素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

パソコンのこと

新しいMAC OS Big Surにワクワク

全く活用されなくなっていた
所有のMacBook Pro2013 Lateモデル
ストレージが一杯になってきていて何をするにも動作が遅く
容量を増やす時間も無く今まできていました。

ところが新時代のOSとして話題の
MAC OS Big Surがこの7年前のMacBookにもギリギリ
インストール可能との情報を目にし

仕事の傍らで少しずつ容量アップの作業を進めて来てやっと
ストレージ500GB、メモリー16GB  、Core i7 2.6GHzクアッドコアの
まだまだ現役で使用可能なMacBook Proに生まれ変わりました。

7年前のこのMacBookProに新OSを入れると致命的な不具合が発生する
と多数の情報がありましたが
躊躇なく、昨夜就寝前にセットしました。
◆◆◆
今朝、起きてみると
無事、新OSへのアップグレードが無事完了しているではありませんか。
エッ、ランチパッドを開くとまるでiPad
普段iPadで閲覧しているカタログや資料もMaBookからも同じように・・・
iPadやiPhoneとの連携がより進んだ感じ
10分ほど触った感じは動作がキビキビ、まるで新型パソコンに乗り換えたかのよう
そして冷却ファンがとても静か、噂通り
IMG_20201119_050833

マイクロソフトのインターネット閲覧ソフトEdgeも
サクサク心地よい動作
コレがまともに使えると仕事上のほとんどの作業が出来るようになります
IMG_20201119_051303

どうしてもWindowsでないと動かないソフトもワンタッチで
Windowsマシンに早変わり(Parallels Dssktop)
こまかい調整をすれば完璧か
画面が明るく高精細、目の疲れが少ないパソコンなのです
IMG_20201119_061505[1]


新時代のOS Big Surではどんなことが出来るんだろう
朝からワクワクが止まらない66歳でした


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

動作不安定になったWindows PCを即効復元

2019年1月「爆速NEW PC完成、時間の節約を」に
新しく作製したメイン作業用のパソコンのことを書きました。
それ以来1年10ヶ月、何のトラブルも無く
過酷な使用に耐えてくれました。

ところが昨朝、突然Windowsが不調に
文字入力しようとすると勝手にスクロールされて作業ができない
再起動してもIMEを切り替えてもだめ
t_R0075567
以前書いたブログ
Windows PC不調になった時のためにやっておくべき事
を試して見たら
即効解決、20分で何事も無かったかのように・・・

システムの復元

影響を受けるプログラムの確認

11

12

復元開始
13

自動再起動後、復元操作開始
IMG_20201021_020228

システムの復元完了
IMG_20201021_020957

2日前の正常な状態に戻りました
約30分で何事も無かったかのように作業続行できました。

パソコンのトラブルは大きく分けて2種類
今回のようなWindowsのシステムに関するもの

そしてパソコンが起動しない、突然落ちるなどのマシントラブル
後者のための対策は
クローンとクラウドでパソコンは大安心
に書きました
この両方を実行しておくと完璧

ですが誰でも遭遇する可能性の高い前者だけでも安心感が高まります


仕事モードのデスクトップ画面はスッキリデザインに

WEB閲覧ソフトは業務上の制約からマイクロソフトの『エッジ』を
使用しています。
起動直後の画面です。
ニュースや天気など便利そうな情報が表示されます。
そしてついついクリックしてしまい
すぐに時間が過ぎてしまいます
3

自分の場合
早朝2:30起床にてまずブログを作成します
就寝前に明日のブログの内容をイメージしておいて
朝一番に30分、長くても1時間で仕上げて
残りを必要なデスクワークや趣味の時間に充てるようにしています。
そして仕事の多くはこの『エッジ』からスタートします。
もちろんブログ作成も『エッジ』です。

なんだか最近効率が悪い
と感じていたら
ふと、このスタート画面がいけないことに気がついたのです。

無意識に芸能ニュースや昨日の出来事をクリックしてしまい
気が付けば、その時点での自分にとって無駄な時間を過ごしてしまっていました。

人間の脳は朝一番が最も「クリエイティブ」
創造活動に向いていると言われます
とても大切な時間です。
朝一番のスッキリ脳は大事な事に使って、その他の情報収集は最後に回すべき
わかっていてたものの、ついつい流されてしまっていました。

そしてこの『エッジ』、もっとシンプルな画面にカスタマイズできないか?

かんたんに出来ました。

右上の設定アイコン(歯車マーク)から4種類のモードが選べます
スタートがニュースになっていたのですね
6

これをシンプルモードに切り替えてみました
するとどうでしょう
こんなにスッキリ
これなら不要な物にまどわされること無く仕事が捗りそうです
必要なサイトやアプリのみが上の「お気に入りバーに」並んでいる
いちばん下段に小さい文字でニュースや各種情報への入口も表示されている

こんな画面がほしかった
何でもっと早く気付かなかったんだろう
5

『そんなの常識だろ』って言われるかもしれませんが
知らなかった、これで朝の作業が捗ります

ニュースサイトなどは時間が余ったら見ることにします。

マイクロソフトの最新WEB閲覧アプリ『エッジ』は
仕事モードの時はシンプル画面に切り替えた方が効率的的ですよ、
自分にとって衝撃的な気付きでした。

身の回りが片付いていると頭がスッキリ仕事も捗る『お片付け』
と同じですね

おかげで今日はここまで40分で書けました。
朝までの3時間、溜まっている業務作業が捗りそうです。

もちろん多くの人にとって
上のいろいろ表示モードは便利かと思います
あくまでも自分にとっての仕事モード時の感想です


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

頼れるモバイルPC レッツノートCF-NX4

鹿児島の実家のリフォーム第4弾を前に
お客様対応に奔走する毎日
帰阪後、秋以降のお仕事ご依頼も予定いっぱいに

■■■

第4弾に携えるノートパソコンに
小型軽量のCF-RZ4をと思っていたのですが
いざ必要なソフトを入れて準備する内ちょっと不安に
携帯性は抜群なのですが
処理能力とメモーリーサイズの不足が・・・

そんな中、先日久しぶりに日本橋電気街に行ったとき
偶然見つけた
限りなく新品に近いレッツノートCF-NX4の中古品
自分の用途にはこれくらいがベスト、と普段から感じていたので迷わず連れて帰りました。
期待以上の性能だったのでブログに記録しておきたいと

■■■

右が745gのRZ4、通常のモバイル業務には十分な性能。
メモリーが増設不可能とバッテリー持続時間が少ないのが難点。

左は今回入手したNX4。最新機種に比べて画面が明るく屋外で見やすい。
自分の仕事用途ではこれが結構大事なのです。

IMG_20200819_024119


重量はかなり違うがバッテリー持続時間が公称27時間
以前使っていたNX2が16時間だったのでかなりの低消費電力に。
実際に使用した感じは12時間~15時間くらい
これはすごいモバイル性能、安心感があります

IMG_20200819_024344


画面が明るく高精細、見やすいです

IMG_20200819_024503


メモリー4GB搭載機種だったので
4GBを増設して8GBに
かなりの作業を快適にこなしてくれそうです
メモリーは低電圧版DDR3L 4GB
これでも不足するようなら16GBまで増やせそうです(分解作業が必要)

IMG_20200819_025543


F2キーを押しながら電源を入れるとBIOS画面が現れます

IMG_20200819_030552


CPUはCore i5  5300U
メモリーは増設されて8GB
ストレージはもともとSSD 256GBになっていました
そして特筆すべきは累積使用時間1000時間
1日8時間使用のヘビーユーザーが4ヶ月くらい使った感じ
だがキーボード表面は新品同様な感じ
キズも無くほとんど新品に見えます

IMG_20200819_030229


実際使用する明るめの画面でのバッテリーバーの満充電時の動作時間は18時間
となっています。これは実際に近い感じ。
少々重くてもバッテリー長持ちは大きな安心に繋がります

5


クリスタルディスクマーク
自分の用途で十分な性能です

nx4


12.1インチワイドTFT液晶1600×900HD
自分の作業にピッタリサイズ
こんな高性能がメモリー増設を含めても4万円強で、大満足です。

N42 (2)


必要なソフト、WEB関連すべて整いました
実家のリフォーム第4弾中のリモートワークに役立ってくれそうです。



いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

PCのデスクトップを整理し、保存復元する

お困りごとの解消に数々当たらせていただいたこの1週間
室内の作業が多かったので身体は休まった感じ

お盆もおわり今朝の気分は新学期

とパソコンの画面を見ると
アイコンが散らかり放題、いつの間にか雑然となってしまっている

これではまともな仕事は出来ないでしょう・・・
ということで
デスクトップの整理整頓をして、そのパターンを保存していつでも復元出来るようにしました。

せっかくなので記事にしてみました


Before
いつの間にか不要なアイコンが増え、認識能力の範囲を超えてしまって
非効率になっている
IMG_20200803_030334

After
必要なアイコンのみ整理して自分が使いやすい配置になりました
IMG_20200803_033126

この状態をいつでも再現できるフリーソフトがあります
お世話になるのは「KH  Deskkeeper2018
橋本さんと言う作者の方が無料で提供していただいています。

ダウンロードしてインストールすると
スタートからのプログラム一覧に表示されるKH Deskkeeper2018をクリック

1


タスクバーに現れたアイコンをクリックすると

2


名前を付けてこの時点のパターンを保存しておくことができます

3


すきな名前を付けて保存

4


試しにアイコンをバラバラに散らかしてみます

5


タスクバーの先ほどのアイコンをクリックして
配置の復元を押すと

6


一瞬でもとのスッキリパターンに戻りました

7

1日の内、2~3時間はパソコンで作業します
頭の中とパソコンの画面は常に連動しているので
これで効率が上がるような気がします

このすばらしい無料ソフトを活用させていただいて
効率アップ、想像力の増進を・・・



いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

8年前のMacmini Late2012はWindowsマシンとして十分実用になる

普段ウェブ参照用に横で使っているのは8年前のMacmini
弁当箱くらいのサイズに高性能がギッシリ詰まっているのです。
好きなモニターや周辺機器を繋げて置き場所も最小限
Late2012はメモリーやHDDの換装が出来る最後の機種
◆CPUはCore i7クワッドコア
◆メモリーは16GBに増設
◆SSD500GBに換装
◆CPU内蔵グラフィックはIntel HD Graphics 4000

これだけ見ると自分の用途では十分使えるのでは?
メインマシンの複製機になりうるか検証してみました。
それもMACとしてではなく
MACコンピューターで動くWindows機として・・・

(裏蓋を開けるとメモリーが、その奥のネットの下がストレージスペース)
macmini

MacのBootcamp機能を使ってWindows10をインストール
結果的に何の問題も無くほぼ同じ環境が複製できました
Mac用のトラックパッドも使えなくはないがWindowsで使っている物がもっとも自然でした
キーボードもMac用では違和感があったのでWin用を使いました
IMG_20200731_034913


ディスプレイアダプターもちゃんとIntel HD Graphics 4000として
認識されています

IMG20200730034826


4K出力はできないものの
これならYoutube動画くらいは十分編集できそうです

IMG_20200731_034856

こんど鹿児島の実家のリフォーム第4弾にはこのPCを持って行きます
古き良きものを再活用できる喜びを感じます


一方、家内はといえば
久しぶりにきた三男に、先日妹に縫ってもらった着物地をリメイクした暖簾を自慢
自力リフォーム中の鹿児島の実家で使います
こちらも古き良き物の再活用

IMG20200726083947


いづれにしても古民家リフォーム第4弾を
たのしみに日々頑張っている夫婦がいます


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

Apple MACmini-Late2012をWindows10で可動してみた

鹿児島の実家のリフォームに行くときに携えるデジタル機器
音楽用レッツノートPCは少し古めのCF-S10
ハイレゾ音源の詰まったハードディスク
ブログ作成用はレッツノートCF-NX4
iPad mini5とアンドロイドタブレット
スマホ2台、うち1台は動画撮影用
PCM録音機(野鳥の声録音用)
動画保存用2TBのポータブルHDD

メイン機のレッツノートは12インチしかなく
写真や動画の整理、ブログ作成などを手早くこなすには画面サイズが小さい
当然ながら
大きい画面で楽に使える常設のパソコンがほしい・・・
となって
IMG_20200623_125737

普段使っているメインのWindows機の横で今はweb参照用としてしか使っていない
MAC PCが・・・
8年前の機種ながらかなりの高性能
『そうだこれをWindows10マシンとして使えないか』
と思い立ち
IMG_20200724_042116

2012MACminiは自分でメモリー増設とかできる最後の機種
弁当箱くらいの小さい筐体の中に高性能が詰まっています
CPUはCore i7-3615QM 2.3GHz
メモリーは16GBに増量
HDDはSSD500GBに換装
IMG_20200723_041318

MACのBootCamp機能によりWindows10を同居させてみました
IMG_20200723_022704

再起動時にMACかWindowsか選んで起動出来るのです
方法はgoogle検索でいっぱい出てくるので興味のある方は検索してみてください
IMG_20200724_042508

マッキントッシュコンピューターの中で動く紛れもないウインドウズです
ここまでたどり着くのに実は紆余曲折があり2晩もかかってしまいました
IMG_20200724_042615

このままではキーボードの配列が異なり使いにくいので
Windows用のキーボードとマウスを試して見たいと思います
手持ちのthinkpad用キーボードで試すと上手くいきそうな気配、
別荘でメイン機として使えるか検証してみたいと思います
IMG_20200724_043133

読み書き速度はレッツノートと同レベルですが
CPUのCore i7と16GBのメモリーがどう効いてくるか
楽しみです
IMG_20200724_044902

IMG_20200724_044944
パソコンいじりは嫌いではないのですが
思わぬ時間を消費してしまいます。
でもね、あたまの体操と思ってなんでも挑戦してみます


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

PCで音楽を聴く、音のいい再生ソフトは・・・

早朝3時~6時
もう15年以上続いているでしょうか、自分だけの貴重な時間
ブログ作成にはじまり仕事に関するパソコン作業
傍らでは大概、お預かりしたパソコンが数台なんらかの作業・・・

そしてスピーカーからは大好きな音楽が

静寂の中に流れる音は実に心地よい
コンクリートで囲まれた店内では音を閉じ込めてくれるので普通の音量でも大丈夫

その音楽の聴き方もずいぶん変わってきました

CD→アナログレコード→ハイレゾ音源
これらは自分で選んだ曲やプレイリストを聴くので3時間のうちに
幾度かは選曲作業が必要

最近気に入っているのは
ロスレスストリーミング再生サービスの利用

パソコンミュージックを総合的に管理できる
J River Mwdia Center25
というソフトを導入したら無料で聴ける
Radio JRiver
jazz、classic、rock・・・いくつかのチャンネルごとに
厳選された楽曲が流れる
この選曲がなかなか良くて音質もCD以上
これが実際聴いていて飽きない
なかなかいいのです
PCを起動してRadio JRiverをセットすると
1日中素敵な音楽をいい音で流してくれる

いい時代になったものです

GR.2

J Riverの管理画面
img_07[1]

ハードディスク内のアルバムを一覧表示、とても分かりやすい
IMG_20200719_055433

さまざまなストリーミングサービスに対応
最下段右側がRadio JRiver
IMG_20200719_055354

Radio JRiver

IMG_20200719_055407

好きなジャンルを選ぶと
ジャケットのアートワークが表示され、ずーっと素敵な時間が
IMG_20200719_055339

そしてすばらしいのが
iPadやアンドロイドタブレットでほとんどの操作ができるところ

さらにさらに
なんと出力先をこのiPadに指定すると
iPadからそこそこ高音質の音楽が・・・
WiFiの電波が届く範囲なら家中どこでも

「こんなのあったらいいなぁ」が現実に
IMG_20200719_065121
あなたも試してみませんか?
生活にうるおいを


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

Windows PC 不調になった時のためにやっておくべき事

パソコンを使っていたら
急に不調な状態に陥ってしまった
不要なプログラムをダウンロードしてしまった
ウイルスにやられたみたいなどなど
意図しない状況が・・・

そんなとき普段実行しておくと
正常な状態に
何も無かったかのように戻ることができます。

Windowsには復元という便利な機能があります

ただしあらかじめ復元ポイントを作っておかなければなりません

ご相談をいただく不調パソコンのほとんどが
この復元ポイントが正しく作成されていません

復元ポイントの作成は簡単です、是非定期的な作成をお奨めいたします。

操作方法をご紹介します

①検索窓に「復元ポイント」と入れる。
一番上の「復元ポイントの作成」を選択

1

復元ポイント名を入力、日付は自動的に入ります。わかりやすい名前を入力。
「作成」をクリック
3

復元ポイントが作成されました
4


今度は不調になった時の復元操作です
「システムのプロパティー」の復元をクリック
5

これまでに作成した復元ポイントの一覧が表示されます
戻りたいポイントを選択
6

影響を受けるプログラムをしらべています
7

「検出されませんでした」→「閉じる」
8

復元ポイントの確認→「完了」
9

いったん復元を開始すると中断できません
「はい」を押して処理開始
10

数10分かかります
IMG_20200717_044735

指定した正常な時点に戻りました
11

数十分で何事もなかったかのように戻りました

復元ポイントが作られていなかったら再インストールなど
膨大な時間がかかり大切なデーターを失うことにもなりかねません。
是非とも復元ポイントを作られることをお勧めします


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

小型WindowsタブレットPCのリメイク(CF-RZ4)

中古パソコン市場の中でも特に使用時間の短い程度の良いPCを
探して性能アップリメイクを施しお客様にお使いいただいたり
自分用にしたり・・・
4~6年前のものでも現在販売されているものと遜色ないレベルに
新品時の2~4分の一程度で
高性能PCを手軽に使えることは大きな魅力

今回ご紹介するのはPanasonicCF-RZ4 (pc.watch様ページより)

画面部を360度裏返せばタブレットになります
タッチ操作は意外と快適
700gの軽量さとテキパキと動作してくれる操作感は慣れるとすばらしい

IMG_20200630_183145

使用時間500時間なのでキーボードやパームレストはほぼ新品状態
ですが天板面に小さな擦り傷と凹みが
IMG_20200630_183037

ならば天板面を化粧してみようと
木目シート(今回使用したのはベルビアン)を貼ってみました

Panasonicロゴ部分を切り抜くために型紙を作り
IMG_20200630_184128

重ねてよく切れるカッターナイフでくりぬき
IMG_20200630_184258

IMG_20200630_184439

張り付け面をアルコールでよく拭き
IMG_20200630_184628

端を少し捲って
IMG_20200630_184708

ロゴに合わせて貼っていきます
IMG_20200630_184733

IMG_20200630_184945

シートは少し大きめにカットしておき
貼り付けてからカッターナイフで縁に沿ってカットしていきます
IMG_20200630_185703

きれいに貼れました
IMG_20200630_185955

クロスカブの特製ボックスに入れるとこんな感じ
IMG_20200630_190419

現在愛用のレッツノートSX4と比べてもこんなにかわいい
IMG_20200630_190525

食卓にしているゲートレッグテーブルの上で
IMG_20200701_124254

この感じ、とても気に入りました
IMG_20200701_124323

昨日、お酒屋さんの立ち飲みコーナーのWEB情報交換用にご採用いただきました
こんな手元PC用にピッタリ、と感じました
大型テレビの天吊り、WEBカメラ一式設置させていただきました
機会があれば使用感などインタビューしてみたいと
IMG_20200713_175148


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

7年使用のパソコン不調、修理か買い替えか?

毎日パソコンがないと困る、とおしゃる
80歳超のN様
『調子悪いので一度見てほしい、買い替えでも構わない』と

お伺いして拝見すると

たしかに使用に耐えないほど動作が緩慢

トータルの使用時間は4400時間
1日平均2時間ほど使われたようです
基本性能的にはまだまだ使えると判断

買い替えされた場合は、この使用環境を再現するのは大変そう

現状のままでの高速化をご提案、お預かりすることに



不要ファイルの削除やデフラグを実行、
バックグランドで常駐してリソースを消費している機能のなかで
N様にとって不要と思われるものを一旦無効にしたり
スタート時の不要な機能をはずしたり
考えられる項目を実行するると
けっこうサクサク動き出しました
おそらく購入時より早い感じ

IMG_20200509_045242


さらに驚くほど高速にするため
ハードディスクをSSDへ換装します
USBで繋ぎ、約1時間半でクローン作成完了

IMG_20200509_065734


富士通製のLIFEBOOK AH45/M
裏ブタを開けると簡単に入れ替えができます
ついでにファンや内部のお掃除も

IMG_20200509_071217


換装後、SSDの読み書き速度を計測すると
現役機種にも劣らない性能にスピードアップ
気持ちよくサクサク動作します。
取り外したハードディスクは、今後の不調時に役立ちます。
入れ替えるだけで今日の状態に簡単に復元できるのです。

IMG_20200509_072625

お預かり後、約20時間でお届け
N様の喜びようは「録音しておけばよかった」くらいに・・・
『速いっ‼』と興奮気味
パソコンは使う人の思考より先に動作してくれなければなりません
遅いとイライラがつのります。

パソコンを買い替えていただいたとしたら
とてもこの時間では間に合いません
設定にたくさんのIDやパスワードが必要です。

こちらもよかったー、です。

株をやっておられ毎日パソコンが欠かせないN様に
こんなにも喜んでいただけるとは・・・

こちらも気分爽快な1日でした




春のごちそう

友人が届けてくれた自作のスナップエンドウ
柔らかく風味最高
朝食にいただきました

IMG_20200509_081330


お昼の食卓は
香ばしく焼いた餅入りのあさり蕎麦
この季節のあさりは身がぷりぷりで美味しいですね。

IMG_20200509_130849
食べ物に何一つ好ききらいがない夫婦です
何をたべても『おいしいね』って
しあわせなこと


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

パソコンDAYⅡ

昨日夕刻、二人の孫にパソコン引き渡し完了
中古のレッツノートパソコンをリメイクして自分が使っていたもの、
大学生の二人にそれぞれ使いやすい内容に調整して進呈しました。
壊れるほど使い倒してほしいですね。

で、自分用には眠っていたTOUGHBOOK C2を
メモリー増量。SSD増量換装など。

一昨日からずーーっとパソコンを触っていました。
今しがた完成したTOUGHBOOK
外に出ると今日は雨模様。
雨にぬれても大丈夫、直射日光下でも明るい画面で見やすい
落としても壊れにくい。
これでまたバリバリ仕事に活用していきたいと思います。

IMG_20200420_070245


軽い、放熱良好。よく考えられたハードディスクケース。
軽量大容量SSD1000GBを入れたのでさらに安心。
これなら落としても壊れないですね。

IMG_20200420_045251

メモリー8GB増設、合計で12GBになりました。
IMG_20200420_044804

業務ソフト類もすべてインストール完了。
孫たちのパソコンより動作速度は劣りますが
使用感は上々
業務に役立てます。

IMG_20200420_064801


そんなわけでパソコン相手に奮闘した2日間が終わりました。
今日からまたお困りごと解消に・・・


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

パソコンDAY

いつもお世話になっています枚方市H様へ
買い替えていただいたデスクトップパソコンを納品に
とても仲の良いご夫婦との時間に安らぎを感じながら・・・

H様宅ではパソコンを液晶テレビにつないで使用されていました
今回、アナログ接続からデジタルのHDMI接続に変更。
「こんなに違うんだ」
液晶テレビが十分パソコンモニターとして使えることを実感
音声もキレイに再生されYOUTUBEの視聴もGOOD

アナログ入力とデジタルの比較
写真の撮り忘れを後悔しています。



夕方になって理系男子大学2回生と
今年女子大生になった二人の孫が
パソコン購入の相談にやってきました。

気に入ったら使ってもらうつもりでじいちゃんの所蔵品を並べました
大学生でもバリバリ使えそうなので、
バイトでためた大事な予算は他へ使ったら・・・

これらはすべてこの目で厳選して連れて帰った中古の格安レッツノートパソコン。
改造、リメイクを施しどれもすぐに持ち出して使えるようになっています。

IMG_20200419_032246


よろこんであれこれ触り、二人が選んだのは・・・
この2台
男孫は左のSZ5、この中では一番新しい規格で普段自分が仕事で持ち歩いている軽量PC。
軽い、早い、電池長持ち。理系大生に申し分ない1台。
最初からこれを譲ろう、と思っていました。彼の目もまんざらではないと一安心。

IMG_20200419_032659


女孫が選んだのはAX3
7年前のCore i5CPU搭載マシンのSSDを倍増したもの
格安のジャンク品をリメイクしました
その時のブログ記事
その後の改造記事

世界に1台しかないこのデザインが気に入ってくれたようです。
これはこれでとてもうれしい。
性能的にもまだまだ使えるパソコンです。
女子大生にピッタリかも

IMG_20200419_032419

ということで
それぞれにピッタリのパソコンを使ってくれることになりました。
二人の勉強に、将来のために少しでも役立ってくれたらうれしいこと
これから中身のソフトを彼ら用に調整します。


◆◆◆
残った古手の2台
どちらかを自分のモバイル用として使います。
左はCF-R9、初期のCore i7搭載の10年前の機種を改造したもの
Windows10にはできたものの32BitOSのためメモリーを増やせないのが難点。
だが通常の業務は普通にこなせる
動画の編集は出来なくはないが処理速度的にそうとうきつい。
重量800グラムは魅力的

右は7年目のタフブックCF-C2
少々重い(1,8kg)が画面が明るく直射日光下でも見やすい
水がかかっても大丈夫、70cmから落下しても壊れない。
やっぱりこっちかな・・・
急いで中身を仕事用に調整しなおさなければ

IMG_20200419_033100



いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

10年前のR9レッツノートNEW Windowsで蘇り

早朝4時にパソコンいじってワクワクどきどきしている
もうすぐ66歳になるおじいさんがいます

お客様のパソコンのWindows10へのグレードアップ作業もほぼ一段落
その傍らでこの1週間ほど手こずらせてくれた(たのしませてくれれた)PCがこれ。

10年前から愛用してきたレッツノートR9
最近のRZがでるまでは最も小型の機種、かわいいやつ。
10年選手といえども
CPUにCore i7(U620 1.07GHz)搭載で800グラム台の軽~いパソコンなのです。

Windows7のサポート終了で、もはやこれまでかと諦めていたこのR9
ネット上の成功事例をたよりに奮闘するもうまくいかない
あきらめかけていた昨日、もしや?とひらめいたことが大当たり。
さきほど無事最新のWindows10に生まれ変わりました。
IMG_20200205_042429_BURST001_COVER


皮製の専用ケースに包まれたこのR9は本体重量わずか800グラム
最新のSSDに入れ替えたこともあり動作もサクサク
まだまだ現役で働いてくれそうです。

IMG_20200204_041949


片手で持てて疲れない、キーボードとホイールパッドが秀逸
すっかり手になじんでいるのです

IMG_20200204_041734


デスクに戻ってミニポートリプリケーターをカチッと挿せば
電源、大画面モニター、有線LANほか4個までのUSB機器がワンタッチで接続完了!

IMG_20200204_041206

ビジネス用途ならまだまだメイン機としても使えるのではと
思わせてくれるレッツノートCF-R9なのです。

古きよきものを最新のものに引けをとらない高性能に蘇らせたワクワク感は
あたらしいものを手に入れた時以上かも・・・

◆◆◆
どうでもいいことにお付き合いいただいてありがとうございました。
人間、いくつになっても「ワクワク」がだいじ、
とお伝えしたくって



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

動きの遅いパソコンは片付いていない部屋に似ている

さまざまなパソコンのサポート作業をしている中で

いたるところにゴミファイルと呼ばれる不要なファイルや一時ファイルなどが
散乱しているといくら性能の高いパソコンであっても動きが極端に遅い
ひどい場合は起動すらできない状況に・・・

そんな場合はフリーソフトのCCleanerなどのお掃除ソフトでクリーニング
してから作業にかかります

先日、とてもシンプルな使い方をされている70代ご夫婦の
パソコンをお預かりしてそのことを痛感することが

このパソコンは6年前にM様ご夫婦のために当店にて作製したシンプルなPentium機
6年経っているので買い替えになるかも?と思いながらお預かりしました
内部のほこりをきれいにお掃除、各部点検異状なし
新品のようにきれいです
パソコンの動作も驚くほど軽快
ゴミファイルなどチェックするもほとんど検出されず
6年前のPentium機でもまったく問題なく使えそうです

IMG_20200117_193528

さっそくWindows10へのアップグレード作業開始

IMG_20200117_202856

1時間もかからずスムーズに完了
すべてデーター引継ぎされて、納品すると何事もなかったかのように運用開始

お聞きすると
最初にお伝えしたクリーニング作業を定期的にきっちり実施されているとのこと

IMG_20200118_062900

M様、パソコンの仕様

無題

中身が片付いているパソコンは頭脳明晰、
考え判断する項目が少ないから頭が楽なのですね。

私たちの部屋でも同じことでは?とおもいました。
さあ片づけなければ・・・



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

Windows7のサポート終了しました

昨年末でほぼ対応完了、かと思いきや
続々とお問い合わせやアップグレードのご依頼をいただいています

早朝3時、4台の同時処理進行中

経験上、アップグレード前にやっておいたほうがいいことは
①不要ファイルなどのクリーニング
②アップグレード前の完全クローンHDDの作成
すべてうまくいくとは限らないのでどんなことがあっても元にもどせるように

いちばん手前のPCは家内のもの
てっきりWIN10になっていると思っていたのにまさかの7
灯台元が暗かったようです
ヘビーユーザーのこのPC、インターネット閲覧時の残骸ファイルなどの不要ファイルが
2000メガバイト以上もたまっていてクローニングさえもうまくいかない
久しぶりにてこずっています

IMG_20200116_043449


そもそもご自分の使っているパソコンがWin7かWin10か定かでないユーザーも
いらっしゃるようです
『左下のスタートアイコンは丸ですか、四角い窓のかたちですか?』

IMG_20200116_050116

IMG_20200116_050938

いきなり使えなくなるわけではありませんが
サイバー攻撃やウイルス感染の危険が高まります
自分だけの被害にとどまらないのが厄介なところ
送ったメールの相手が被害を受けては大変です

まだ丸いスタートアイコンの方は早急に対策されたほうがよろしいかと

加えて国内ではまだ1400万台のWindows7 PCが稼働しているとのこと(Yahooニュース)
しばらくは送られてくる怪しいメールなど気を付けなければなりません
不用意に不審なメールを開かないようにしましょう
見慣れない警告画面などにご注意を


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

パソコンの大掃除(デスクトップPCの場合)3か所を重点に

無意識に撮影した中にこんなものが・・・
ずいぶんほこりのついたPCの部品

今年1月に新調したむき出しの手作りPC
1

一緒に働いてくれたこのPCと仕事するのも今年はあと2日
思い立って大掃除してやることに・・・
通常のBOXに組み込んだPCはもっとほこりが積もります
蓋を開けて掃除してやろうとお思いの方の参考になれば・・・

要点は3か所
①常に頭脳を冷やしてくれているCPUクーラー
ここが風通しが悪いと処理能力に影響します
アルミフィンの隙間やファンについたほこりを除去しましょう

②電源BOXの冷却ファン
ここもほこりが冷却効率を落とします

③メモリーおよびメモリーソケット
ここにほこりが付着すると動作が不安定になることが・・・
2

①CPUクーラー掃除後

アルミフィンの表面と羽根についたほこりを丹念に取り除きます

3


②電源BOX清掃前
これくらいはましな方、もっともほこりを吸い寄せる場所です

4


蓋を開けて掃除、新品同様に

5


③メモリーは一旦取り外し接点付近を中心にほこりを除去します

6

メモリーソケットの端子付近についたほこりによる動作異常を何度も経験しています
ソケットのほこりもキレイに除去します

7


その他、グラフィックボードの冷却フィンや外部端子などを外して点検
とにかくほこりを除去します

8


こんな時、役立つのが手ぼうきノズル
掃除機につけてほこりをかき出しながら吸い込んでくれます
隅々まできれいにする必須アイテムですね

9


最後はキーボード
よくみると、あー汚なッ

10


掃除後

11


アクリルスポンジを溝の形状に合わせてカット
水で固めに絞って

12


けっこう効率よくきれいになります

13

ほらね

14


キーの底にたまったほこりはエアーダスターで吹き飛ばしましす

15


もいちどAfter
毎日もっとも触れているのに気が付きにくいところ
キレイにしてみるとこんなにも気持ちよくさっぱりとするものかと

11

何のトラブルもなく1年間働いてくれたPCにも感謝

ことしも残りわずか
身近なところから毎日少しづつキレイにしませんか


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

2010年製レッツノートCF-S9をWindows10へ、まだまだ活用できるPC

先日、8年前のレッツノートCF-N10のWin10化の記事を書きました
まだまだ役に立てる使い古しのLet’s note

今回はそれより古いCF-S9、2010年製のレッツノートをWin10化
ついでにHDDをSSDに換装したら
まだまだ現役で使える性能にグレードアップした、という話です。

9年前、欲しくても買えなかった憧れのPC
1428108251738

Windows10 Pro 64BitになったS9
CPU:Core i7 2.8GHz M640
メモリー:4GB(増設可)
SSD120GB(分解なしで増量換装可)

IMG_20191212_032147


もし古いレッツノートをお持ちで諦めている方がおられたら挑戦されたらいかがでしょう
時間はかかりますが意外とあっさりいくかもしれませんよ

マイクロソフトの「Windows10ダウンロード」ページから入って
指示通りに進めていきます

IMG_20191211_174715

IMG_20191211_174644

途中、データーやプログラムを引き継ぐかどうか聞かれます
私はすべて削除を選択しました
それが好結果に繋がったのかもしれません。

当然ですが
やってみようと思われる方は大切なデータはバックアップしておいてくださいね

使用感と連動するデータの読み書き速度を測定してみました
もともとのハードディスクのまま

IMG_20191211_153633


SSD換装後
これくらいあれば十分快適に使用出来ます

IMG_20191211_161007

最新機種と比べると「厚い」ですが頑丈さは健在
満充電からのバッテリー持続時間も約8時間(輝度約60%、十分明るい)
モバイルPCとしてまだまだ使えるPCでした。
この年代のPCが眠っていたらダメ元で試してみられてはいかがでしょう


いつも見て頂いてありがとうございます 


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

Windows10へ

Windows7を安全に使えるのも残りわずか
お早めの対応を・・・

当店でもお客様からのご依頼を先送りにしてきましたが
いよいよです。
作業はWindows10へのアップグレードと適切な各ドライバーソフトのインストール
そしてどうせなら高性能化も併せてご提案しています。
高性能化に効果的なのはハードディスクからSSDへの換装
メモリー不足の場合増量。

こんな光景はめったにないので記念撮影しました
3~7年前のレッツノートが生まれ変わります

R0079339


数年前まではハードディスクが主流でしたがこのところSSDが進化、比較的安価で
安定供給されるようになってきました。

重量は10分の一に(M.2タイプのSSDの場合)
機械部分が無く衝撃に強い

DSC_3665

そして何といっても高速
7年前のPCが最新のものと比べても
遜色ないほどに
HDD→SSD


メーカーのWindows10サポート機種であって
CPUが1GHz以上、メモリーが1GB以上のWindows7 PCなら
現在でも無償アップグレードできるようです。


当店へのご連絡は


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

パソコンの軽量化は大きな性能進化

久しぶりのパソコンネタです
軽~いパソコンに興味のある方お立ち寄りください

現在出先で活躍しているパソコンは
レッツノートCF-NX4(写真左)
最近入手した中古PC CF-SZ5へ環境移行してみたら
同じ使い勝手で222グラムも軽量化

持った瞬間アレッ、バッテリー付いてる?と思うほどの軽量感
自分にとってこの822gは何よりの性能アップ

NX4も重くはないのですがずっしり感が・・・

R0079290


このSZ5は様々なバリエーションがある中のドライブレスタイプ
品番はCF-SZ5GDFKS
片手で軽々持てて疲れにくい

R0079291


記憶デバイスのM2タイプSSDが128GBしか無かったので
500GBタイプに増量、外したSSDはリカバリー用として保存

R0079286


ついでに内部をしげしげと眺めてみると
ミリグラム単位の軽量化に取り組まれた跡が覗える
強度に影響しない部分に穴を開けたり、不要な部分を極限まで削ぎ落とした
開発陣の執念を感じる・・・すばらしい

R0079281


マグネシューム合金製の主用筐体は紙のように軽い

R0079288


もうひとつの驚きはわずか222g6400mAhの軽量バッテリーで実質使用可能時間
4時間以上ということ。
CPUをCore i3とすこし控えめな性能にすることで消費電力が抑えられている感じです。

でもこれで通常用途には十分な性能です
自分の使用状況には不必要なほどの性能を求める結果、重量が重くなったり
使用時間が短くなったり

モバイルパソコンを使用する多く人の用途を考えると
CPUは省電力のCore i3タイプで十分かと
十分過ぎる速度性能を求めず軽量、長時間駆動を得たほうが幸せに思えてきました。



当店へのご連絡は


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

記事検索