素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

メンテナンス

夫婦で古民家DIY㉞不要部分の解体Ⅴ、南面があらわに 75年の古民家を自力でリフォーム中

ついに南面があらわに
表情が一変してなかなかいい感じに・・・

横の道路が集落への進入路になっているため結構目立つのです。
車や道行く人の興味深々を感じながら 作業は順調に
IMG_20200311_182347

IMG_20200311_182059

今日から東面の解体に入ります
IMG_20200311_105706

玄関跡のタイルが固くなかなか手ごわい
同級生のM君の協力が有難く
IMG_20200311_105708

解体した木材を処分場へ
IMG_20200311_160248

夕暮れ時の桜島
今日は特別清々しい、気分がいい。
IMG_20200311_181044


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY㉝不要部分の解体Ⅳ、洗面準備

朝まで強い雨が降り続き一日中小雨が残った昨日
さすがに屋根の解体作業は中断

解体3日目終了後の様子
まあまあの進捗ですがまだ全体の四分の一程度
IMG_20200310_080828

同アングル Before
IMG_20200301_091556

雨の合間に不要コンクリート部分やタイル解体。
家内も挑戦、なかなかたのしそう
IMG_20200310_133134

と、そこへ助っ人登場、中学同級生のM君
『オッサン、オイガシックユイガ』
(奥さん俺がしてやるが)
鹿児島では『奥さん』を縮めて『オッサン』と・・・
あまり違和感もありませんが
IMG_20200310_113619


雨の日の内部の作業
家内が準備したお気に入りの洗面ボウルの取り付け準備

以前、洗濯機置き場になっていた部分を流用します、右隣がトイレ。
先に洗面ボウルを設置してあとから壁や天井をつくります。
IMG_20200310_091417

受け桟を水平に取り付け
IMG_20200310_092519

IMG_20200310_093238

生前鶏肉店を営んでいた父が使っていた厚さ5センチのまな板を
家内が磨き上げたものを洗面カウンターとして活用します
IMG_20200310_093451

ガラス製洗面ボウル、カランも変わり種
仮置きしてみると
板が厚すぎて取り付けナットのネジ掛かりが少し不足
IMG_20200310_105910

裏から座ぐり取り付け部分を薄く
残りは明日へ続く
IMG_20200310_120436


雨の合間にいつもお世話になっている従妹の家へ
先日設置したBSアンテナのゲイン不足を解消するためのブースター設置に。
作業している数十分の間にパッと作ってくれたバナナケーキが美味すぎ
彼女のやさしさがつたわってきます。
IMG_20200310_152230

夫婦で古民家DIY㉜不要部分解体Ⅲ

しばらく解体作業が続きます
撤去する外壁と完成している内側の壁は屋根だけでつながっている状態
今回の主目的は台風の前にこの外壁をすべて取り払うこと
このままで台風シーズンを迎えたら危険なのです
1

 午後から雨の予報なのでここで終わり
最終的にはこの雨戸の前にテラスを造る予定
ブロック囲いの中に大量の瓦礫類を埋めます
IMG_20200309_124541

家内は黙々と床板に自然塗料を塗りこんでいます
とりあえず寝室の一部屋分
楽しみながら自分の部屋の床を1枚1枚仕上げる、さぞいい夢が・・・
IMG_20200309_090700

仕上がった床板(カフェ板)
IMG_20200309_092659

外の作業はご近所迷惑なので9時からに。
相変わらずの朝型生活、5時台には朝食をすませます。
昨日の朝時間は寝室になる予定の部屋約5.5畳に
断熱板を敷き詰めました。
本来は小根太を入れその間に断熱を入れ、小根太に床板を止めていきますが
今回使用予定のカフェ板は厚みが3cmもあり寸法も安定しているので
断熱板の上に並べ敷きするだけでいけそうな
この部屋で実験してみます。

断熱はカネライトフォームスーパーE-Ⅰ
少し大きめにカット
IMG_20200309_075116_BURST001_COVER

断面を合わせ押し込むようにすると隙間なく敷きこめます
IMG_20200309_075202_1

床の断熱完成
素足で歩いてみるとそれだけで暖かく感じます、床の断熱大事です。
IMG_20200309_081359



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY㉛不要部分解体Ⅱ

気持ちいい青空のもと
いよいよ南面の付け足された屋根解体
まずは玄関上を落とし・・・
IMG_20200308_102058

銅板葺き屋根を剥がし、丹念にモルタル層撤去
5

雨漏りのひどかったのは銅板の継ぎ目部分
今でも下層のルーフィングとの間は濡れていました
IMG_20200308_122709

モルタル層を剥がしたら3方を切り離し
2本の柱を払い屋根落とし
1

2

3
 
銅板が一部切れていなかったようですが
無事、屋根落とし成功
IMG_20200308_154156



◆◆◆
とてもいいお天気で桜島が近くに見えます
毎日ちがう表情を見せてくれるこの景色、車を止めて撮りたくなるのです。
IMG_20200308_155742_1

雨の日の作業のために床用断熱ボードを仕入れてきました
IMG_20200308_185259

長男夫婦から新鮮なヒラマサが届きました
お刺身とアラの味噌汁に
これは美味い最高!
やさしい気持ちも一緒にあじあわせてもらいました
IMG_20200308_125833
叔父叔母、従妹、長男一家、大阪で留守中の世話をかけている次男夫婦。
みんなに支えてもらっての作業、安全第一でがんばります。



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY㉙不要部分解体開始

75年古民家、実家のリフォーム
今回の最大の目的だった取り壊し部分の解体作業開始です。

Before
すでに新しい外壁は完成しています。
約40年前に増築された部分を撤去し元々の間取りに近い形に復元します。
両親が生前営んでいた弁当仕出し、宴会、鶏肉店などのために
広い間取りが必要だったのです。
増築部分の屋根が緩勾配のためあちこちに雨漏りが発生。
今回撤去に至りました。
十分役目を終えて元々の間取りに戻し家を永らえるので
この解体、両親も許してくれると思います。
1
中から見ると・・・
新しい雨戸の前には以前縁側があったのですが
今回は出幅4尺程度のテラスにしようと考えています。
可能なら軒も延長しようかと。
2

足場設置
落ちそうになっていた鬼瓦ならず福瓦を下ろします
3

この家の鬼瓦はめずらしい笑っています
この笑顔にたくさんの人が寄ってきてくれていたのかもしれません
大切に生かして使います。
4

雨樋撤去
5

タイル斫り開始
6

道沿いでよく目立つのでいろんな人が立ち寄ってくれます
『昔、ここでよく宴会をしたもんだ』と
7

1日目はここで終了
8

見通しがよくなってきました
庭がだいぶ広がりますね
IMG_20200306_141838


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY㉘外壁仕上げ

雨漏り放置で傷んだ母屋に続く馬屋の解体から実質作業7日目。
切り離した母屋側の外壁を張り終えました。
正確には足場の必要な部分は完了、細かい雨仕舞が残っていますが・・・

だいぶできてきたねー。
このころから有難いありがとうの連発の伯母
2

4

足場を撤去する前に杉の破風板に保護塗装
5

力強い家内の助けを借りて足場撤去
6

かんせーい
道行く人が、よーなったねーと
IMG_20200305_164333

庭では何やら作業が・・・
家内の発案で廃材の瓦と瓦葺き土をガーデニングトントン(土を固める道具
で叩き固めています。
トントンは廃材で急遽手作り。
庭に水たまりができるのでちょうどいいと
IMG_20200305_122342


◆◆◆
早朝から教えていただいたもう一軒の産業廃棄物処理センターの下見に。
途中の景色に目を奪われパシャリ。
向こうに見えるのは開聞岳
こんな景色、いいですねー
IMG_20200305_080906

途中、いぶすき道の駅開店直後へ
おいしそうな新鮮野菜が安い!
IMG_20200305_083345

地元特産の採りたてソラマメを買って帰り殻ごと焼いて食べたら
ほくほくおいしい、風味最高
IMG_20200305_105057

残りの床材も引き取りに行ってきました
IMG_20200305_094732

2m×幅20cm×厚み3cm  147枚 うーんいい香り。
杉の無垢板は足触りがよく冬の冷たさが和らぎます。
IMG_20200305_100848

中にはこんな変わり種も、
1枚だけ重いんです。
この床工事はもう少し先になりますが楽しみです。
IMG_20200305_100716
今日からいよいよ本来の自分の実家の解体工事を始めます。
今日も一日、楽しく張り切っていきましょう。

 

夫婦で古民家DIY㉗忍者?電気工事。

雨が残り予定の外壁仕上げが出来ず
実家の不要配線の撤去、電気工事、梁上の埃掃除など

梁の上からの眺めはなかなかGOOD
IMG_20200304_083417

忍者みたい、
必要な電気配線を下から見えないよう工事しました。
本職の電気工事です
2612

以前リフォーム時の天井裏配線はこんな感じでだらしなく
不要な電線もいろいろ放置されて・・・。
雨の半日を費やしきれいにしました
IMG_20200304_080854

午後から雨が上がったので床板を引き取りに
床全面に杉の無垢板、カフェ板を敷き詰めます。
IMG_20200304_134906


雨上がりの錦江湾
IMG_20200304_155533

カフェ板引き取りのついでにいただいた昼食は豊祭そば
9日前、初日のブログで紹介したあれです。
つい大盛に
やっぱりおいしいもう一度たべたい味でした。
IMG_20200304_123740



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY㉗馬屋解体後の屋根補修

長年の放置で朽ちた祖父の家の馬屋部分の解体が終わり、
棟続き母屋側屋根の補修作業の様子です。
8時作業開始

1

IMG_20200303_101050

破風板のカンナ掛け
IMG_20200303_103921

4

仕上げは母屋の寿命に合わせカラートタンで・・・
母屋ももう10年程度の寿命ではと思われます
IMG_20200303_135859

屋根補修完了。
瓦礫の分別も進みました
IMG_20200303_144105

屋根のラインがスッキリしました。
明日残りの壁を張り、各部雨仕舞をして完了です。
IMG_20200303_154130
IMG_20200303_154630
体力的にはギリギリの感じですが
楽しいから時間を忘れあっという間に1日が・・・


ひな祭り、だったんですね
思いがけなく従妹がとどけてくれたちらし寿司やガネ(郷土料理)
料理上手でやさしい気づかい、最高の味
IMG_20200303_182030


 


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY㉖馬屋解体後の壁張り

長年の放置で朽ちた祖父の家の馬屋部分の解体が終わり、
むき出しになっている母屋の外壁をつくる作業の様子です。

家から30分、鹿児島市内のハンズマン建材館へ
朝7時オープンを待って木材仕入れ
1

凹凸だらけの解体面にまっすぐな壁を作るための
下地桟の取り付け、たっぷり半日かかりました。
2

家内はひたすら瓦礫の仕分け、昨日つくったふるいが役にたっているようです。
いずれにしてもたのしそう。
IMG_20200302_124746

昼からは化粧トタン張り、とりあえず1段目を仕上げます。
3

成長しすぎて家にかかっているゆずり葉の枝を伐採
4

1段目壁がきれいに張れました。横からみてもきれい。
IMG_20200302_164357

明日は複雑な屋根の仕舞にかかります。
IMG_20200302_162843

それにしても皆よく働きますね。
道行く人が興味津々
65歳夫婦と82歳の伯母の3人で5日間の作業でよくぞここまで・・・

Beforeはこれだったんだなぁ、感慨ひとしおです。
IMG_20200225_095605

 


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY㉕雨の作業いろいろ

昨日の日曜日雨の休息日、とはいえいろいろしました。

天井を落としたら大量の埃が降ってきた。
ということは梁や鴨居の上などにも・・・
ブロアで吹き飛ばそうとも思ったのですが所詮撒き散らすだけ。
なので掃除機で丹念に吸い取ることにしました。
こんなとき役立つのが手ぼうきノズル
埃のみをかき出しながら効率よく吸い込んでくれます。
サッシの溝などにも最適なのです。
一部屋分で紙パック2枚がパンパンに。残りは後日に。
IMG_20200301_113401
それにしても魅力的な梁、大切にしなければ・・・
このリフォームを決行しなければ祖父の家の馬屋のように
朽ちていく運命だったかと思うと・・・
IMG_20200301_113352

欄間に積もったほこりも時間をかけて吸い取るしかありません
IMG_20200301_113318

残りの雨戸も組み立て設置完了
これで安心して古い壁を解体できます。
IMG_20200301_091556

家内のリクエスト、目の粗い「ふるい」
ホームセンターには目の細かい園芸用しか売っていなかったとか。
余り材で手早く作ってみました。
祖父の家の解体現場で土と木くずを選別したいのだそうです。
伯母が大量の木くず混じりの残土を別な場所に運ぶのに少しでも軽くしてあげたい。
家内の思いやりのための道具です。
IMG_20200301_102622

IMG_20200301_103658
こうやって使うん?役に立てるか?
今日、試します。
IMG_20200301_103732
あとはホームセンターへ、明日使う資材の調達に
なにかと多忙な休息日でした。


◆◆◆
鹿児島に来てはじめて小豆入り玄米を炊いてくれました。
柔らかく栄養豊富、これが大好きなんです。
多めに焚いて1食分ずつ小分けにして冷凍します。
IMG_20200301_064650

IMG_20200301_064942
連日、これだけ身体を動かせば少しは体重減るかと期待すれど
増加傾向。うまいものが多すぎます。



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY㉔雨の休息日 雨戸の取り付け

夜中から大雨の昨日は
馬屋の解体ですこし頑張りすぎたからだを休める日になりました。

中断しているリフォーム中の実家
後から付け足された傷んだリフォーム部分(写真左側)を解体撤去すると
すでに出来ているあたらしい壁が顕わになります。
となると
大きな透明ガラスの窓から中がまる見えになってしまいます。
この3枚建てのテラス窓は全開にすると約2/3の大開口になります。

昨日は持参した雨戸を取り付けました
片側のみで半日かかってしまいました。
今日も雨のようなので残りは本日取付けます。
IMG_20200229_154617

◆◆◆ 
早めに温泉へ、泉質のすばらしさにはまっている鏡石湯。
IMG_20200229_143709_1

すこし足を延ばして道の駅川辺へ
昼食の田舎そばが最高
先日グリーンファームでいただいた豊祭(ほぜ)そば同様
なつかしい故郷の味、また食べたい味でした。
IMG_20200229_125328

夜には従妹からうれしい差し入れが・・・
豪華な煮しめやら
大満足、ごちそうさま
IMG_20200229_185907

音楽を流せるようになったので作業がさらにたのしい
音源はハイレゾとラジコ
テレビなしの生活ですがとても贅沢な時間がながれています
IMG_20200229_193647



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY㉓馬屋の解体Ⅳ

昨日の続き
祖父の家の解体作業4日目の様子です。

大屋根が落ち、残ったこの倉庫部分を撤去します
錆び釘でヒノキの厚板が頑丈にとまっていて想定外の時間が・・・

作業開始、定点ビデオを撮っていたので数枚切り取ってみました。
1

倉庫から祖母が大切にしていたというかめ壺発見
場所を変えて引き続き保管
2

一人で持てないほどの頑丈で重い壁
3

よく働く82歳の伯母
4

5

ひたすらチエンソーで切り刻み仕分けしていく
6

この人は一日中働いてもちっとも疲れない。楽しいのだそうです。
IMG_20200228_103255

途中、高校時代の先輩が通りかかり
手伝わされることに
8

48年のときを経てこんな光景に出会えるとは
9

古い竈跡発見
祖母がここで畑で採れたササゲを炊いてぼた餅を作ってくれた
大きなぼた餅3個も4個も食べた
おいしそうに食べるのを笑顔でみていてくれた
やさしいおばあちゃんを想いだし・・・
自分の餡子好きの原点です
IMG_20200228_135326

解体完了、大阪から持参した足場資材がここでも役立ちます
壁張り作業のために
10

ここでも大活躍の家内です
11

無事足場設置完了
夜から大雨の予想なので雨養生も
12
腕や肩がパンパン状態、だがさわやかな達成感
ここまでする予定じゃなかったのですが、乗りかかった船
最後の仕舞までがんばります。

◆◆◆
いつもの温泉で疲れたからだを癒し
地元産のごちそうをいただき 
IMG_20200228_185158

アンネゾフィームターの艶やかなバイオリンに酔いしれて・・・
充実の一日。

IMG_20200228_192926



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY㉒馬屋の解体Ⅲ

昨日の続き
連日の重労働で肩や腕がぎこちない、二人とも爆睡
ちょっと寝坊、4時半にブログ書いています。

大屋根が落とせた、とは言え母屋との境目部分を慎重に切り離し
不要部分を撤去する作業が結構たいへん
写真矢印から左の部分をきれいに切り離します
IMG_20200227_092939

手前の瓦部分は不要、きれいに切り離します。
平屋とはいえ2階建ての高さがあるのでちょっと怖い。

写真に写っている82歳の伯母の働きぶりに感心します
長年、農作業で鍛えた仕事力はすごいですね。
IMG_20200227_103818

切り離し成功!
大阪から持参するのを忘れ現地で購入した電気式のチエンソー
これがなければ無理でした
1582828551182

解体3日目終了
この3人の作業でよくぞここまで、という気がします。
IMG_20200227_150659

この人もよく働きます
両足同時の人工股関節置換術を受け、うまく周辺の筋肉を鍛え
すっかり自分のものにした感じ。
この種の手術の大成功事例ではないでしょうか。
いつも楽しそうで周りの雰囲気まで前向きに変えてしまう能力の持ち主。
IMG_20200227_150431


◆◆◆
自分とこの作業は来週からになりそうですが
いい音のある朝食タイムがたのしい

IMG_20200227_062448

今日の桜島は珍しく真上に噴煙が・・・
IMG_20200227_165112

昨夜、初めて一行ってみた指宿の殿様湯
湯温高めで長時間は入れませんがすばらしい泉質
島津の殿様が愛用していたそのままの温泉、感慨深いものがあります
IMG_20200227_182224
今日は夕方から雨の予想
雨仕舞までがんばろう


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY㉑馬屋の解体Ⅱ

リフォーム中の実家と同じ集落にある祖父の家
現在は伯母が一人住まい。
雨漏りを放置したらこうなります、
の見本のような状況にまでになってしまった住居棟に続いた馬屋部分、
ある事情で取り壊しが叶わずここまで放置されました。

とにかく危険な状況、一刻も早く近隣の皆様や伯母の不安を取り除かなければ
と思い立ち、現在の所有者の了解を得、自力で解体することになりました。
解体着手2日目の様子です。

2日目
Before
IMG_20200226_110812

解2日目After
IMG_20200226_151334

次の3枚の写真は解体の様子をスマホで動画撮影していた中から切り出したもの
大屋根落としの瞬間

2階中央の梁にロープを掛けてトラックで引っ張る方法をとります
崩れかけとはいえ木造の軸組構造体はこれくらいではビクともしません。
要所要所にチエンソーで切れ目を入れミシミシときしむ程度まで、
崩落の瞬間
お借りした極太のクレモナロープがいい仕事をしてくれました。

2
ドドドドー、轟音とともに。やりました。
3

4

IMG_20200226_112331

瓦礫の仕分け作業に1日たっぷりかかりそうです。
IMG_20200226_151333
とにかく無事に大屋根落としができてよかったー。ホッと一安心。

◆◆◆
この景色に癒されます。
今日もスッキリ晴れて桜島の噴煙が大隅方面へ流れているようです。
IMG_20200226_154447

早めに切り上げて癒しの湯、鏡石湯へ
この景色も大好きです
ここの温泉、これまで体験した中でも最高のお湯。実感してます。
IMG_20200226_160422

夕食は叔父が差し入れてくれた鳥刺し、いただいた白菜のお浸し・・・
疲れた筋肉によく効きそうです。
IMG_20200226_175337

こちらはリフォーム中の実家
天井を落として降り積もったほこりを丹念に掃除機で吸い取り
あらわになった大空間で
とりあえず持参したBOSE301を真空管アンプにつないでみた。
いままでの6畳の小空間で聞いていた音とはあきらかに別物
水を得た魚のように音が生き生きと響き渡る
こもった感じがなく耳に爽やか
ちょっと寄り道している我が家の古民家DIYですが
ワイングラスを傾けながらとても贅沢なひと時をすごしています。
IMG_20200226_080051


いつも見て頂いてありがとうございます
 


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY⑳馬屋の解体

本来はこのシリーズに入れるべきではないかも知れませんが・・・

リフォーム中の実家と同じ集落にある祖父の家
現在は伯母が一人住まい。
雨漏りを放置したらこうなります、
の見本のような状況にまでなってしまった住居棟に続いた馬屋部分、
ある事情で取り壊しが叶わずここまで放置されました。

とにかく危険な状況、一刻も早く近隣の皆様や伯母の不安を取り除かなければ
と思い立ち、現在の所有者の了解を得、自力で解体することになりました。

東入口側Before
IMG_20200222_160224

1日目After
IMG_20200225_125427

西側道路面Before
左右矢印部分の棟瓦が今にも落ちそうで極めて危険な状況
IMG_20200222_160349

西側道路面1日目After
見た目の危険度がだいぶ和らぎました。
周辺監視のもと落とした棟瓦がブロック塀を直撃
これまで通行人を傷つけなくてほんとうによかったと
IMG_20200225_122823

途中雨が降り出しここまで、廃木材を処分場へ
IMG_20200225_150728

慣れている、とはいえ慎重に状況を確認しながらの作業
今日は大屋根をほぼ落とせるとおもいます
1582619312617

1582619346333

廃材の仕分け積み込みは82歳の伯母と家内、何とも逞しいです
IMG_20200225_113509
作業しながら、小学5、6年頃か
この下で飼われていた数頭のブタを鞭をもって畑まで散歩させた
こと、悪さをしておじいさんに納戸に閉じ込められたこと
幼いころのさまざまな経験があって今につながっているのだと

 


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY⑲

いよいよ後から張られた天井を撤去
昔ままの小屋裏が出現(これからは小屋裏ではない?)

Afterから
想像していた以上に美しい、わくわくします。
この下にいろりがあり、家族でこのいろりを囲んで食事をしていたのが記憶の端に・・・
煙が立ち上がり最上部の換気窓から抜けるようになっている
屋根裏は煙で燻されて真っ黒に
白く見えてるのは6年前に屋根を葺き替えた時の野地板
IMG_20200224_103212
 
Before
後付けの天井板は雨漏りのためところどころ破れている
IMG_20200224_080628

解体開始、屋根葺き替え時に落ちた土埃もあり
すごい粉塵。あースッキリした
IMG_20200224_084334

IMG_20200224_084717



IMG_20200224_085515

IMG_20200224_103307
75年間支えてくれたこの梁や柱をきれいに拭き上げ
電気配線類も見えないようにしたいと

◆◆◆
家なかキャンプ生活初日
朝は野菜たっぷりの味噌汁
IMG_20200224_070751

お昼もごはんと味噌汁といただいた手作りの漬物
こんな食生活にあこがれたりします
IMG_20200224_123330

故郷のだいすきな景色
浜に出てみると桜島が近い、空気が澄み切っていました
IMG_20200224_142004




今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

思いやりの実現をお手伝い

デイサービスの無い日はこのベッドで過ごされることが多くなったご主人様が
少しでも快適に安らかな時間を過ごせるには?との奥様からのご相談。
 少しづつ実行に移してきましたがこれで一段落。奥様の思いやりの結実です。

①ベッドを置く窓際が暑い、寒い
大きな4枚建の窓に断熱内窓を設置しました。
窓と窓の間にブラインドも取り付けました。夏も冬も断熱窓の効果が光ります。

②ベッドからちょうど見やすい高さに、新たに32型テレビを設置。
音声が聴き取りやすいPanasonic快調機能付きです。

③和室ですが2箇所に薄型シーリングライトを設置。
必要な場所に明かりを届けます

④「次亜塩素酸で空気を洗う」Panasonicジアイーノを設置。
菌・ウイルス・臭いを強力に抑制します。
IMG_20200220_154828

庭に目を移せば目白やヒヨドリが・・・
見慣れた景色の中で快適に過ごしていただけるのではないでしょうか
IMG_20200220_154810

◆◆◆
昨夜のフェリーサンフラワーにて
志布志へ向けて航行中
急に思い立ったわけでもなく、スピーカーを聞いてみたいのでもなく
ずい分前からの計画。約3週間の予定です。
今回は足場資材を積んでいきます。
楽しみながら古民家リフォーム第二弾
頑張ってきます。
IMG_20200221_160931
フェリーの夕食時、嬉しいことが •••
 「美味しぶしフェア」と題して
志布志のうまいものが。
その中にイチゴ農家を営む長男たちの
白いちごアイスも•••
全部美味しかった。
IMG_20200221_171003



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

難工事の後の観梅

『桃の花ですか?』
『梅ですよ、昨年も撮ってましたよ』
・・・
花びらの先が丸いから確かに梅、淡いピンクの一輪一輪にしっかりと存在感が
感動的な美しさをたのしませていただきました。
ことしも観ることが出来てよかった
枚方市Y様にて
IMG_20200215_090433

肝心のご用は?トイレの手洗い器の水栓の交換
器具を下から止めているナットが錆びついてなかなか取れない
陶器の中の狭い空間の作業なので電動工具も使えず手作業にて奮闘
(写真撮り忘れましたが)様々な工夫の後無事撤去できました。
Before
IMG_20200217_134008

節湯タイプのワンレバー水栓に交換
この種の水栓は水と湯左右の穴の間隔が103ミリと120ミリの2種類存在するので
機種選定には注意が必要です
After
IMG_20200217_140005


続くものです、昨日は水栓の交換が3件も続きました

お風呂のシャワーの不具合(寿命)で交換のご依頼をいただきました
枚方市H様

Before
水と湯の取り出し口がアンバランス
IMG_20200217_101158

40年以上使われた2ハンドルのカランを撤去
壁の中でポキッと配管が折れないように注意深く
IMG_20200217_101652

ネジ穴に残っている異物を取り除きます
IMG_20200217_101936

あたらしい器具にシールテープを巻き付けねじ込みます
IMG_20200217_102108

しっかり締まりかつ左右の間隔を保ちつつ水平になる位置で固定
IMG_20200217_102655

本体を取り付け水平に固定します
IMG_20200217_102830

IMG_20200217_102840

無事完了、このタイプは出湯菅の最も長い(30cm)もの
これで浴槽に届きます
After
IMG_20200217_104356
シャワーテスト
IMG_20200217_104706

水量は左右の付け根のマイナスネジで調整できます
IMG_20200217_104713
不具合を感じながらもとことん使ってしまうのが蛇口
最近のものは操作性がよく節水にもなります
早めのお取替えを・・・



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

大谷石塀メンテナンス3年後の様子

角地で2面を囲む広大な大谷石の塀が素敵な枚方市O様邸

3年前、大谷石の表面が風化して一部危険を感じるほどに傷んできていました。
かけらが通行人にあたっては大変とご相談いただきました。

大谷石は表面の吸水性が大きいため冬に凍結膨張を繰り返し写真のように
表面が鱗片状に浮いてきます。(3年前)

t_DSC_8419

表面が次々と浮いてきてつねに破片や粉状のものが道路際に落ちていました(3年前)
t_DSC_8442

軽めの水圧で全面洗浄(3年前)
t_DSC_8448


施工直後(3年前)
へこんだ部分に白セメントに大谷石を粉砕したものを混ぜて充填し
全面に大谷石にも効果の認められたという防水剤を塗布
明るく蘇った大谷の塀
t_71a0b2ce[1]

1年経過後(施工直後と変わりありません)
t_R0064053

そして昨日(ちょうど3年経過)
防水効果は引き続き健在の様子、表面は固く傷みは感じられません。
が、下部の傾斜部に少し藻類が付いてきています
藻類が付くと常に湿った状況になるので防水性が損なわれやすくなります。
少し先で軽い洗浄と防水剤の塗布メンテナンスをご提案したいと思います。
IMG_20200216_125820

IMG_20200216_125836

IMG_20200216_125843

この地域ではこのような大谷石塀が多数存在しますが、
傷んだ大谷石の表面にモルタル塗布、塗装仕上げされているお宅が多いようです。

本来の大谷石の良い風合いを残しつつメンテナンスをしていく方法を
ご提案してよかったと思っています。


昨日はWindows10パソコンの納品と使い方講習、周辺整備をさせていただきました。
ついでの大谷石点検記録でした

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページへ

スイッチプレートや照明セードの交換でこんなにも変わる

リフォームさせていただいて14年とは思えないほど
いつもスッキリきれいにされているお客様宅にて

スイッチやコンセントの樹脂部分の変色が目立つようになってきたので
取り替えることに・・・
(全体をキレイに保っていればこそですが)

キッチン横のコンセントを新しくPanasonicコスモワイドシリーズへ交換
純白の壁クロスと相まって新築のよう
IMG_20200212_102545

手に持っているのが取り外した14年経過のコンセント
安全上でもこれくらいで取り替えた方がいいかもしれませんね
IMG_20200212_102540

リビングのスイッチBefore
IMG_20200212_103220

After
IMG_20200212_104225

トイレのスイッチも
Before
IMG_20200118_113314

After
IMG_20200212_121931

ローカも
IMG_20200212_121925

階段も
IMG_20200212_121921

そして玄関はリフォーム以前の新築時のまま
Before
IMG_20200118_113324

After
IMG_20200212_121937
スイッチはすべてネーム入りにしたのでのちほど
おしゃれに英字にて表示されました

◆◆◆
もうひとつのプチリフォームは
洗面台の照明
セードの交換と、蛍光灯からLEDへの交換を・・・

ここはリビングより2年前のリフォーム
16年経てば照明のプラスチックセードが変色して蛍光灯を交換してもなんとなく暗い
壊れたわけではありませんが
直管型LEDと新しいセードに交換しました
するとどうでしょう。パッと明るく
洗面ユニット全体を交換したかと思わせるほどの効果が
IMG_20200212_0915252

まず蛍光灯を取り外しLEDに変更
これで電気代半分、10年以上取替不要
IMG_20200212_091538

黄ばんで暗かった照明がこんなに白くあかるくなりました
IMG_20200212_091610

いつもキレイにされているからこそかもしれませんが
その効果におどろきました

スイッチやコンセントの黄ばみが気になるくらいに
いつもスッキリ、シンプルな暮らし
とても贅沢でゆたかな気分、ああいいですねー。



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

記事検索