135341


今回は棚板の棚柱に当たる部分をトリマでカットしました
トリマが無い場合は糸鋸を使用してもOK
カットしない場合は、柱の分棚板の寸法を減らします

IMG_20200801_142147


カットすることで見た目もスッキリ
棚板のズレ防止にもなります

IMG_20200801_143224


IMG_20200801_143854



完成!
奥上下の補強板部分を使って壁に固定します


IMG_20200801_143209
既製品でピッタリ合う棚があればいいのですが
そうでなければやはりピッタリ寸法で作った方が断然収納効率が上がります。
いちど作ればずーっと役立ってくれます
是非、挑戦してみられては?
すべての材料が多くのホームセンターで揃いますし
電動工具の貸出をしている場合もあります。


 いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます