素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

バスルーム

夫婦で古民家DIY#132第5弾 浴室完成、使用開始

今回の主目的だった浴室の改修工事がすべて完了
昨夕、初入浴をたのしみました。
桧の香りにつつまれながらの至福のとき
浴槽のはいり心地もなかなかいい
入浴中の温湿度計の表示は22℃95%(ドアの外は17℃65%)
保温性能の高さを感じることが出来ました。
思った以上の手間がかかりましたが雰囲気と保温性能に大満足。
IMG_20210116_191048

改装前の寒々しいタイル浴室
配管は途中で朽ちていて新設しなければなりませんでした。
IMG_20201225_110624

壁面材の桧の表面は水を弾き水滴が残りません
適切な管理により長期使用に耐えるはずです
使用後に水分を残さないことが肝要です。
IMG_20210116_172602

浴槽を据えてシャワーカランの位置を決定
新たに湯水の配管を引いてきました
IMG_20210116_092825

浴室内寸は1.85m×1.9m
通常の1坪サイズのシステムバスより25cm広い感じです
IMG_20210116_094929

朝の散歩で海岸に出て拾い集めてきた軽石をきれいに洗って
IMG_20210116_080454

どうするのかと思ったら
お風呂にディスプレイ・・・これがやりたかった、と
こんなのもなかなかいいものですね
夫婦で手作りしたお風呂
ずーっと大事に使っていきます
IMG_20210116_105506
IMG_20210116_171900

早朝散歩の海にて
魚釣や貝採りに興じた日々をなつかしくおもいだしながら
IMG_20210116_072321

ここ数日の桜島は靄がかかってはっきり見えません
噴煙も南へ流れているようです。
楽しかった第5弾の日程も残り3日となりました。
有意義にすごしたいと

夫婦で古民家DIY#131第5弾 浴室内装の完成

浴室のかんせーい
と言ってもまだ浴槽もシャワーカランもありません
明日には完成の見込みです
IMG_20210115_143943

昨日は床を張りました
まずはフラットな面を作るための仮固定治具を作り
IMG_20210115_090845

並べた根太材に仮固定
これでほぼ水平面
IMG_20210115_092335

水準器で確認しながらタイルとの間にスペーサを挟んで接着していきます
IMG_20210115_093803

水平出し完了
IMG_20210115_100521

床材をステンレス製専用金物で固定していきます
IMG_20210115_122740

浴槽用排水口にエルボをつけて浴槽設置準備完了
IMG_20210115_143919

採光窓には断熱内窓の機能も持たせます
外枠をつけて
IMG_20210115_151902

ツインカーボ板(中空のポリカーボネイトサンドイッチ構造)を挟み
内枠で固定
これで断熱性、遮音性能が高まります。
なかなかいい感じに仕上がりました
IMG_20210115_153828



昨日の日の出
気温が上がって靄がかかっていましたがきれい
IMG_20210115_073355

桜島の噴煙がこちらに向かっています
IMG_20210115_071912

出番を待つ浴槽
こんな光景はめったに無いので・・・
IMG_20210115_102224


家内は1日ちから仕事
裏の旧排水溝部分に円形ステージの余分な瓦礫を運び入れます
IMG_20210115_092819



IMG_20210115_114421

だいぶスッキリしてきました
ここにはブーゲンビリアを植えるそうです
数年後にはピンクの花が咲き乱れそう
IMG_20210115_115001


IMG_20210115_102414


いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY#130第5弾 浴室の防水工事と故郷ドライブ

壁と天井を桧で仕上げた浴室の床には
ウッドデッキ用の床材を使用します。
木粉と樹脂の複合物、合成木材を使用します。
木の風合いを残しながら水に強い素材です。
写真の桧と床の間のチョコレート色の見切り材も同質材

従来の床タイルは見えなくなりますが
桧壁の裏面に水が侵入しないようにシリコンでシーリングします。
IMG_20210114_084448

これで水が流れても大丈夫
IMG_20210114_084742

従来のステンレス浴槽を撤去した跡にはモルタルを埋めて排水口に
向かって水が流れるようにしました。
この部分も床材で覆われますがこの位置に浴槽を置くので
この面に水が流れ込むことは少ないと思われます。
IMG_20210114_084750
ここまでして一日養生が必要です

◆◆◆

天気もいいし、というので
ちょっとドライブへ

まだ行ったことのなかった頴娃町にある絶景スポット「大野岳展望所」へ
駐車場から108段の階段を上がると
IMG_20210114_101157

すこし靄がかかっていたものの
池田湖から開聞岳、東シナ海が一望できました
すばらしいのひとこと
この高さは開聞岳のちょうど半分だそうです。
IMG_20210114_100310

ほかに人影はなく二人占め、撮影スポットにスマホ台があったので
IMG_20210114_100722

大満足のあとは
フラワーパークかごしま」へ向かいました
道中見かけた大根干し作業
IMG_20210114_104501

JR最南端の駅を経由し
IMG_20210114_111340

はじめてのフラワーパーク
海に面した広大な敷地、歩数計はここだけで8000歩をカウント
ほとんど人と合わない閑散期、また訪れたい素敵な場所
2回分の料金で年間パスポートが買えるというので迷わず購入
IMG_20210114_113538

IMG_20210114_113617

IMG_20210114_121352

IMG_20210114_120108

フラワーパークをあとに帰り道にある
ここは外せない「唐船峡そうめんながし」
うーんやっぱりうまい
IMG_20210114_125952

人影まばらな広大な店内、ハイシーズンは行列のできる人気スポットです
IMG_20210114_131552
少し車を走らせるといいとこいっぱい、大満足の故郷ドライブでした

夫婦で古民家DIY#129第5弾 浴室壁は桧の羽目板でⅢ

デザインが気に入って発注した浴槽が届きました
二重構造のFRP製です。
ここに置いてもいい感じ
配管工事したらここで使えなくもない・・・
IMG_20210113_160555

はいり心地は?
IMG_20210113_154911

うーん、なかなかよさそう
IMG_20210113_154955

・・・で、肝心の浴室は
壁の桧が完了、天井の断熱にかかっています
IMG_20210113_123306

天井は樹脂製のバスリブのつもりでしたが
ここまで来ると桧がいい・・・
残りの数量を確認すると、失敗しなければピッタリ、
ということで
慎重に作業を進めました。
時間はかかりましたが無事終了。
なかなかいい雰囲気になってきました。
桧材のいい香りが・・・
IMG_20210113_151606

あとは、採光窓をつけて
タイル面とのシーリング、浴槽部分の防水モルタル工事
合成木材の床材で仕上げます。
3日後には入浴可能か?
IMG_20210113_160151
今回の主目的の浴室、何とか完成の目処が



昨日の早朝散歩は
かすかな記憶をたどって、幼少期を過ごした母方祖父の家を見に行きました
母屋の一部がそのまま貸家としてまだ使われている様子
IMG_20210113_070530

60年前の記憶を呼び戻しながら
あちこち散策
IMG_20210113_071052

IMG_20210113_073118

60年越しの後輩、元気よく挨拶してくれる小学生の通学風景に胸が熱くなります
IMG_20210113_073300

昔から相撲がさかんだった、今でも同じ場所に立派な土俵が
IMG_20210113_073455

知らなかった「音乃瀬物語」
IMG_20210113_073521

とても有意義な散歩のあと
家内はツルコザクラを植えていました
春になるのが楽しみですね

夫婦で古民家DIY#128第5弾 浴室壁は桧の羽目板でⅡ

なかなか根気のいる作業、3面が張れました
いい雰囲気になってきましたよ。
次は肝心な床の防水処理
合成木材の床張りと続きます
IMG_20210112_105359
いつもの温泉が定休日だったので
作業を早めに切り上げて
少し遠出して川辺道の駅へ
昼食に頂いた田舎そばがお気に入り
IMG_20210112_121938

帰りに立ち寄った「鏡石湯」泉質がすばらしい
IMG_20210112_134145

鹿児島市へ下る国道225号線の途中、絶景スポットからの桜島に感動
市内が一望できます。雲が近くに見えます。
IMG_20210112_134749

夫婦で古民家DIY#127第5弾 浴室壁は桧の羽目板で

浴室の壁には桧を使用しました
通常湿気や水分の影響を受けやすい天然素材を敢えて使用し、
それなりに注意を払いながら使用するとどの程度の耐久性があるのか?
自分の家だからできる実験でもあります。
しっかり断熱し、結露しにくい状況での使用
表面は自然保護処理によりポロポロ水を弾きます。
しっかり換気できる設備やこまめな清掃を心がけ
1年後、3年後、5年後、10年後どう変化するのか
観察していきます。
そこまで手間をかける代償は「桧の癒やし効果」にほかなりません。
いつでも浴室用壁材で再リフォームしやすい、ことも考慮した構造にしました。
昨日正面の壁を張ってみました
期待通りの雰囲気になりそうです
IMG_20210111_111713

桧はステンレス細ビスで固定していきます
IMG_20210111_104223

常時換気も可能な換気扇
IMG_20210111_103043

換気時間は10分〜連続まで細かく設定可能IMG_20210111_103051
完成が楽しみです。



従姉妹たちがリフォームを見に来てくれるというので大掃除
テーブルの下にホットカーペットを敷きました。
これまで暖房なしできましたが
これならさほど目立たなく空気も乾燥しないからいいか、と
足元があたたかいだけでもしあわせですね。
IMG_20210111_145939

早朝散歩で出会った日の出
曇のち雨の予報
IMG_20210111_072726

昨日の桜島
こんなに毎日桜島の姿が気になっって撮影しているのは自分だけかも
IMG_20210111_075805

家内はのこりの福がわらをきれいに磨き東北角に置きました
長年、屋根の上で見守ってくれていた福瓦さんたちに
今度はよく見えるところで・・・
優しい笑顔にいやされます
IMG_20210111_090807


夫婦で古民家DIY#126第5弾 浴室断熱下地

2日連続の雪景色
 子供のようにはしゃぐ家内にさそわれて散歩に出ました
昇ったばかりのお陽さまがきれい
IMG_20210110_072847

畑に上るとめったに見られない冠雪の桜島
IMG_20210110_075328

東の空が朝日にそまってきれい
IMG_20210110_074824

約1時間の散歩、誰一人会いません
『なんでみんな散歩しないんだろう?』
たしかに・・・
日曜早朝の有意義な時間でした
IMG_20210110_074142

IMG_20210110_075854

ポカポカと身体の芯から温まり外を眺めながらのティータイム
めったに無い景色を楽しみました
IMG_20210110_082922

さて、浴室のリフォーム
今日は桧壁を完成させるぞ、と意気込んで取り掛かったものの
最初からか、経年変化かはわかりませんが
タイル壁の不陸がひどい、平面垂直の壁を形成するのにほぼ1日費やしてしまいました。
冷たいタイル面が断熱材で覆われるとヒンヤリ感がうすれ
暖かく感じるから不思議です
やはり断熱は大事ですね。
桧の板を2枚だけ張ってみました
桧壁の浴室、楽しみです。

夫婦で古民家DIY#125第5弾 浴室リフォーム開始

昨朝は薩摩地方にも雪が舞い
1センチほど積もりました
IMG_20210109_085825

IMG_20210109_072711

いよいよ浴室のリフォーム開始です
浴槽や水栓、洗面器など撤去、天井のバスリブも撤去しました
換気扇と照明の配線を新たに施工
大きな窓とタイル壁がいかにも寒そうです

今回は窓は採光窓のみにし、天井と壁を断熱仕様にします
タイマー付き換気扇をセットします
IMG_20210109_093547

基準になる北面の墨出し、垂直平面になるよう垂木を取り付けます
IMG_20210109_093734

25mm厚の断熱フォームを挟み込んでいきます
IMG_20210109_105114

壁4面と天井を断熱処理していきます
内面には自然保護塗装を施した桧を張ります
しっかり断熱することで結露しにくく傷みにくい桧壁になります
IMG_20210109_113333
 


作業を午前中で切り上げ
指宿市にある古民家カフェ「豆屋十六」さんへ
オーナーのご実家をリフォームされたとのこと
プロのデザイナーによるデザイン、設えです
とても落ち着いた居心地のいい雰囲気です。
IMG_20210109_142015

IMG_20210109_140754

芋餅コーヒーセットと
IMG_20210109_141213

たぬきケーキコーヒーセットを注文
かわいいたぬきが大人気のようです
芋餅もコーヒーも美味しかったです
IMG_20210109_141314
すべてがブランディングされた居心地のいい場所
人気の理由がわかります
また行きたいスポットが増えました


澄んだ空気の向こうに夕陽に照らされる桜島
とてもきれいでした

夫婦で古民家DIY#113 第5弾 浴槽撤去、内壁づくりなど

畑の貯水槽として活用してくれるというので浴槽を掘り出してくれた
中学時代の同級生M君
ホントに助かりました
IMG_20201227_093341

結構頑丈に埋まってました
IMG_20201227_102150

外した浴槽は畑に運んでこれからココで役に立ちます
IMG_20201227_095544
 
しいたけ栽培見学
IMG_20201227_095520

古材コレクションの中から今回持参した屋久杉
ピカピカに磨きます
どこへ使用されるでしょう?
IMG_20201227_074942

なかなか手つかずの床の間と仏壇があったところの壁
腰高にカウンターを埋め込み腰壁は寝室と同じ仕上げ
上面は珪藻土仕上げにします。
まずはレーザー水準器で水平出し
IMG_20201227_072401

間柱にカウンター材をはめ込み固定します
こうすれば補強材が不要になります
IMG_20201227_085833

壁面は珪藻土でスッキリ仕上げる予定です
IMG_20201227_143031

早起きして作ってくれた鯖の塩焼き朝食
地元産の新米が美味しかったです

あたたかいお風呂

この時期、もっとも喜ばれるリフォームは
「あたたかいお風呂」ではないでしょうか。

足を踏み入れるのに勇気がいる冷たいタイル床
浴槽に追い焚き保温機能が無いためお湯が冷めやすい
シャワーを出しっぱなしでなんとかあたたまろうとするが
なかなかあたたまらない
窓からは容赦なく冷気が降りてくる
冬場、とても快適とは言い難い状況です。
IMG_20201220_101259

おすすめ中の高断熱浴室
まるで魔法瓶のような保温性です
浴槽は一定の温度に保たれます
断熱性能が高いほど結露も軽減しお手入れが楽
そもそも汚れにくい素材
最新のお風呂は想像以上にすばらしいのです
11

12

来月施工させていただきます
楽しみですね

未活用空間へ浴室洗面室トイレを完全移行 旧浴室洗面トイレが一つの部屋に

未活用空間になっていた大きめ8畳の部屋に
バスルーム・洗面・トイレを新たに作った枚方市M様邸。
旧浴室洗面トイレ部分を一体化、個室に改造する工事が完了しました。

浴室Before
きれいにお使いでしたが寒そう
右隣がトイレになっていました
1

タイル部分を解体、トイレ側の壁を撤去
窓は左側のみ再利用します
2

床高さを揃えて下地つくり
3

クロス工事床CF工事完成
4

洗面側Before、右となりが先ほどの浴室
5

洗面台撤去、分電盤はあらかじめ隣の部屋から移動したもの
6

同アングルAfter
7

元、トイレ入り口は
8

クロス仕上げに
9

窓には
保温性、防音性能が高まる断熱内窓を設置
Before
12

After
使うほどに快適さを実感されるとおもいます
13

閉めるとパッキンが密着し機密性が高まります
14

未活用空間になっていた隣の広めの8畳に造ったひろびろトイレ
10

洗面、洗濯スペース
IMG_20201201_170212

浴室
いずれも広々、最新性能が快適です
この時期、もっともありがたいのは暖かい浴室のようです
IMG_20201130_155906
水回りのリフォームにあたっては
家全体のバランスを考えて再構築するのもいいですね
20年、30年後を予測しながら
安全で快適なくらしができるように


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

未活用空間へ浴室洗面室トイレを完全移行Ⅸ 入口引き戸が付きました

未活用空間になっていた大きめ8畳の部屋に
バスルーム・洗面・トイレを新たに作った枚方市M様邸。

あたらしいレストルームの入口にアウトセットの片引き戸が付きました
これまではスタッフ任せの取付作業でしたが
ふたたび個人経営となったので原点に帰っていろんな事に再挑戦。
久しぶりの建具取付に相当の時間がかかりましたが
細かい部分までよく研究された商品だと感じ入り、
次は目を閉じてもできるかなと
開けても閉めてもソフトクローズ、快適です。
IMG_20201203_112905

同アングルBefore
IMG_20200810_100335
新しいレストルームが完成したM様邸
次男達の協力を得、これまでお使いだった部分を多目的な収納スペースに改装中
完成まで今しばらくのご協力を



故郷の実家のリフォーム第5弾に向けての想いが募る今日この頃
コロナ感染状況が気になります

吉村大阪府知事の指示に従うしかありませんが
こちらも人生の中の大切なそして楽しみな一大事業

知らず知らずのうちに
パソコンもiPadもスマホも壁紙が故郷の景色に・・・
IMG_20201204_023659[1]

次に行ける日を楽しみに
やるべき仕事に精力を傾ける日々

楽しみがあれば体が動きます
今朝も2時に目が覚めパソコンの前に・・・
やってもやっても終わりなきご依頼の数々
ありがたきかな


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

未活用空間へ浴室洗面室トイレを完全移行Ⅷ これまでお使いの部分を解体

未活用空間になっていた大きめ8畳の部屋に
バスルーム・洗面・トイレを新たに作った枚方市M様邸。

完成したバスルーム・洗面・トイレの使用がはじまりました。

そして
いよいよ長年使用された部分を解体して納戸に変更する工事が始まりました。
塗装・配管・電気・解体、5台の車が集結
IMG_20201202_090424

浴室Before
キレイにお使いですが寒い、狭い・・・
IMG_20201202_085342

洗面室の向こうが新しいトイレになりました
IMG_20201202_085448

今まで使用された配管類、配線類を適切に処理しながら解体が進みます
IMG_20201202_155804

夕方にはこの状態に
ブルーのタイル部分にはトイレがありました
壁の木材は腐食が進んでいます
鉄骨部分は健在
IMG_20201202_154627

外部は
キッチンの出窓を撤去し、新しく浴室と洗面室の縦滑り出し窓を設置しました。
補修部分を周辺の色、模様に合わせて補修塗装

Before
IMG_20201124_170110

After
さすがプロ、違和感なく仕上がりました
IMG_20201202_161329

大きな掃出窓があった部分も同様に
左は新しいトイレの窓
IMG_20201202_161409
当店で長年頑張ってくれたT君と次男
一昨年、それぞれ独立開業を果たし頑張っている様子が嬉しく
今回は多忙な時間を割いて協力してくれています

今日から解体した部分のクロス下地工事が始まります

未活用空間へ浴室洗面室トイレを完全移行Ⅶ 洗面洗濯室・トイレ完成

未活用空間になっていた大きめ8畳の部屋に
バスルーム・洗面・トイレを新たに作っています枚方市M様邸。

収納たっぷりの洗面ユニットと洗濯スペース
それにトイレも完成
入口に新しい引き戸を付ければ全て完成です

LIXILピアラのプラン
ショールームを見学されて決められた納得のかたちです
IMG_20201201_170212

plan

洗面台内部も収納量が最大になるようよく考えられています
配管位置の準備もバッチリでした
IMG_20201201_170245

洗面台の使い勝手は水栓が重要
すっかり定番になっているピアラの使い勝手はなかなかの物です
IMG_20201201_170311

お湯洗いに拘る奥様のご要望で洗濯も混合水栓になりました
IMG_20201201_170325

トイレもドアが付いて完成
ひろびろとても気持ちいい空間になりました。
ドアを開けると自動点灯、換気扇ON
退室すると自動洗浄、照明自動OFF、換気扇は5分後に自動OFF
IMG_20201201_170513
「素敵・快適・エコ」な
レストルームが完成しました。

今日から
今までお使いだった風呂洗面トイレの解体工事が始まります


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

未活用空間へ浴室洗面室トイレを完全移行Ⅵ システムバスの完成

未活用空間になっていた大きめ8畳の部屋に
バスルーム・洗面・トイレを新たに作っています枚方市M様邸。

現在使用中の浴室からの給湯配管、追い焚き配管の繋ぎ替え完了
新しいシステムバスが完成しました。
畳2.5枚分のひろびろ浴室です
汚れにくく掃除しやすい、あたたかいお風呂
M奥様はこれまでも毎日お風呂のタイル壁の水分を拭き上げておられたとのことなので
完璧ですね。
十年後もきっとこの状態が保たれていることでしょう
IMG_20201130_155906

未活用空間になっていた古いキッチンが在った場所
(現在のキッチンは南側に移動)
この場所が癒やしの空間に生まれ変わりました
425998a4-s

さてトイレは
便器を設置したところで時間切れ
本日完成予定です
こちらもひろびろ爽やかな雰囲気に
IMG_20201130_101523

昨日は一人での作業
洗面ユニットは開梱のみに、こちらも本日から使用可能に
IMG_20201130_111817
完成に近づくと
ひとつひとつの作業がとてもたのしく
あっという間に時間が過ぎてしまいます。


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

未活用空間へ浴室洗面室トイレを完全移行Ⅴ進行状況ほかいろいろ

未活用空間になっていた大きめ8畳の部屋に
バスルーム・洗面・トイレを新たに作っています。
着工10日目の様子。
窓も付いてクロス張りの準備が整いました。
クロス工事の前にコンセントやスイッチを取り付けました。
午後からパテ処理に来て頂きます
IMG_20201127_094834

洗面室と浴室の縦滑り出し窓
風通しの良い家と家の間、
こんな場所ではこの形の窓が風を取り込みやすいです。
格子が付けられませんので防犯合わせガラスを使用しました。
IMG_20201127_142701

前日届いていたトイレカウンター収納が半埋込タイプだったのに気づき
急遽、埋込しろをカットしました。
IMG_20201127_092510

壁の向こうは現用のお風呂と洗面室
完成後は納戸になります。
IMG_20201127_093453

14:30くらいからの作業でしたが
全体の下地調整とトイレのクロスが貼られました
頼りになるクロス屋さん、いつもながらにキレイな仕上がり
IMG_20201127_181642


あたらしいバスルームに照明がつきました
久しぶりの1620のひろびろサイズ
壁に取り付けるのは手摺とリモコンだけ
掃除がしやすくキレイを保ちやすくするためには
極力何も付けないのがいちばん
風呂蓋フックも化粧棚も省きました
浴室に関しては別途ご紹介いたします。
IMG_20201127_121617



一日、現場の作業に没頭した次の日は
様々な用件が・・・

先日、完成した2階の空き部屋に第2キッチンを作らせて頂いたK様邸
『新しく設置したコンセントが固い』とのこと、点検がてらお伺いしました。
どんな風に使っておられるか楽しみでした。
6畳のダイニングキッチンなのでテーブルとか置かれたら狭くなるだろうな
と思っていたら
一目見るなり"アラ素敵”
とても6畳とは思えない、ひろーく感じます
幅60㎝くらいでしょうか栃の木の無垢板を斜めに置いて
椅子はコンパクトな丸椅子
冷蔵庫の横に置いたテレビもみんなで見やすく
全体のバランスがとても良い
空間の使い方が上手い、さすがです
IMG_20201127_145103

それもそのはず
K様は各所で活躍される造園家・園芸家
数年前、あるグランピング施設にて
イメージ看板の製作設置のご依頼を頂いたとき
彼女の園芸の技を見せてもらって感動したことを思い出し、
暮らしの中にもしっかりこのセンスが生かされているのだなと
t_R0065532

t_DSC_0810


◆◆◆

次々、お困りごとの連絡が・・・
二階のトイレがおかしい
「何となく流れにくい、いつもと流したときの音が違う」
と感じたら外の汚水枡の点検から

案の定、下流側の配管入口で詰まって溢れそうになっていました
いつもの電線管で『ドドドーッ』とスッキリ
木の根が原因でもなさそうです
IMG_20201127_134519

次は久々の「和式便器を洋風化」の下見に
陶器製の和風アタッチメントなる商品で
タイルを壊すこと無く腰掛け便器にすることが出来ます。
来週末に工事させていただきます。
IMG_20201121_100735[1]

暗くなってからのドアホン不具合2件の対応
たくさんのありがとうの言葉を頂いたうれしい一日に感謝


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

快適リフォーム、すすめる側の責任

洗濯機の買い替え相談でお伺いしたK様にて。

K様とは電気製品のみの10年ほどのお付き合い

外から見せて頂く限りでは
エコキュートの電化給湯もされていて、おかかえの大工さんや屋根屋さんもおられるご様子
リフォームや設備関連での付けいる隙間はないものと長年感じていたのです。
さぞ快適な暮らしをされておられるとばかり思っていました。

ところが昨日、洗濯機のお話しの後
『ところでこの浴室に最近のシステムバスは入りませんかね?』とK様
とにかく冬の浴室が寒い、のだそうです。
初めて浴室を見せて頂きました。

すると衝撃の事実が・・・
オール電化でエコキュートも設置されているにもかかわらず
浴槽に追い炊き用循環口が付いていない
もしかして落とし込みの給湯だけ?
最近では給湯だけの風呂はホテル以外で余り見かけなくなりました。
ホテルなら追い炊きが無くても寒いと感じることはありませんが
この大きな単板のガラス窓とタイルの浴室にあって追い炊き無しのお風呂は
さすがに寒そう。

夜にキレイに残したお湯で翌朝、再入浴。しかも毎日かかさず。
追い炊き1回くらいで十分温かい。
まるで魔法瓶のような高断熱浴室、浴槽の恩恵に浴している自分としては
この状況はありえません。
2

裏へ回ってみると
やっぱり・・・
給湯専用の大型エコキュートが付いていて追い炊き保温機能はありません。
機種品番から推測するに13年前の設置のようです
%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%99-1
『エェーーーーッ!13年もこの状態?』
『大工さんにすべてお任せしてましたから・・・』
多額の費用を投じられた浴室や給湯リフォームがこれでは
お客様がかわいそうすぎます。

そろそろエコキュートの寿命を迎えることもあり
快適浴室洗面室のプラン作成をさせていただくことになりました。
12年前のリフォームのプラン状況は不明ですが
コスパに優れる快適浴室の提案には自信があります。

『お母様が温かく使える浴室にしたい』とのこと
おまかせください

「限られたご予算で最高の効果を感じて頂けるリフォームを」と
あらためて湧き上がる意欲を感じながら


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

未活用空間へ浴室洗面室トイレを完全移行Ⅳ

旧ダイニングキッチンの場所に
バスルーム・洗面・トイレを新たに作っています。

7日目の様子
システムバス完成、洗面室トイレのクロス下地作り中
壁の石膏ボードを貼った後、クロス工事、
洗面ユニット、トイレ設置と進みます
IMG_20201124_170159

同アングルBefore
未活用の古いダイニングキッチンが
広めの浴室、洗面室、トイレに変貌します
IMG_20201116_085712

外から
掃出窓があった部分
新しい窓はトイレ
現状と同様のフレキシブルボードで補修
後は表面模様付け、色合わせ塗装していきます
IMG_20201124_170103

キッチン出窓を撤去し新しい窓枠が付きました
手前が浴室、奥がちょっと広めの洗面室用
防犯合わせガラス使用の縦滑り出し窓製作中

未活用空間へ浴室洗面室トイレを完全移行Ⅲ

旧ダイニングキッチンの場所に
バスルーム・洗面・トイレを新たに作っています。

3日目の様子
システムバスの規定の位置に給水、給湯、排水を新設。
一昨年、当店より独立開業を果たして多忙な毎日のTANI工房さんに
協力してもらいました。
テキパキとした仕事ぶりに頼もしさを感じます。
IMG_20201118_121115[1]

IMG_20201118_130613[1]


4日目は
床に合板を増し貼り、仕切り壁を作っていきます。
トイレのドア枠を取り付けています。外壁面の断熱材も。
IMG_20201119_162154

洗濯機にはお客様のご希望により湯水混合水栓を付けます。
洗濯機の下に床下に入れる点検口を設置しました。
IMG_20201119_151014

入口の上にあった古い分電盤を隣の納戸(現洗面室)へ移動完了
新しい照明、換気扇などの電気下配線も完了

未活用空間へ浴室洗面室トイレを完全移行Ⅱ

昨日の続き
旧ダイニングキッチンの場所に
バスルーム・洗面・トイレを新たに作っていきます。
2日目の様子

キッチン出窓と掃出窓を撤去
新たに縦滑り出し窓を付けるための枠を取り付けます
周辺の壁を傷つけないように古い窓を撤去
経験と注意力が求められます
IMG_20201117_085706

窓の準備完了、こんどは浴室床の基礎作り
排水管を規定の位置に移動しコンクリートを打設しました
IMG_20201117_173737

現分電盤の位置には入口の片引き戸が付くので
移動が必要
ユーティリティルームになる予定の隣の部屋に移動します。
電気配線は可能な限り整理し更新します。
本日、幹線切り替え予定
IMG_20201117_174028
リフォームは素敵快適エコな完成像を常に想像しながら
進めていきます。

使うほどに快適さを実感して頂けるためには
『リフォームしてよかった』と
経験に裏付けられたお客様の感動に接することが
何より大切。
新人のM君を指導しながらの次男の仕事ぶりを
久しぶりに見ながら
一つずつ着実に技術を身につけて、お客様に喜んでいただけるよう
諦めず頑張って欲しいと願わずにはいられません。



滋賀県から頂いてきた新鮮素材でしっかり朝食
おいしくありがたく
今日も精一杯身体と頭を動かしてきます
記事検索