素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

大切にしたいこと

いよいよかごしまへ…豪雨災害復旧とリフォーム第一弾

鹿児島に無人で置いてある築後75年の家
先日の豪雨でとうとう屋根の一部が落ちてしまいました。
計画していた復旧作業、いよいよ本日から行ってきます。
傷んだのは約40年前に増築した部分
今回はこの増築部分を撤去して元のかたちに
IMG_20190710_081716

本体部分は平屋とは思えないほどの頑丈な木材が使われています
材木商を営んでいた祖父の時代からの大切な遺産です
258de0a0[1]

薩摩の山で手広く材木商を営んでいた祖父がいち早く導入した木炭トラックでした。
横に屋号が入り、ナンバープレートの下には「人は右側を・・・」の文字
叔父たちと、運転席にいるのは誰だろう、もしかして自分かも
かすかな記憶が蘇ってきます。
タイムマシーンがあればなぁ~

t_R0061493

7年前の夏の終わりにみんなで本体部分の屋根を葺き替えました
叔父叔母や孫達まで手伝ってくれた楽しい作業でした
鹿児島で苺農家を営む長男と
今年リフォーム業として独立した次男です
a9cb669a[1]

d5af8412-s[1]

cdcae98a[1]

bb486623[1]

この孫達ももう高校生と中学生、早いものですね
dc1d5808[1]

昨日は、一緒に行ってくれる次男のトラックにサイディングや木材を積み込みました。
IMG_20190823_162234
この鹿児島行きのためにお盆休みも返上してやってきました。
作業をたのしんできたいと思います
しばらくご不便をおかけするかもしれませんがどうぞよろしくお願いいたします。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

夏のごちそう・・・おばあちゃんを偲んで

昨年天国へ旅立ったおばあちゃんを偲んで
みんながあつまり
おいしい・たのしい・感謝のひとときをすごしました。
たくさんの笑顔をあつめてくれた
おばあちゃんに感謝しつつ
ひらかた仙亭さんのこころのこもったおもてなしと夏のごちそうを

季節をかんじる設え、これが毎回楽しみのひとつ

IMG_20190818_111411


茶房にて

IMG_20190818_112542

IMG_20190818_112752


何気にあちらこちらに生けられる花にも癒やされます

IMG_20190818_113337


季節感たっぷりの器とお料理
一品一品しっかりと味あわせていただきました

IMG_20190818_114755

IMG_20190818_114737

IMG_20190818_121831

IMG_20190818_123108

IMG_20190818_123543

IMG_20190818_131736


みんな大満足のえがお
義母もよろこんでくれているに違いありません
おばあちゃんの残してくれたこころをたいせつに生きていこうね

IMG_20190818_133751


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

お役立ち

昨日は午前中自治会館のボランティア作業
エアコンの効きが悪いので総点検
壊れたエアコンの取替(寄贈をうけた中古エアコン)など

まず正面の23畳用のオートクリーナー付きのエアコンを点検
IMG_20190817_104443


前面パネルを開けてみるとこんな状態
『これじゃ冷えません・・・』

IMG_20190817_092910

裏側までこんなに・・・
掃除ロボットの不調かもしれませんが取りあえず外して
IMG_20190817_092920


洗浄したらこんなにきれいに(右が洗浄後)
取り付けて試運転すると、大風量の冷気が一気に噴き出し
正常に冷えるようになりました。
掃除ロボットの動作も普通だったのでしばらく様子をみていただくことに
IMG_20190817_093351


中程の壊れたエアコン10畳用を外して
寄贈された6畳用のエアコンを取付け

IMG_20190817_095042


冷媒調整で無事稼働、入口のもう1台の10畳用エアコンは正常でした。
全体的によく冷えるようになりました。

IMG_20190817_103001


手伝いに来ていた家内が『チョーうける』って騒いでいたので
よくみるとおもしろい

IMG_20190817_095256


ツイッターで開いてみると
巷に溢れているネタらしい
みなさんはどこかで目にされたことあります?
自分がうしろに近づいたから気がついたのか?

IMG_20190817_095221

いずれにしてもいつまでも『誰かの役に立つ生き方』をしたいね、と


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

初盆

日頃お世話になっているお客様の中には
初盆を迎えられるお家が毎年数軒あります。
Fotolia_35032293_XS

13日は御霊がはじめて帰ってこられる日といわれています。
家内とともにお花をもってお参りにお伺いしました。

とても優しくお付き合いをしてくださったことに思いを馳せながら
こころをこめてお参りさせていただきました。


こころおだやかに故人とおはなしできたような
とても清々しい気持ちになりました
ご冥福をお祈りいたします。

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

大汗を流すよろこび

水分補給4L以上の猛暑日が続きました
65年の人生の中で一番の大汗をながした1週間ではなかったかと・・・
エアコン関連のご依頼もやっと一段落しそうなようす

腕やふくらはぎに残る筋肉痛がここちよい
そんな中でもこうして健康で毎朝2時半起床をつづけられる

あれもこれもお待ちくださるお客さまあればこそ
自分事だけではとうていできない事
帰りの車中、家内としみじみ『ありがたいことだねー』と

昨日は次男が請けた繁華街での飲食店設備工事の
電気工事を手伝いました

IMG_20190804_161944


親子で汗を流し、息子においしいランチを奢ってもらう
これもなかなか無いうれしいこと

IMG_20190804_115316

健康の秘訣は?と聞かれると
まず長年欠かさず続けるスムージー習慣
たっぷりの小松菜とバナナと季節の果物など
この季節は時折、ゴーヤにかわります
IMG_20190804_071215

季節の野菜をたっぷり使った家内の手料理
写真は時折食卓に上る夏野菜の揚げ浸し、大好きなもの
これらの野菜の多くはお客さまからのいただきもの
IMG_20190728_164302

そして身体に入る水は『水素水』
このくらいの数値は
コップに注ぐと細かい水素の泡が確認出来るレベル
この水を水筒に充填して持ち歩いています
水素濃度はだんだん減少してくるものの半日くらいは効果があるようです

水素の効果を1行で表現するならば
「エネルギーを創り出す過程で生じる活性酸素を退治してくれるので身体を錆びさせない」
当店のお客さまの中で水素水を導入されている方々の
若々しい元気な顔が思い浮かびます
IMG_20190805_021829

何がどう作用しているかはわかりませんが
家内いわく『とにかく楽しく前向きに・・・』だそうです

いのちに関わるエアコン関連の用件を優先させていただいていたので
お待たせしていますさまざまなお役立ちに行ってきます


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

トイレのリフォーム・・・桧の壁

見ただけで木のいい香りがしてきそう・・・
ご家族が毎日よく使われるたいせつな空間、だからこそ

IMG_20190724_182944

IMG_20190724_183050


使用したのは
岐阜県産のブランド材「東濃桧」の羽目板厚み10mm
光を柔らかく乱反射するから目に優しい
吸音効果がストレスを軽減
居ながらにして森林浴効果も
住む人の心身に安らぎを与えてくれる・・・とカタログに

IMG_20190724_110110


はり始める前に最終的に見える在来ドア枠などを丹念に研磨します

IMG_20190724_100936


木工事がほぼ終わりの日、廃材を積んで帰ります
この3日間、手伝いについてきた家内が大活躍
一昨年、両足同時股関節置換術を受けた人とはとても思えません
大事にしすぎてもいけない、股関節を守るための筋肉の強化も大切
廻りの心配をよそに積極的に生きています
自分の事は自分が一番わかってる・・・らしいので、
とはい言え無理は禁物です。適度にほどほどに・・・
リハビリやウォーキングよりこの方が断然たのしいらしい

IMG_20190724_095949


彼女の2日間の歩数記録。
今回のお客さまのトイレ工事は2階のため階段の昇降が中心
この内の三分の一としても3000段以上の階段?
下のコマーシャル欄にもあるように
「今が人生で一番良い調子」

無題


お昼は結局3日間とも同じお店のいろいろランチ
これだけ働けばいくら食べても・・・
体重も減少、良い調子

IMG_20190724_120856

あれもこれもご依頼下さるお客さまあればこそ
信頼にお応えできるようがんばります


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

家の中はスッキリしているのに屋根の上が・・・アンテナの件

以前、こんなLED照明器具をお買い求め下さいましたM様
昭和の時代の雰囲気ながらとてもスッキリ暮らしておられます
t_R0065796

ところが屋根の上にはこんなに大きく古いアンテナが、
ずっと気にはなっていたものの何とか映っていたので・・・

このたびとうとう限界を迎えたようで『NHKが映らない』と連絡いただいたので
迷わずデジタルアンテナへの取替をお奨めしました。

IMG_20190717_164619


あー、スッキリしました

BlogPaint


しかも全てのチャンネルが受信可能に
この地域では電波到来方向に公団住宅が取り巻き、サンテレビが映らないとされていました
ところがいつもの小型アンテナと微調整により見事サンテレビさえも実用レベルに・・・

IMG_20190717_153401


周囲を見渡すとデジタル時代に似つかわしくない真新しい巨大なアンテナが散見、
しかもサンテレビまでは映らない構成、たぶん。
アナログ時代の苦労をそのまま引きずっておられるようです
あー、ちょっとおおしえしたい・・・かないませんが

IMG_20190717_164511

IMG_20190717_164455

テレビ好きのM様、楽しみが増えたとたいそう喜んでくださいました。

自分としても台風シーズンを控え、屋根の上が安心になってよかったと

お茶うけに出して下さった北海道チーズケーキ
『頂いて帰っていいですか?』
『お宅は夫婦仲がいつも良くていいね・・・』

夕食後のデザートに

IMG_20190717_195113


というか、1コは食べ過ぎなのです。でいつもの半分こ
とてもとても美味しかったです
ご馳走様でした・・・

IMG_20190717_195226



当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


『あッ、そうだ』あれもこれもと思い出してもらえる

『何でも頼めるから助かります・・・』

先日扇風機をお買い上げ頂きお届けさせて頂いたお一人暮らしのM様にて

テレビの7chが映らないんですけど・・・
端子の接触不良の修正で改善。
これは電気屋の仕事なので当然、ですが

『あッ、そうだ』
お風呂のシャワーフックの高さが介護用の椅子を使うとどうも不具合で使いにくい
もう一つこの辺にあるといいのですが、どこへ頼んだらいいものやら・・・と
1

わかりました。
さっそくコンクリートドリルで穴開け、
手持ちのフックをご所望の位置に取り付けてさしあげました。
古く硬いコンクリートゆえ振動ドリルを持ち出しての穴開けになりましたが

ず~っと不便に感じていたことが短時間で改善されたことに
たいそうおどろき喜ばれました。
IMG_20190705_175703

あんなに喜んでいただけるとこちらもうれしい

たしかにこんな不便、どこへ相談したらいいかわからないかも

とにかく聞いてみよう、と
思い出していただける存在でありたい

仕事の基本であり大きな目標ですね

きょうはどんな「ありがとう」に出会えるかな・・・

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

屋根裏

それにしても昨日はよく降りました
雨漏り部分は手がつけられず・・・

無人で置いてある実家のメンテナンスに来ています。
前日に外部の草木刈りをやっといて良かったです。
IMG_20190710_081716

屋根裏探検をしました
どこまでが改装部分か、元来の構造は?
幼少の頃を思い出すとこの天井は無かった
後から快適と見た目の改善のために張られたもの
中央に囲炉裏があり薪を焼べて調理をしていたのが記憶の端に・・・
そのため屋根裏全体が煤で燻されています。
今後のリフォームでは、付け足された天井などすべて撤去して
本来の姿を再現しながら床や壁、設備は使いやすく進化させて
いきたいと思っています。
IMG_20190710_110106

それにしても最初からの部分はしっかり機能を保持し
形も保たれています。
写真は軒桁と3尺の軒部分
IMG_20190710_081452


スケールはとても及ばないまでも
京都のブルーボトルカフェの雰囲気がいいかな
梁や柱の太さは負けていません
R0075731

今回の帰省は外回りのメンテナンスと、今夏傷んだ部分の解体処分の予定なので
下見、材料のひらい出し。
一応の目的達成にて今晩のフェリーで戻ります。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

古家とメンテナンス

築後70年を超える実家のメンテナンスに来ています。
その昔、材木商をしていた祖父が建ててくれた家で
本体の柱、梁、床部分はびくともしていません。
傷んでいるのは後から新建材にて付け足した部分です
今後はこの付け足し部分をすべて撤去して改修、
時折、みんなが集える場所にしたいと思っています。
数年前に本体部分の屋根のみ葺き替えています。
7年前、全員集合で屋根のセルフリフォームをしたときの様子はこちら

黒く光っている写真の梁部分は今は無きいろりの上、基本構造は頑丈、いつまでも使えそうですね
祖父の残してくれたものを後世に残すのが自分の使命、と思っています。
コンセントを配線したのは中学時代の自分(50年前、今では違法ですが)
最終敵には本職の電気屋になったのですから中学時代に芽があったのかと・・・
IMG_20190709_123215

父母が商店を営むために増築した部分
もともと雨漏りはあったものの今回の豪雨でひどいことに
この部分は今夏、全員集合にて解体撤去する予定なので
IMG_20190709_094125

それよりご近所に迷惑をかけている外部のメンテナンスが先です
IMG_20190709_094054

車の通行にも迷惑になっています
写っている外壁部分は付け足しリフォームしたところ
この部分は全部撤去します
IMG_20190709_094052

一日がかりでメンテナンス完了、スッキリしました
切り倒した樹木は次回廃棄します
IMG_20190709_163727

IMG_20190709_163631


家の中の家財道具類も次回すべて廃棄します
家内が整理してくれました

IMG_20190709_163906


ここも付け足した部屋、天井に穴が開いて床も抜けてしまっています

IMG_20190709_163939

今日は雨の予報
リフォーム方法を検討し、第1次リフォームの材料ひらい出しをします


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

腕利きの職人さん

てきぱきと仕事をこなしていく腕利きの職人さんの手元。
そこには洗練された美しさがあります。
いつまでも見ていたいような・・・

当店でも多くの職人さんにお世話になって
この20年間を乗り切ってきました。
こんな小さな仕事にも快く来て頂くのだから、せめて代金はすぐにでも
お支払いさせてもらわなければ、と思わされるほどに
仕事に対してまじめで一生懸命な職人さん達です。

ともに歳を重ねてきたベテランの職人さんの多くはガラケー世代
たまに『写真送って』といいたい場面もありますがこれは仕方ありません

そんな職人さん達に『なにか不安はありますか?』ともし本音のインタビューしたら
(下の画像はイメージです)
やはり『安定した仕事の受注と確実な支払い』ではないかと思うのです。

揺るがない信頼関係を築いているつもりでもこの業界にも不安要素が・・・

Fotolia_222007752_XS


そんな建築業界をざわつかせているのが
助太刀」というサービス
建築現場と職人をつなぐマッチングサービスです。
さまざまな課題も感じますが
この業界にもすごい革新の波が・・・

「その日の稼ぎを、その日のうちに」
現場の職人さんにとって何と素敵な響きなのでしょう
スマホ世代の若手職人さんたちが安定した仕事と収入が得られ
依頼する側にも便利
リリース1年でユーザー数5万人突破だそうです
様々な問題点がクリアされれば業界のスタンダードになっていく予感がします。

無題


「この業界はそんなに単純じゃない、業界を知らない人が作ったシステムだ」
という意見も多いようですが
個人的には応援したいシステムです。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

困った時に思い出していただける存在に・・・

ちょっと不便に感じることがあるけどどこに電話したら?
Fotolia_174468547_XS

そんなとき思い出して頂ける存在でいられることが
とても嬉しく、この仕事でよかった、と。

昨日のこと

『玄関が閉じなくなってしまったんです』とのご連絡は
長年お付き合いのH様

それは大変と緊急出動しました

たしかに最後の10°から閉まりません

原因は蝶番の変形と下サッシが外れたことにより下枠に当たってしまっています。
分解、調整、補強、組立てて元通りに

1IMG_20190703_100923


下枠の摩耗の状況から
ずいぶん長い間、不具合なままでお使いになられた形跡が・・・

『なんとか修理でなおってほしい』
祈るようなお気持ちが伝わってきたので頑張りました

ラッチとラッチ受けも調整し正常に・・・

『大事に使えばまだまだもちますよ~』

『あ~、よかった~』
こころからの安堵の気持ちが伝わってきました。

IMG_20190703_100937_1


あんなに喜んでいただけるとこちらもうれしい
この仕事で良かった・・・

ちょっと不便に感じていること
でもこんなことどこへ相談したらいいものやら、ということありません?

そんなときはお近くの『街のでんきやさん』に相談してみられては?
全国には家のお困りごと、町医者がたくさんいますよ


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

半夏生

食卓に季節を感じる

今日7月2日から七夕頃までを「半夏生」というそうです。
「たこ飯」と「たこ酢」「夏野菜の煮物」とともに家内の解説が・・・

昔の人の知恵
田植えは半夏生に入る前に終わらせないと収穫が減ると言われ
関西ではタコの足のごとく大地にしっかりと根付くようタコを食べるそう

また半夏生の5日間は働くことを忌み田植えで疲れた体を休める・・・
昔の人の知恵とも

関西地方では半夏生にはタコを食べる習慣が根付き、
豊富に含まれている「タウリン」により
疲労回復、肝機能の強化、血液浄化作用、視力改善など
多くの効果があるそうです。
大好きなタコは身体にとてもいい食べ物なんですね。
IMG_20190701_120056[1]
TAKO

デザートはあま~い初物スイカ
IMG_20190701_172529
季節の趣向と栄養を考えてくれる食卓に感謝

さあこれから夏に向かいます
栄養をたっぷり摂ってたのしく乗り切っていきましょう


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

行き過ぎた個包装のつけは結局自分たちに跳ね返ってくる

『このままでいいです』
『ではお印を』と言って購入証明的なテープを貼られます。
そのテープも要らないんですけど・・・

コンビニやホームセンターレジでのやりとりですが

最近、過剰包装が気になります。

毎日扱う建材や住宅設備商品でも段ボールの中に厚めのビニール外袋、
本体にはキズ防止のために貼られた保護フィルム、
小さい部品やネジ類も分別されてそれぞれ丈夫なビニール袋に・・・
たとえば便器の交換をするとガラ袋一杯のゴミが出ます。

リフォーム現場で解体され不要になったものといっしょに産業廃棄物として
中継処理場に搬入します。
そこでは過酷な環境の中で仕分け作業がされています

R0078962


先日、渡された値上げ通達。
これは十分想定の範囲、これからさらにゴミ処理費用が高騰する予感がします。
先ほどの過剰包装のビニール系のゴミはこの中のミンチガラになります
いわゆるごちゃごちゃゴミです。

33


なぜここまでの過剰包装が必要なのか?
そこには厳しい消費者の目があるからです
小さなキズも不良品とする感覚

遠目に見てわかりにくい程度のキズなら許せる寛容さがあれば
ゴミは大きく減らせるのに・・・とおもいます。

完璧を求める私たちの感覚が地球環境の破壊に繋がっていて
そこにはすでに大きな費用も含まれていることを知るべきではないでしょうか。

甥の結婚式でハワイに行ったときマーケットで目にした衝撃の光景
日本ではほぼ全ての食品がビニール袋に入れられています
これでよくないでしょうか

R0047001
R0046991


環境省受託機関では海洋ゴミの調査も進められているようです
自然にかえらないゴミが世界中の海を汚しています


1

毎日生産される膨大な量の包装資材は一見、私たちの生活を豊かにしてくれて
いるようにみえますが、これらが捨てられ世界中の海に蓄積し続けた未来は
どうなるのでしょう?
自然に帰化しない石油系の包装資材やプラ系日用品を少しでも減らす感覚を
わたしたち一人一人が持つべきではないでしょうか


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

感謝の日々、変形性股関節症を乗り越えて

ありがたくも多忙な日々、
リフォーム工事に加えてエアコン設置工事も活発化して来ました。
昨日は少し遠方のお客さま宅へ一人でエアコン設置に行っていると
昔の仲間と楽しい時間を過ごしているはずの家内が途中タクシーで駆けつけてきました。
『早く終わったから猫の手に来ました・・・』

時間があると「猫の手」と称してついてきます。
でもいるといないとでは大違い、30分は時短できます。
お客さまとの会話も弾みます。
IMG_20190603_1701022

その家内ですが2年前の6月30日運命の両足同時の股関節置換術を受けました

それがこんなに元気に、
この種の手術を受けてエアコン工事をしているのはこの人くらいでしょうね。
術前、痛々しくからだを歪めてかろうじて歩いていたのが嘘のよう
とはいえ、無理は禁物。大事になが~く維持してほしい。

術後半年、颯爽と歩く彼女のすがた
「歩くのが楽しくて仕方がない」全身からよろこびが伝わってくるよう。

t_DSC_0127


手術を受けた「星ヶ丘医療センター」の掲示板にあった資料です(2年前)

IMG_1151 - コピー

最近、街で同症状で痛そうに歩いておられるご婦人をよく見かけます。
手術をためらっておられる方の参考になればと思いあらためて投稿しました。

医学の進歩と社会の制度への感謝を忘れない日々を過ごしていかなければと

新緑の石清水八幡宮へ

京都のお客さま訪問の帰り道
久しぶりの石清水八幡宮へ立ち寄りました。青紅葉や竹林に眼も心も癒やされ
少々くたびれ気味のからだに「気の充電」をさせていただきました。

まずは男山ケーブル登り3分22秒の映像です
良い眺めでした。お時間のある方、見ていって下さい(↓画像をクリック)

douga


目にしみる青紅葉

R0078982


はちまんさんといえば広大な竹林

R0078983


たまたま出逢った神事?

R0078989

ここの竹を使い長時間点灯する電球をつくったエジソンの記念碑

R0079011


エジソンにより電球が発明され140年
世の中を明るく照らした電球もLEDの時代へ

R0079014

エジソンもおどろくであろう石灯籠のLED化
R0079002

R0078999


参道~社殿、1160年の歴史に裏付けられた風格を感じ
清々しい気分になれました

R0078995


天皇陛下ご即位奉祝の記帳もできてよかったです
R0079005


帰りもケーブルカーで

R0079018


はちまんさんといえば
100年の歴史、朝日屋さんの鯖棒寿司、おいしかった。

R0079021

行って良かったはちまんさんのおはなしでした。
今日もたくさんの笑顔に会えますように・・・


当店へのご連絡は 

ask@juden-kobo.com



ピッカピカの水栓は掃除の原動力か

以前にもご紹介したことがありますが
水漏れ修理に伺ったY様の浴室のシャワーカランがピカピカで感動したこと。
もうこれ全体を取り替えるほどの年数なのに新品より深い輝きを放っています

2c3afb44[1]

細部までピカピカに磨き上げられています
ピカピカがこんなにも心地よいものかと

3


そのY様にて今度は洗面台のカランの交換依頼を頂きました
樹脂製のためキズや汚れが目立ち
掃除のし甲斐がない
よ~くわかります。そのきもち。
水が止まりにくくなったのを機会に取替えることに
Before
R0078630

当然、お奨めしたのは
磨けば光る
掃除のし甲斐のある金属製ワンレバー水栓
TOTO TLHG30AE
After

R0078651


『洗面台の中の止水栓と接続ホースもぜ~んぶ取り替えて!』
磨かれた跡がありますがサビでどうにもなりません
Before

R0078631


内部まで気持ちよ~くなりました。
After

R0078650

家の隅々までスッキリキレイにされているY奥様
とても喜んで頂きました
これでまたお掃除の意欲が・・・

お手伝いできて良かったです
ピッカピカの刺激をいただいたY様、ありがとうございました。



当店へのご連絡は 
ask@juden-kobo.com


  


応援ありがとうございます

老後の安全化計画 電気のこと 調理環境のこと

かごしまで頑張る長男のいちご
今年も昨年お世話になりましたお得意様に順番にお届けしてきました
後半はこの淡雪いちご

久しぶりにいただいてみるとずいぶん甘くておいしい。
色よく、日持ちも上々。
まだ歴史の浅い白イチゴ、数年の内にずいぶん改良されました。
お届けしたお得意様にも大変喜んで頂きました。

R0077459

◆◆◆

今日は昨日工事させて頂いた交野市Y様
『台所の安全』のおはなしです。

Y様ご夫妻はは自分よりだいぶ先輩ですがとてもお元気
今のうちに「安全と聞いているIHコンロ」に慣れておかなければ、と
ご相談頂いたのでした。

下見にお伺いすると、ガスコンロもさることながら電気まわりの危険を感じたので
分電盤の更新とたこ足配線の解消を同時にご提案しました。

①分電盤が古く漏電遮断機能も付いていません。
②電子レンジや電気ポット、オーブントースターなどが一つのコンセントに繋がれています。
③ガスコンロの前のスペースが狭く、いつガスの炎で衣服が焦げてもおかしくない状況。
火災原因の上位を占める漏電による電気火災は後を絶ちません。

災害を未然に防ぐためにとご説明、ご快諾頂き
分電盤の最新機種への取替
コンセントの増設
IHコンロへの取替をさせて頂きました。
2R0077461


漏電遮断機能の付いていない古い分電盤
こんな状況に出逢うとヒヤヒヤします。

R0077462


家中でわずかでも漏電すると左側のメインブレーカーを遮断してくれます
回路を整理して子ブレーカーを7個から13個にふやしました。
これで安心です。

R0077463


ワット数の大きな台所家電用に見える場所にコンセントを増設

R00774642


火の無い安心・・・

『もう沸いてきた、早っ』

そうです驚くほどの湯沸かし速度
もう電気ポットもやめてその都度IHで沸かしましょう。

R0077465

電気の安全、調理の安全を手に入れられたY様、賢明なご判断
ありがとうございました。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

竹小舞

手間ひまかかった日本の伝統工法
土壁の中には竹小舞が掻かれています

現在リフォーム中のO様邸
ここは収納になるのでこの一面のみ土壁を撤去しました。
これはたいへんな作業、土ほこりが大量に・・・
厳重に養生しておかないと家中、埃だらけになってしまいます。

R0077312


土壁の下地として作られる竹小舞ですが
この壁一面つくるだけでもどれほどの人手と時間を要したことか
気の遠くなりそうな作業ですよね
壊してしまうのは本当に勿体ないです。
自分の家だったらなんとか残したいと思うのですが
空間の効率利用のため仕方なく壊すことにしました。

R0077316


そうそう、今年正月に訪れた『ブルーボトルコーヒー京都カフェ(eoグルメさんの記事より)
解体途中で止めてしまったような竹木舞や土壁がとってもいい感じ
京都に行かれたら是非訪れて頂きたい場所です

80967bf4[1]


126bf707[1]

d744ceb0[1]

5ec3dcda[1]

大正、昭和、平成の時代を経て令和へ受け継がれる・・・
すばらしいと感じました。

あたらしい元号が発表されて
町の人々が涙を流して喜んでおられる姿に
ほんとうに日本に生まれてよかったと感じました。
日本特有の歴史、気候風土のうえに脈々と形成されてきた
日本のこころを大切に育み
世界中から羨ましがられるような日本でありつづけてほしいと
願わずにはいられません。

新元号が発表されてふと頭に浮かんだ竹小舞の話題でした。

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


すばらしい生(逝)き方

昨日は年末に亡くなった義母の納骨の義

すばらしい結果をのこされた、
またあざやかな逝き方をされた義母の生涯に
感謝と尊敬の意をこめて

昨年11月11日全員集合にて
義母の卒寿の祝いをしました
その時の様子です
(まさかこの1週間後には旅立たたれようとは誰も思いません)

R0073520


実の弟のHさんと

DSC_3240


一人ひとりと握手でお別れ・・・

DSC_3245

61cefc7d[1]


清々しい笑顔

R0073518


そしてその1週間後にしずかにおとうちゃんのもとへ旅立たれたのです
卒寿のお祝いが生前葬・・・あざやかな逝き方
なかなかできることではないと思います。

二人の娘からの6人の孫
その孫たちが全員もれなくこころやさしい伴侶を得、ひ孫も9人
和やかな家庭を築きつつあります。

義母は看護師としてその半生をつくしてきました
並々ならないそのご苦労には頭が下がる思いです。

その結果として今のわれわれの幸せがあるのだと
みんな感じているとおもいます。

そして次の代、そのまた次へ
脈々と引き継いでいかなければならない使命があるのです。

使命感にもえて看護婦の道を決意した昭和20年、73年前ですね

R0077356


悲しみをのりこえ、清々しい希望を与えてくれたおばあちゃん
ありがとう。
みんなおばあちゃんの残してくれたこころをたいせつに生きていくからね。

DSC_33002


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

記事検索