半年前からお聞きしていたご依頼にやっと着手しました。
娘さんご一家の同居のために
2階のこの明るい洋室にミニキッチンをつくり
洗面台と洗濯機も置きます。

昨日はそのための配管工事をしました。
何も無いところへ水とお湯、排水を準備します。
1階のお風呂の点検口からかろうじて作業出来そうです。

ブログネタがいっぱい
と思っていたら1枚も写真が撮れていないことに気付き愕然。

調理用加熱機器には防火対策の制限の緩いIH調理器を使用します。
そのための電源を分電盤から引いてこなくてはなりません、
そこに軽量鉄骨造ゆえの困難が待ち受けていました。
電源工事に時間がかかりそうです。
IMG_20201026_094914

課題を一つずつクリアしていくことが楽しい
この工事には
給水装置工事主任技術者と電気工事士の国家資格が必要です。
若い頃、両方を取得したおかげで
効率的に仕事を進めることが出来ました。
完成すれば見えなくなる配管や配線、
床下や天井裏での勘違いや妥協は許されません。
しっかりと点検、自信印を残したいと・・・


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます