昨日は午前中雨が残り屋根工事に着手出来ず
トイレのドアを作り替えることにしました。

今朝起きて完成したドアを見ると
あまりに自然に、周囲に溶け込んで違和感がない
我ながらよくできたとひとりにんまり自画自賛

昨日投稿したパソコンデスクの奥にトイレがあります
最終的にはこの間に障子が入ります
トイレドアの材料を寝室と同じ材料で作ったのが正解だったようです
ドアの面材には寝室の壁と同じ杉の構造用合板
框には厚さ3cmの杉の床材の残りを活用しました

After
1

Before
昭和感あふれる雰囲気
両親がここで宴会の仕事をしていた名残で「便所」の文字が
IMG_20200828_071451

順番に作業工程を紹介します
古いドアを外し、前回作ったトイレ内装と面と雰囲気を合わせるために
化粧枠を取り付けました
IMG_20200828_110951

杉材に栗川茶色の自然塗装を施しました
IMG_20200828_110959

まず材料の切り出し
杉の床材を半分にして約10cm幅の框、左右上下分
面材は9mm厚の構造用合板
框を組んで面材をくわえる部分にルーターで10mm幅の溝加工
あらかじめ家内が自然保護塗料「いろは」のクリアを塗ってくれています
IMG_20200828_134211

框の直角組みには5mm×120mmのステンレスビスを2本ずつ使用
下穴を開けて平面板の上で組んでいきます
IMG_20200828_134940
IMG_20200828_135138
IMG_20200828_135320_BURST001_COVER

インパクトドライバーで目検討ですがうまくいきました
IMG_20200828_142825

丁番を取り付ける部分をルーターで彫り込みます
IMG_20200828_144000

ピッタリ入ります
IMG_20200828_144152

丁番を取り付け
付属のネジは短いので別途32mmの皿ビスで
柔らかい杉材なので、取り付けは頑丈目でIMG_20200828_144837

IMG_20200828_144902

次にレバー錠表示付きを取り付けるための穴加工
商品に付属の説明書通りに位置出しします
IMG_20200828_145425

21mmの木工ドリルで3か所に開けます
IMG_20200828_145508

ここも目検討ですがうまくいきました
IMG_20200828_150000

ラッチを埋め込むための位置出し
ルーターで彫り込み
IMG_20200828_150329

いよいよレバー錠の取り付け
IMG_20200828_152010

一応できあがり
なかなかいい感じ
IMG_20200828_152512
IMG_20200828_154107

トイレに建込
枠の歪み分をカットしたり丁番の取り付けしろを調整したり
IMG_20200828_160049

なんとかスムーズに開け閉め出来るようになりました
このトイレ前のローカ、洗面スペースも同一材で仕上げる予定
IMG_20200828_160405

室内からの使用目線から。
合成のプリント合板にない自然素材に気持ちが安らぎます
自分たちで作ったものならなおさらですね
無題

今回のリフォームのメインは屋根葺き替え修理
なのですが雨のためになかなか着手出来ずにいます
今日から3日間は大丈夫そうなのでいよいよ今朝からはじめます

早朝からはじめるので
カンカン音のする足場作業を夕方にすませました
IMG_20200828_171409

昨夕刻の桜島
この景色に気分が晴れ晴れ
IMG_20200828_184005



お昼は食材の買い出しを兼ねて「道の駅かわなべ」へ
ここへくると楽しみなのがこの田舎そば
シイタケの出汁の効いたこの味が夫婦ともお気に入り
IMG_20200828_120040

ソフトクリームがおいしいと評判
食欲全開、よく食べよく働き
IMG_20200828_123249

いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます