素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

写真

だんだん手に馴染んできたHUAWEI P30のカメラ機能、望遠側撮影例

長年常に身につけて仕事に活用してきたのは
コンパクトデジカメのRICOH GR2
小型の通信用iPhone SE
とサブスマホ。

サブスマホはほぼEvernote記録、参照用なので少し大きめ
SIMフリーでいろいろな端末を楽しんでいます。

今回、発売と同時に手にしたHUAWEI P30もSIMフリー、
カメラ機能がスゴイとの噂
もしかしてコンパクトデジカメを持ち歩かなくても済むのでは?との期待が・・・

数回このブログでも紹介したように
狭いところを広く撮る、広角撮影は日常的に仕事に活用し手に馴染んできた気がします。
事実、デジカメを持ち歩かなくても済むようになりました。

ここでは望遠撮影の例を紹介してみたいと思います。
先日訪れた南紀白浜の絶景ポイント
広角撮影
(f1.8  1/2174  5.58mm ISO50)

BlogPaint


A部にズームイン
(f2.4  1/1233  7.48mm ISO50)

IMG_20190530_055046_BURST001_COVER


B部にズームイン
(f2.4  1/1721  7.48mm ISO50)

IMG_20190530_083535

デジタルズーム領域なので画質はもちろん粗いですが
肉眼でみえないものが見えてくる
しかもこんな薄いスマホのカメラ
す、すごいです。

簡単に使えるP30のパノラマ撮影も違和感なくキレイ

IMG_20190530_081731


◆◆◆

先日仕事で訪れた東大阪市にて、路肩に止めた車内からの撮影です。

大阪平野を幅広くカバーするテレビ塔が立ち並ぶ生駒山が正面に見えます
(f2.2  1/194  2.26mm ISO50)

IMG_20190610_175910

ズーム?倍(f2.4  1/270  7.48mm ISO50)

IMG_20190610_175931


30倍デジタルズーム(f2.4  1/308  7.48mm ISO50)

IMG_20190610_180440

長年、単焦点レンズのRICHO GRを使ってきたので
広角やズームに慣れていませんが
このP30で仕事への活用範囲がグッと拡大して撮影枚数が増加、
楽しみが増えました。
ちなみにこれらの写真はすべて手持ち撮影なのです。
切り撮りたい場面をほぼ無意識にシャッターを押すだけで
自然に記録できる。
すばらしく進化したスマホカメラですね。
楽しみがふえました。

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます




これは何でしょう? HUAWEI P30のスーパーマクロ撮影

最近仕事で持ち歩いている
HUAWEI P30
このスマホ、使い込むほどにカメラ機能だけでも十分値打ちもの、と感じるようになってきました。

仕事でマクロ撮影がほしい場面が多々あります。

今日はP30のスーパーマクロ撮影の活用事例をご紹介します。

これは何だと思います??

(f1.8  1/162  5.58mm ISO50)

IMG_20190606_073109


iPhone SEと、これくらいの大きさのもの
(f12.2  1/50  2.26mm ISO64)

IMG_20190606_073515

家内のズボンのポケットから出てきた
エアコン配管用保護キャップ(工事後は不要になる)
エアコンの室外機と室内機の配管接続部分に保護の目的でナットで固定されている銅製のキャップ
異物混入の防止、キズ付き防止の役割があります。
eac23da4[1]

これは以前RICHO GRで撮影したもの
左がガス漏れしてエアコンが冷えなくなった接続断面、右はフレア加工をやり直した物
左のように放射状にキズがあるとナットで圧着してもガス漏れの原因になります。

これくらいがRICHO GRのマクロ側の限界でしょうか
キズの詳細までは見えません
5604106c-s[1]


スマホで最初の写真のようなマクロ撮影ができたらフレア加工面の検査に有効です
スマホでこんな写真が撮れると
エアコン設置現場で日常的に利用出来そうですよね。
"配管不良によるガス漏れ事故の撲滅"

いやぁ~、すごいです。

◆◆◆

これは何でしょうⅡ


(f/1.8  1/100  5.58mm ISO125)

IMG_20190607_105917


ZEROLABO
(f/1.8  1/50  5.58mm ISO250)

IMG_20190607_105933

◆◆◆

これは何でしょうⅢ
(f1.8  5.00  5.58mm ISO160)
IMG_20190607_110230

目の前で鳴っている
BOSE ボーズ SoundLink II NYL [サウンドリンク Bluetooth モバイル スピーカー
(f1.8  3.00  5.58mm  ISO100)
IMG_20190607_110349


スマホでこんな写真がとれるとこれまでにない活用ができそうな予感が・・・

たとえばパソコンモニターのドット抜けやキズの検査にも便利そう

IMG_0217


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

スマホカメラ HUAWEI P30と東洋亭のハンバーグ

定休日エアコン工事の後、久しぶりの街へ
最新スマホのカメラでいろいろ撮ってみました。
(ここで撮影したのはすべてHUAWEI P30

難波高島屋7階の東洋亭にて
とってもお徳なディナー兼用のハンバーグランチ
この雰囲気もすきです
外国の方もいっぱい、こぞって有名なハンバーグを

無題


アルミ箔に包まれたハンバーグ
↓写真をクリックすると開封の動画が・・・

hg

おいしそうでしょう・・・ここでこれ以外を注文したことがない。
最後にのこったソースにごはんをからめて、これが最高2度おいしい。

IMG_20190606_155707


最初に出される名物まるごとトマトのサラダ・・・おいしい

IMG_20190606_153627[3]


ハンバーグに添えられるまるごとジャがバター・・・これもうまい

IMG_20190606_155910

15時~17時のタイムサービスのドリンクは
珈琲とカモミールティーを

IMG_20190606_161448

おいしそー、でも高そう

ご安心下さい。お得感いっぱいの一人1,320円

3b579ea3-s[2]


P30の広角撮影に驚いています
なんばパークスにて
(HUAWEI P30 3450×4608  f/2.2  1/621 2.26mm ISO50)

IMG_20190606_145612


比較に標準画角の通常のスマホ(ここではiPhone SE)

IMG_0209


外観
(HUAWEI P30 4608×3456  f/2.2  6.00  2.26mm  ISO50)

IMG_20190606_145937


iPhone SE

IMG_0210


そして望遠レンズで近づくと
(HUAWEI P30 3648×2736  f/2.4  4  7.48mm ISO50)

IMG_20190606_150934


南海線の向こうに日本橋電気街
(HUAWEI P30 3648×2736  f/2.2  6.00  2.26mm  ISO50)

IMG_20190606_150005


中央付近をズーム
(HUAWEI P30 3468×2736  f/2.4  5.00  7.48mm  ISO50)

IMG_20190606_150057


さらに寄ると(デジタルズーム領域)
(HUAWEI P30 3648×2736  f/2.4  3.00  7.48mm  ISO50)

IMG_20190606_150144[1]

見えないものまで見えてくる
いや~すごいです。今日はいつも腰ベルトに着けているRICHO GR2は置いてきました
これらはすべて三脚不使用、手持ちの撮影です。

接写もできるP30、画質も実用十分。しばらくこれ1台で運用してみたいと思います。
次回は接写の例をご紹介してみたいと思います。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

今更ながらグーグルフォトの便利さにおどろき

最近カメラ機能の優秀なアンドロイドスマホHUAWEI P30を使い始めて
デジカメからこのP30での撮影に完全に切り替えて試しています。

仕事の記録を含め毎日2、30枚は撮っていますが
狭い場所を広く写せる
暗くてもはっきり撮れる
・・・
もう完全にスマホ撮影に変わってしまいそうです。

そして存在は知っていたもののあまり活用していなかったグーグルフォト

『そんなことも知らなかったの』って言われそうですが
あえて書きとめて置こうと思います。

バチバチ撮った写真はスマホ内のフォトに記録されますが
写真を選択して

gp5


スワイプすると撮影日やカメラ情報にどこで撮影したか
地図まで表示されます。

gp6

家に帰ってパソコンのGoogle photosを開くと
もう今日撮った写真がそこに・・・

gp4


写真を選ぶとスマホと同じように様々な情報が表示されます
撮りためた写真は日付、撮影場所、人・・・様々な観点から整理され利用できます

仕事の写真はダウンロードしてエバーノートに整理保存
完璧です

gp


美しいものを目にしたとき
おいしい感動
仕事の記録
ただスマホの画角を合わせて撮るだけ

いい時代になったものです

上の写真はある日の食卓に上ったゴボウ揚げのカレー塩
気が付けば撮っていた「旨い」の瞬間でした。



当店へのご連絡は 

ask@juden-kobo.com



スーパーカメラシステム搭載のスマホ

普段使っているスマートフォンは
通信用(電話・ライン・メールほか)には小型のiPhoneSEと

2台目としてアンドロイド機を写真やEvernote閲覧などに使用していまして
この2台目は気になる機種が発売されたら買い換えて使っています
人気機種だったら高額で売却出来るので不足分を足して常に新機種を試している感じ
もちろんSIMフリー機ですが

先日発売されたスーパーカメラシステム搭載のP30が目にとまったのでさっそく入手
これが仕事にも活用できる予感がしたのでチラッと紹介してみます。

R0079231


常に腰ベルトにつけて携帯しているデジカメRICOH GRⅡは
使い勝手も画質も気に入って長年使い続けているのですが
唯一の不満はリフォーム現場の撮影で広角撮影の際、別付けの広角レンズの取り付けが必要なこと

手軽に狭い場所を広く撮影する

これがP30なら出来そう

ということで

店舗のトイレで試してみました。

まずいつものRICOH GRの場合

gr


P30
こんなに広く撮れます。しかもきれい。
しかもホワイトバランスがちょうどよい感じに調整され
歪みが少ない
すばらしい!これなら仕事に活用できそう

p10


接写もいい感じ

IMG_20190529_165032


メーカーホームベージによると
こんなイメージ

無題


カメラに関してすごい可能性を感じます。
携帯性抜群のこんな薄いスマホによくぞこんなに・・・

まだ手にしたばかりですが
しばらく使い込んでみたいと思います

何かと物議をかもしているHUAWEY製ですが以前から
カメラ機能が素晴らしいと感じていたメーカーです。
カメラ機能やデーター閲覧用に使ってみます。

当店へのご連絡は 

ask@juden-kobo.com



写真はいっぱい撮って小さく保存

写真を毎日バシャバシャ撮るのはいいけど整理して保存するのが大変、
と多くの人が感じていると思います。

先日のブログで私のパソコンには13万枚以上の写真が入っている、
と書いたら

そんなに大量の写真、どうやって管理してるの?って質問がありましたので
私流のやりかたをご紹介します。

d816adfe[1]





私のパソコンの写真フォルダー
syuku サイズ

わずか25.6GBの中に131,512枚の写真
そうです使いやすいサイズに縮小してから整理保存しているのです
これが原寸大だと500GB以上になってしまいパソコンに入りません。
以前は、原寸大と縮小版の両方を保存していましたが
原寸大の物は自分の用途ではほぼ使用しませんので今は
縮小版のみにしています。

それなら最初から小さいサイズで撮影したら良いような物ですが
大きな写真から必要な部分を切り出したいことが結構あるので
撮影はやはり高画質モードです。


◆◆◆

【写真を手早く縮小する方法・・・パソコン使用】
多くの方が使用されていると思いますが

縮小専用というフリーソフトのお世話になっています
ここからダウンロード出来ます。


デスクトップに出来た『縮専』のアイコンをクリックすると設定画面が現れます
縮小したいサイズを指定しておきます。
自分はあらゆる場面で使いやすい1,024×1,024を選択
毎回同じでよければ設定は記憶されます

設定


次に原寸大の写真の入ったフォルダーを準備
すべて選択
『縮専』アイコン上にドラッグ

ドラッグ



そうすると先ほどのフォルダーの先頭にResizedという縮小フォルダーが出現します。
自分の場合この縮小された写真のみクラウド上(onedrive)とパソコンに保存しています。
元の原寸大写真も保存しておきたい場合は別途外付けハードディスクなどを使うと
良いかもしれません。自分の場合これまで一度も必要にならなかったので
潔く削除しています。
RESIZE



次は写真の管理の仕方をご紹介します。
膨大な写真資産があってもどこに保存されているかわからなかったら意味がありません
少しの手間はかかりますがその都度、整理しておきましょう。
まず自分に必要なフォルダーを作っておき、その中にさらに子フォルダーを作っていきます。

folder


たとえば上の『リフォーム関係』フォルダーを開くと
お客様ごとのフォルダーを50音で仕分けしています。

foldar2



たとえば『ま』を開くと

foldar3


自分ちの分もいれているので『丸野』を開くとこんな感じ
使いたい写真にたどり着きました。
検索もできますが自分の場合、フォルダーを辿って行く方が間違いなく早く
必要な写真を見つけることができています。

foldar4


お客様宅でリフォーム事例の写真をお見せすることもよくあります。
普段の整理が肝要ですね。
またクラウド上に保存しておけばiPadやスマホからも全ての写真にアクセスできます。
便利な時代になったものですね。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

GRでより広い画角を・・・ワイドコンバージョンレンズ

気がつけばウエストポーチから取り出してパシャリ
撮ろう思った瞬間を逃さないとても俊敏なカメラRICOH GR
毎日2,30枚は自然にシャッターを押しています。
ただ28mm単焦点カメラなので望遠や広角になりません。
なのでもう少し広く撮りたい、リフォームの完成写真などのときは1眼レフカメラを持ち出していました
5a2d2efe[1]

ウェブ上でなかなかいいという記事を読み
買ってみたのがGR用ワイドコンバージョンレンズ
WIDE


年末に訪れた難波パークス
ワイドコンバージョンレンズなしの画像

t_R0075084


すごい
ワイドコンバージョンレンズを付けるとこんなに迫力が・・・

t_R0075083

帰りに立ち寄った京橋、寝屋川
t_R0075104


そして大阪城

t_R0075122

t_R0075124


そして肝心なリフォームの完成写真
今まで数枚撮って合成しなければならなかったものが一発で全体が撮れました

t_R0074958

これでGRの活用シーンが広がりました
仕事に趣味に、さまざまなシーンで使い倒したいと


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

起動1秒AF0.2秒、やっぱりGRがいい

昨日午後、リコーイメージングスクエア大阪に行ってきました。
目的は愛用のカメラGRの修理
とても楽しそうな場所です。

t_R0080064


5年間、常時腰ベルトに待機して瞬間を切り撮ってきたGR
シャッターの不調で使えない。
この際スマホのカメラに切り替えようと試行錯誤してみた。
でも速写性と画質、とくに速写性はGRにはるか及ばない
撮りたいと思った次の瞬間にはシャッターが切れている。

すっかり手に馴染んだ愛機はよく見ると塗装が剥げて相当使い込んだ後が・・・

以前にもお世話になった担当のA氏、『修理は可能ですが全体に傷みが、画質に影響も・・・』
『代替分譲制度もありますがいかがでしょう?』
このボロボロのGRを下取りに出して新機種が割安で手に入るらしい。
迷わずあたらしいGRに

t_R0080068

新しいGRはGRⅡになっていてほぼ前機種と同型で基本機能を踏襲
WiFi転送機能が付加されていました。来春にはGRⅢが出るらしい。
またこのGRⅡを携えてまだ見ぬこの先5年間を切り撮っていこうと思う。

連れて帰ったGRⅡ、いままでとほぼ同じ形、バッテリーも充電器も流用できます。
初代GR DIGITALから10年間、形と基本コンセプトが変わっていない。これからも・・・
すばらしいGR、安心して使い続けていきたいと思う。
IMG_20181018_183914

昨日早朝8時、お客様宅にてエアコン撤去工事
この人も変わらず元気、定休日だったので手伝いに来た家内です。
10年前のGR DIGITALで撮ったのでやっぱり画質が・・・

t_R0080057


次にお伺いしたアンテナ調整
これは家内がスマホで撮影 

5313


次のウオッシュレット取替のお客様宅にて
10年前のGR DIGITALで撮影

t_R0080063


昼食は出汁の効いた打ち立てうどんに炙り牛肉ののった
「き田たけうどん」さんの炙牛肉ぶっかけうどん、これは美味い。
10年前のGR DIGITALで撮影
あたらしいGRならもっとおいしそうに撮れるはず

t_R0080072

秋の定休日、仕事と趣味とおいしいうどんで楽しませて頂きました。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

背景をぼかして、写真をより印象的に

全体にピントが合った写真も背景をぼかすと対象物を引き立たせることが出来ます。

アドビから届いたDM」を参考に試してみました

店頭の装飾物にしているブリキ製の車をiPhoneで撮影したこの画像
Before

t_IMG_0116


Lightroomというソフトで背景をぼかしてみました。
5分程度でこんな写真に・・・
細部をみると違和感があるものの全体の印象はなかなか良い感じゃないでしょうか
After

t_IMG_01163


比較に1眼レフカメラで同じ場面を撮影してみました。
1眼レフカメラならではの自然なぼけ味です

t_DSC_9656

ご興味のある方は試してみられてはいかがでしょうか
Lightroomの無償体験版もダウンロードできるようです
初心者向けチュートリアル


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRu


愛着のカメラはRICHO GR

すっかり身体の一部になっているのがGRというカメラ
RICOH GR
常にこのカメラを腰にぶら下げていて
取り出し、構えて、パシャ。
起動・オートフォーカスがすばらしく早いカメラなのです
1眼並みの撮像素子を積んでいて色合い、奥行き感など見たままの
画像を記録してくれます。
シャッターカウンターの表示は39789枚
出会って3年半なので約31枚/1日、ほとんど無意識に撮っている感じです。
テカテカ、剥げハゲ、キズだらけのGR
最近『ボロボロのカメラだね』って言われることがあります。
そう言われると嬉しくなります
腰から何度も落としてもびくともせず

t_DSC_9596

単焦点でズームも出来ない無骨なカメラですが画質がすばらしいカメラ
このブログの写真はほぼ全てこのカメラで撮ったものです
いいものを使い続けるってすばらしい事だと思いますね


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


快適生活請負人★

住電工房MaRuホームページ


狭い空間を縦パノラマで表現

トイレや洗面室などの狭い空間を1枚の写真で表現したい場合
通常の画角のカメラではとても無理ですよね


そこで縦方向に角度を変えて撮った4枚の写真をパノラマ合成してみると
歪みの少ない超広角で表現できました。

下の例は現在進行中の枚方市Y様邸の洗面室
クロス施工直後の様子です。

無題
t_R0055661-Pano-2-復元

きれいに縦方向のパノラマ写真ができました。
使用したのは
Adobe Lightroom CC
作業時間10分、すばらしいアプリケーションです。



当店へのご連絡は

ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

写真

毎日ブログを書く上で写真は欠かせません。
普段RICOH GRというデジカメを腰ベルトにつけて
無意識にカシャカシャ撮っています。
このGRは単焦点レンズと大型撮像素子が搭載されていて
コンパクトデジカメにしては画質に定評があり、周辺がボケるいい感じの写真が撮れます。
これでも満足しているのですが、もっとボケてほしい時があります。

t_GR


1眼レフカメラに単焦点の明るいレンズをつけると
より周辺がボケて対象物が引き立つ写真が撮れます。
以前、購入してあまり使用していなかったSIGMAのF1.4単焦点レンズを
D7000にマウントして同じ写真を撮ってみました。

す、すごいです。さすがによくボケてくれます。
来年の干支の置物が際立っていますね。
t_D7000

ついでに常に持ち歩いているiPhoneでも撮ってみた。
キレイに撮れるが周辺はボケない。
全体の様子を記録したいときはこれでも十分です。

t_iPhon 6s

手持ちの機材で比較して見ましたが。
カメラによってこんなに写りが違うということを再認識しました。
目的によって使い分けていきたいと思います。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

記事検索