素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

防犯・防災のこと

3階の単板ガラスの大きな窓、台風時も安心な窓へ

3階の南北にあるこの4枚建ての大きな窓、台風時にはいつもヒヤヒヤ。
改善策をご相談いただいたのは枚方市N様

たしかに何か飛んで来たら1枚ガラスは簡単に割れてしまいます。
こわいですねーッ。

あなたならどうします?

まず思い浮かぶのが「雨戸かシャッターを後付けする」
ですが雨戸を取り付けるスペースがなかったり、シャッターボックスが庇に干渉したり
意外と困難なケースが多いのです。
どうしても、となると足場を要する大工事となってしまいます。

Before

4

そこでご提案したのは
防犯合わせガラス複層ガラスを使用した内窓をつける方法

After
こうすれば万一瓦などの飛来物が激突しても割れにくく、もし割れても貫通穴は開きません
5

もともとついているのは網入りガラス、一見強そうですが
割れた時の飛散防止の効果はありますが、衝撃に強いとは言えません。

ご参考に
セコムさんの動画があります
ガラスの種類別の割れやすさがよくわかる内容です。
防犯に興味のある方にとっても参考になります。
今回の防犯合わせガラスと全く同じではありませんが、強度面では同等と思われます。
ここからご覧になれます
SECOMあんしんガラス
6

もともとついていたブラインドは窓と窓の隙間に設置しなおしました。
こうすることでブラインドが汚れにくく、掃除が格段に楽になります
7
そしてなにより断熱効果が秀逸
冬あたたかく、夏の冷房もよく効くようになります。
一挙両得、安心と快適の極みです。



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

工事不良で安全でなかった安全ブレーカ

お客様より
「コタツが点いたり消えたり、ついには全くつかなくなった」
少しして「炊飯器もつかない」とのこと
気になるのですぐにお伺いしてみると対応の分電盤の子ブレーカのハンドルがぐらぐら

もしや、と内部を確認すると
案の定、接続部付近の電線が焦げています

IMG_20200122_164031

締め付けネジを回してみると2回転ほど回ります
エーーーーッ!
電線は触っているだけの感じ

IMG_20200122_164040_BURST001_COVER

電気の安全を見守ってくれるのが分電盤
回路ごとに過電流を検知して定格以上の電流が流れると遮断してくれる仕組み

相応のブレーカーを交換
念のためにすべての接続部を確認
すると他にも5か所の締め付け不良発見

他工事店の仕事とはいえあってはならない事
分電盤工事で絶対に確認を怠ってはならない部分なのです

最近の分電盤では差し込み式になっていてこの種の事故は少なくなっていますが
まだまだネジ締め式のものがあります
もし分電盤をさわるような電気工事の必要があったとき(エアコンの増設など)は
『ほかもネジが緩んでいないか点検しといてくださいね』と
一声かけられると安心じゃないかと

IMG_20200122_165054


外したブレーカーを分解してみました
過電流により発熱するとバイメタルが変形して遮断する仕組みになっています

IMG_20200124_043331
緩んでいたのはバイメタルではない反対側のN極、リード線が黒く焼けています
樹脂部分の過熱変形で結果的に遮断してくれたようです。
IMG_20200124_043351

電気の安全を見守ってくれるのが分電盤
うっかりミスで災害に繋がっては大変です
ブレーカに限らずあらゆる箇所の施工、点検は確実に・・・
自戒をこめて


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

フン害対策は交通安全にも役立つか

フン害と言っても鳩や鳥ではなく
ペットの散歩中の心ない飼い主の行動

朝晩車の往来が異常なほど多いこの生活道路
住宅の周辺や、特に少し凹んだ写真のようなヶ所に多数のフン害
毎日お掃除される住人の方々の気持ちになって対策を考えてみました
特に被害の多い写真の点線の範囲

この範囲に人や動物を検知すると点灯
しばらく立ち止まるとフラッシュ(開始時間変更可)
センサーの感知範囲をできるだけこの範囲にしぼってみました
車に反応せず通行人に反応する微妙な調整です

無題

車が通行していたら確認困難なので
早起きの習慣を生かし今しがた確認に行ってみるとちょうど良い感じでした
使用したのはPanasonic LGWC40110

LGWC40110[1]


車が渋滞すると自転車も通り抜け出来ないほどの狭い道路
朝晩は危険を感じるほどの通行量になります
写真は昨晩、しばし観察中のもの、ヒヤヒヤの連続です
このライトが通行する人や自転車の安全を守ってくれるといいのですが

IMG_20191213_175055



いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


電気の安全、漏電遮断器の設置

漏電や電気の使いすぎを瞬時に感知して遮断してくれる
漏電遮断器の備わっていない住宅に出合うと分電盤の取替をお奨めしています。
いまだに報じられる電気火災の多くは
この漏電ブレーカーが未然に防いでくれる可能性が高いのです。

お奨めしていながらお待たせしていました枚方市T様にて
昨日、取替工事させていただきました。
合わせて2階のたこ足配線で危険を感じる3ヶ所に新しく配線を

Before
IMG_20191203_090112

After
これで安心!家中のわずかな漏電も見逃しません
IMG_20191203_123526

2階の部屋、一つのコンセントからエアコンやヒーター類へたこ足
ここに新しい配線を引いてきます(2000ワットまで使えます)
IMG_20191203_102523

壁内から4m離れた階下の分電盤まで隠蔽配線をチャレンジ
内部の構造を想定しながらワイヤーを差し入れます
IMG_20191203_103701

うまく階下の天井裏に降りたワイヤーの先の輪っかに
4mほど伸ばしたケーブルキャッチャーの先を引っ掛けて持ってきます
IMG_20191203_104142

難なく新しい安全コンセントが・・・
上手くいったらうれしい
IMG_20191203_110026

今回の壁の中の構造を想像するとこんな感じ
リフォームの経験が役に立ちます
kabe



いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

被災地のことを思えばこれくらい何でも無い・・・

便器の中への水漏れが止まらなくなったお客様
結構な量なので止水栓を毎回閉めなければならない状況
止水栓はとても操作しにくい位置にあり
マイナスドライバーでの作業が必要でなかなか慣れる物ではない不便

最新便器への取替を承ったものの
増税前の駆け込み需要で商品不足。
三週間待ちの連絡を受け

気をもみながら少し重い気持ちで連絡をさしあげると

水が使えてトイレが流せる
『被災地の方々の不便を思えばこれくらいなんでもありませんよ』
とあかるいお言葉
あたたかくやさしい気持ちが伝わってきました
(写真はイメージです。実際は応急処置もままならない初期の一体型)

af7e16f2-s[1]
何もかもが便利な生活に浸かりきって
ささいな不便に不足を思う自分、感謝を忘がちな自分に反省でした。

復興支援
特別なことはできませんが、お客様と気持ちを共有しながら
少しでも周囲に役立つ行動でありたいと・・・


当店へのご連絡は


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

カーポートは耐風圧タイプへ

先の台風21号により
カーポートの支柱が根元から折れ曲がり、屋根材もすべて飛散してしまった
枚方市OG様邸
R0071454

昨日、やっとたて替え工事が完成しました
t_R0074667

こんどは見るからに頑丈そうな
LIXILフーゴ
t_R0074665

これまではあまり認識されていなかった耐風圧性能ですが
これからは耐風圧42m/sが基準になるようです。
フーゴ1
フーゴ2
『丈夫そうなのが出来ましたね~』
道行く人が声を掛けてくれます。
台風に安心のカーポートですね。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

和形屋根の葺き替え完了

台風21号で棟が落ちた枚方市MZ様邸

やっぱり日本瓦がいいということで
和形の屋根葺き替えを決断されました。
約1ヶ月を要した工事が完成しました

After
最近ではあまり見かけなくなった5段のし瓦の棟
洗練された和の風格が蘇りました
これで台風にもビクともしない力強い屋根に
こだわりの職人さんが楽しそうに葺き上げた価値ある和の風景です

t_R0074166


Before
台風直後、かなしい状態に
当時の瓦は土葺きでほとんど置いてあるだけの状況
壊れた部分のみの修理ではまた台風ごとに心配しなければなりません

t_S__8527884


After
「キレイになりましたね」
道行く人も立ち止まって見て行かれる
風格ある和の屋根が完成しました

7d3ce5db[1]


Before被災前

t_t_R0070672

今週からすぐ近所のFK様の屋根葺き替えに入ります
なかなか時間を要するこのしごと
現在頂いています屋根関係葺き替え、修理のご依頼だけでも
来年の夏頃までかかる見込みです
1件1軒ていねいに仕上げていきます
楽しみにおまちくださいね・・・

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

台風21号被害はつづく

お待たせしています枚方市N様邸は築後7年目
台風21号の強風で破風板を包み込んでいる金属製カバーが飛ばされ
瓦に落下、瓦1枚と雨樋が破損してしてしまいました。

住宅メーカーがなかなか見てくれないので・・・
ということで当店へ
t_R0074121

木製破風板をくわえ込んで上端が釘打ちされています
結構頑丈な鉄板製の破風カバーです
換気部材(壁際の黒い部材)との間に風圧がかかったようです
これが引き剥がされたのですから強烈ですね
t_R0074112


1枚だけ破損した壁際の瓦

t_R0074104


瓦は鶴弥製スーパートライ110 アンティークブラウン
数枚準備してお伺いしました
左側の溝は瓦の間に侵入した雨水の通り道、よく考えられていますね。
修理の時もこの機能を阻害しないように注意しながらすすめます。

t_R0074106


修理完了

t_R0074107


屋根からの竪樋を下屋根に流す雨樋も直撃されたようです。
こちらは準備した部材が不足していたので再訪問です
この雨樋で瓦への直撃が免れたのかもしれませんね

t_R0074102


3年半前に別件でお伺いしたときにたまたま撮影していたもの
青空に映える我が家、素敵ですね

t_R0030675


被害部分を拡大してみても
この頑丈な鉄板が引き剥がされるには相当の力が要りそうです
恐るべし・・・自然の驚異ですね。

R00306752

それにしても住宅メーカーさんはそうとう多忙なのですね
新築を延期してでも即行対応すると評判を呼ぶと思うのですが・・・
街の電気屋はこんなことまで対応しています。という一件でした。
頼りにされているというのはほんとうにありがたいことです。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ


電気屋さんアンテナ倒れてますよ~。

『でんきやさんアンテナたおれてますよー』
『ご親切にどーも』


当店はよく目立つ場所なので通りすがりの何人もの方が教えて下さいます。

知らないわけないですよね

我が家も台風21号で波板が飛ばされ、アンテナが倒れました。

が、お客様宅の修理が終わっていないのに自分とこ先にするわけにはいきませんよね

家内も『テレビはそこそこ映っているし波板がなくてもどおってことないや』と
たぶん洗濯物に困っているんだと思うのですが
いろいろ工夫してくれているようです。
今年中になおせる状況になればいいとおもうのですが・・・

我が家の波板がキレイになりアンテナが立つのは台風21号の被害復旧収束の時
(波板とアンテナに関して)
t_R0074027

今朝も朝までに台風21号関連保険申請書類の作成何件できるか・・・
集中してがんばります


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

大阪北部地震被害復旧工事、瓦の葺き戻し

先の大阪北部地震で瓦が危険な状態になった交野市OK様邸
ほとんど垂直に近い状態で葺かれた瓦が全体に10センチほどずれて今にも
全体が崩れ落ちそう。これ以上さがらないように足場で受けていました。
7月18日の様子

t_R0068907


やっと工事の順番が来ました。
下地が傷んで来ている可能性があるので全体を一旦下ろして下地補強後
積み替えます。
ところどころ雨漏りによる腐食がみられます。

t_R0073647


瓦を一旦下ろして野地板を張替え防水下葺きの後
1枚1枚釘止めしていきます

t_R0073662

通路に面していたので心配でしたが
これでやっと安心できます。

それにしても地震と台風の被害復旧工事は収束するどころか
いまだに新たな被害が発見される状況です。



当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

台風21号被害復旧その後

ここ大阪枚方市では町中にまだまだブルーシートのままの屋根や
倒れたアンテナが散見されます。
当店のお客様の中にも屋根葺き替えを決断され工事待ち状態のお宅が多数、
職人さん不足は深刻でこの状況は年単位に及ぶことが予想されています。

そんな中での復旧事例を少しずつ紹介していきたいと思います。

◆◆◆
昨日、復旧工事の終了したHS様TN様
中央がHS様、左がTN様

0.5


Before
HS様の棟瓦部分が強風で吹き飛ばされお隣のTN様の屋根まで割ってしまっています。

1


After
一旦、てっぺんの紐丸瓦とのし瓦を撤去し、積み直し
面戸(半月状の白い部分)の漆喰工事、割れた地瓦の差し替えで完了。
元通り、いや朽ちた銅線が新しくなったので強くなりました。
もうこんな台風来て欲しくないですね。

3


お隣のTN様の割れた地瓦とついでに割れて接着されている紐丸2枚を交換

4


TN様のアンテナが倒壊していたので新調。
これでもかろうじて数局は映っていたので今までお待ち頂きました。
Before

2


After
いつものようにこの小型アンテナですべてのチャンネルが受信出来るようになりました。
『あぁ、これで娘に録画を頼まなくてすみます』と奥様。
お待たせしてほんとうにすみませんでした。

5


◆◆◆
枚方市KO様邸
台風で目隠し塀が倒壊寸前に、強風で束石が割れていました。
(2.5年前当店にて設置)

6


割れた束石を撤去、入替えて元通りに復旧しました。

7


◆◆◆
枚方市MO様邸
お隣との間に設置されていた竹垣が劣化もありますが台風で破壊
写真は撤去後です。
ここに木製フェンスを設置します

8


すでにカーポートの波板の交換が終わり、不要エアコンの撤去もご依頼。
2階の屋根設置のエアコンを撤去していたとき、結構大きな壁のヒビ発見、それも数カ所に。
窓枠が変形しサッシの建て付けがかなり悪くなっています。
この下が台所になっています。その床も体感できるほどの傾きが・・・
近日中に調査させて頂くことに。

10

11


同MO様邸の屋根、雨漏りはないようですが望遠カメラでみると瓦が飛んでいるようです。
近日中に上がって応急処置させて頂きます。

9

大阪北部地震と台風21号のダブルパンチの影響と思われる
災害がまだまだ露呈される状況が続きます。
お客様に安心の暮らしがとりもどせるよう微力ながらがんばります。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

雨漏り被害事例

先の台風21号はたくさんの雨漏り被害ももたらしました。
通常の雨やこれまでの台風では何ともなかったのに
強風を伴う強い雨は微細な隙間や段差に容赦なく侵入してきました。

これまでの常識を覆すほどの状況に
リフォームや補修時の施工に対する考え方を変えなければ、と
思わされた事例も数件ありました。

新築ではこんなことはあり得ないと思いますが30年前の瓦屋根の場合、
屋根と壁の取り合いには壁際水切りや雨押えと呼ばれる鉄板製の傘が掛けられていて
雨の侵入を防いでいますが
その奥はそこまで厳重ではない建物も多いのです。

この事例は壁と下屋根の隅に強風とともに大量の雨が押し込まれ
その奥のモルタルが塗られていない部分から天井裏へ流入
照明器具のセードに雨が溜まるほどの雨漏りになりました。

屋根材の傷みもあり、屋根の総葺き替えを決断されましたので
特に留意しなければと思わされました。

higai


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

資材不足が深刻

台風21号以来続いている資材不足
アンテナ・波板・カーポート・テラス屋根材などの外回り資材。
建材店やホームセンターの波板売り場はいつもはぎっしり詰まっているのに
空っぽの状態が続いています。入荷の目途が立たない状態らしいです。

t_R0072866


当店でも予定数の確保が難しい中
このところ波板工事に専念してくれているT君です。
こんなアクロバティックな工事が求められる状況も
t_R0072541


波板には仕様があり
長さは3尺(910mm)、4尺(1,210mm)、5尺(1,515mm)、6尺(1,820mm)、7尺(2,120mm)
8尺(2,420mm)、9尺(2,730mm)、10尺(3,030mm)~

重ね代は2.5山、1枚当たりの働き幅は575mm
屋根幅(mm)÷575=必要枚数、になります。
4.5mの幅であれば4,500÷575=7.826なので8枚必要です。

波板を母屋に固定するフックは5山置きに使用します。
1枚当たりの必要個数は
母屋の本数×4個ということになります。

長さに関してはこのような規格寸法であればそのまま使用できますが
規格外の場合は切り詰め作業が必要になります。

t_R0072871

工事価格は状況により尺単価を650~900円で受注しています。
たとえば9尺を8枚使用した場合、
当店価格は46,800~64,800円(作業、処分費、消費税込み)の範囲となります。

所定の強度を確保するには要点をおさえた適切な作業が求められます。

また、古い波板を外すと樋部はこんな状況に。
砂や苔などで排水不良の原因に。ここもきっちりお掃除します。

t_R0071331

波板工事は経験豊富なプロにお任せ下さい。

お問い合わせを多数いただく波板工事について書いてみました。



当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

台風で飛ばされた外壁の補修完了!

先の台風21号で3階部分の外壁が引き剥がされてしまった枚方市IW様邸
足場工事、サイディング工事、塗装工事
それぞれに本来の業務が忙しい中、無理をお願いしての作業。
昨日架設足場が撤去されました。

【被災直後】
1軒隣も同様の3階建て
この隙間を風が吹き抜けるとき瞬間的に減圧になり引き剥がされたようです。
t_R0071466

【完  成】
無塗装のサイディングに色合わせ塗装。
足場がないとできない高い部分の点検、電線引き込み口などのコーキングをしました。
t_R0072480

窓廻り、庇廻りもしっかりシーリングされています。
t_R0072474

既存壁との取り合いも
t_R0072478

約束通り夕方きてくれた足場撤去部隊
手際よくあっという間に完了
休祝日関係なしの作業、頭がさがります。
t_R0072485

これで一安心
取り外した雨戸の取付や足場撤去後の点検清掃、お隣の屋根の点検
アンテナの調整など、本日で完了します。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

台風被害復旧工事いろいろ

台風21号からちょうど1ヶ月が過ぎました。
屋根上から眺めるとブルーシートの屋根が散見。工事が手付かず状態のようです。
t_R0072408


やっと順番が回ってきた飲食店の屋根葺き替え
初日は当店スタッフも2人、瓦下ろしの手伝いに
先週はキッチンリフォームをやっていた二人です。

t_DSC_3022


今月になって7軒の波板交換をこなしてくれている当店スタッフT君

t_DSC_2997


新しくなったベランダ屋根は気持ちいいですね
これで雨の日でも洗濯物が干せます

t_R0072322

t_R0072414


アンテナ関係は自分の担当
晴れの日は貴重です
昨日は曇り時々雨、BSアンテナの角度調整や不要アンテナの撤去に
ポールの上に設置されたアンテナ
ポールの上で背伸びしてやっと届く高さ
流れの速い雲に酔いそうになりながら・・・

t_R0072410


写真ではわかりにくいですが、きれいな虹が・・・
屋根上の景色もなかなかいいものだ

t_R0072403


ご近所さんから指摘され続けている倒壊アンテナの撤去
ワイヤーが何本もかかっているので落ちてくることはないのですが
下から見上げると今にも落ちそうに見えるんですね

t_R0072406


下ろした不要アンテナ
ボロボロです

t_R0072407

台風でロック機構部分がもぎ取られた伸縮門扉の修理依頼
t_R0072286


ロック板をまっすぐにたたき伸ばして再取付でなんとか復旧

t_R0072320

t_R0072318

たくさんの「ありがとう」を頂いた1週間でした

◆◆◆

情報通の家内が友人と行っておいしかったのでと
誘ってくれたのは
枚方市駅近くのサービス付き高齢者向け住宅施設「はなまる頂」内に先日できたばかりの
親子丼専門店「カフェはな膳」
なるほど美味かったのでちょっとご紹介

t_R0072392

前菜とプリンのデザートつきで税別1,180円
おおきな丼に入ってきた比内地鶏使用の親子丼
今まで食べた中で一番豪華な親子丼か
おいしかったです。

t_R0072387

t_R0072391


今時の店舗内装も気になり細部まで眺めたおし
天然木の天井、がなかなか良い感じ
ペンダントライト用の配線ダクトが露出取付ではなく
埋め込み設置されていて
工事は手間がかかりそうだがなかなかいい
カップボードの天然木扉も素敵でした

t_R0072389

「枚方つーしん」さんによる情報はこちら


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

晴れの天気がありがたく

波板工事が順調に進んでいます

先週までキッチンのリフォーム工事をしていた当店スタッフT君は
この数日すっかり波板職人。
2階ベランダの端っこがとくに難しい
2山半重ね、先端をしっかり差し込んで止めるとはがれにくくなります。

t_R0072283


ぜ~んぶ飛んでしまったSZ様邸(左)とTB様邸、2軒まとめて、
これで雨の日でも安心して洗濯物が干せますね。

t_R0072279


古いアンテナのワイヤーが緩んで風が吹くとゆらゆら揺れる大きなアンテナ
これも安心のデジタルアンテナに取り替えませんか?とおすすめ

t_DSC_2991


高さ1/2、重さ1/5のアンテナにかわりました。

t_R0072282


この屋根、よく見ると棟瓦のてっぺんに太い銅線が、
下地からしっかり止められています。
これならどんな風にも飛ばされることはありませんね。
ご主人に報告するととても満足げ

t_R0072280

今日も晴れのようです。
雨では出来ない仕事を1軒でも多くこなしていきます。




当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ


まだまだつづく台風21号の災害復旧

ブルーシートは一段落しましたが
波板の入荷に目途たたず

台風24号の朝、ホームセンター巡りをしてみることに
幸い京都の1軒目で100枚以上買うことが出来ました。
これでも必要数にはまだまだ足りません

一緒に行った家内が力強く大量の波板を運んでいる姿に廻りの視線が・・・

t_R0072216

持ち歩いている災害復旧リストと波板リストは減るどころか
街を歩けば呼び止められ用件が増えていきます、たくさんの電話連絡も
余白が新しい用件メモで埋まっていきます。
順番をお待ち頂けるなら・・・とお請けします

これまで「家のお困りごと解決します!」と宣伝してきた結果が
こんな形で現れている
とても嬉しく感謝すべきこと

今日も楽しくなりそうです
t_R0072278

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

台風が来る前に・・・

テレビから、さかんに早めの準備を促す報道もあってか
『台風が来る前に点検修理してほしい』連絡を多数いただきました。

気になるお宅を可能な限り訪問
アンテナや屋根の点検、外れかけの波板の撤去、雨漏り箇所の予測補修など

写真の撮り忘れが多かったのですが
数点記録しておきます

◆◆◆
前回の台風で1階の和室に大きな雨漏り被害のあった枚方市KK様邸
予測される数カ所をコーキング処理しました

t_R0072132


壁にくい込んで設置されていたベランダ手摺りが浮いて大きな隙間が。
テープ養生

t_R0072133


変性シリコンコーキング

t_R0072134


すり込むようにへらで押さえ

t_R0072135


テープを剥がして完了

t_R0072144


2階ベランダ出入り口のドア廻りに出来た隙間にも同様に

t_R0072131


本来、水切り構造がしっかりしていたら塗らない方が良い箇所も
雨漏りがちょうどこの下なので疑います
吹きだまりになる場所です

t_R0072145


その横の壁際水切りとカラーベスト間にできた隙間
ここも本来塗ってはいけない場所ですが増築部で隙間が開いているのでは?
吹き上げる風雨が壁まで達する可能性が見えたので

BlogPaint

t_R0072143

◆◆◆
見えない屋根上の様子をずっと心配しておられた枚方市KM様邸
先の台風でカラーベストの飛散や棟押さえ板金の飛散が・・・
台風が行きすぎるのを待って葺き替えを検討していただくことに

t_R0072156

t_R0072159


◆◆◆
先の台風で飛来物によって雨樋が破損した枚方市SM様邸
気になっていましたが
ちょうど現在キッチンリフォーム中のお宅の目の前、
スタッフが合間に処置してくれたとのこと

屋根の雨を集めて1階のエアコンや庇に滝のように降り注ぎ盛大な騒音が・・・

BlogPaint


部材入手不能な雨樋なので板金加工でうまく納めてくれました
これで安心、たぶん。様子を見て頂きます。

t_DSC_2864


◆◆◆
キッチンリフォーム中の枚方市NS様邸ではクロス工事の真っ最中
本日床工事まで完成予定です。
もうすぐ素敵なキッチンがお目見えします。

t_R0072166


台風24号で被害が拡大しないことを祈るばかりです。
台風の最中は外は危険物が飛び交います。
決して外に出ないでくださいね。

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

台風21号によるアンテナ被害修復はそろそろ収束か

昨日の振替休日も恵みの晴れ
被害対応リストからアンテナの文字が消えつつあります。
でも町中にまだまだ倒れたアンテナやグニャッと曲がったアンテナが散見されます。
まだまだ終わらないと思われますがご依頼を頂いた分は残り数件に・・・

昨日最終お伺いした枚方市KB様邸
屋根上で完全に倒れても主要チャンネルは映っていたのに数日後に完全に映らなくなった。
逆さまになったブースターに雨水が浸入しての故障です。

t_R0072027


20年お使いの巨大なアンテナはシンプルなデジタル用アンテナへの取替えをお奨めしました。
お隣と比べてみて下さい。これなら強風で倒れる心配も少ないですね。

t_DSC_2846


この小さなアンテナで
これまで映らなかったチャンネルまで受信できるようになりました。
この地域は3方向からの虚弱電波と見えている生駒山からの強力電波を
うまくミックスしてやらなければならない特殊事情があります。

t_無題


広指向性の小型アンテナで最もバランス良く受信出来る方向を探ります。
調整には炎天下でもくっきり見えるPanasonic タフブックパソコンが活躍します。

t_DSC_2713

アンテナはあと数件で終わります。
次はカーポートや波板、屋根の葺き替えが目白押し

10月13日14日には毎年恒例のパナソニックアリーナでの
展示会もひかえています。
ますます忙しくなりそうです。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

すっかり慣れた屋根の上

久しぶりの終日晴れ
台風で角度が変わり写らないチャンネルがあったり
倒壊したアンテナの建て替えなどたくさんの屋根に上がりました。

◆◆◆
枚方市HM様邸
完全に倒れてしまったアナログ時代のアンテナ
全部撤去デジタルアンテナへの取り替え

t_R0071991


完成、これでばっちり、これなら風の影響も受けにくいと思いますね

t_R0071999


t_DSC_2775

◆◆◆
急傾斜のカラーベスト屋根はNM様邸
BSが全く写らない状態
急傾斜、上るより降りる方がこわい
先日作った『屋根スベラーズ』が活躍しました。
t_R0072016

まっすぐに起こしてステンレスワイヤーを締め直し、方向を調整無事完了。
t_DSC_2796

急傾斜の下りはさすがにこわい『屋根スベラーズ』が頼りになります。
t_R0072017

家内が下から撮影、これ以上の急傾斜は無理です。
t_DSC_2798

◆◆◆
次はアンテナ角度調整の枚方市SZ様邸、屋根の点検も同時に。
t_DSC_2779

複雑な屋根面の棟板金が飛ばされています。
t_R0072005


iPadで傷んだ屋根上の状況をお見せし
葺き替え方向でお見積もりさせて頂くことに

t_R0072023


◆◆◆
ベランダ設置のBSアンテナの調整にお伺いしたKZ様邸の軒天材
コーナーの継ぎ目付近が全周にわたって捲れています。
修理予定に入れさせて頂くことに・・・
t_DSC_2792


◆◆◆
こちらも45度の急傾斜屋根の枚方市NM様邸、倒れた不要アンテナを撤去しました。
t_DSC_2807


◆◆◆
次はBSと一部の地デジチャンネルが映らない枚方市NK様邸
ワイヤーの締め直しと角度調整で完了。

t_DSC_2819


◆◆◆
壁面のサイディングが飛ばされた枚方市IS様邸
昨日着工、5人掛かりで撤去、下地合板、防水シートまで完了です。

t_DSC_2827

コンビニでのおやつタイムはミニストップのソフトクリーム
いつもは半分こなんですが店員さんが聞き間違って一人1個に
二人とも欲しそうな顔してたんでしょうね。きっと。
このために手伝いに付いてきてるかのように嬉しそうな家内さん。
でも今日のような急傾斜屋根での作業はそうそう何度も上がり降りできないので
何かと助かるのです。

t_R0072002



当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

記事検索