素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

オーディオ

自分好みの空間で聴く音楽は最高・・・

自粛解除後、ありがたくもたくさんの用件をいただき
連日の過密スケジュール。
ブログに残したい内容がたくさんあったにもかかわらず
写真が全く撮れていなかったことを後悔しています。

◆◆◆

そんな中、先日来いっしょに楽しませて頂いた
オーディオを導入頂いたお客様より写真とともに
『オーディオライフ楽しんでます』
とラインで頂きました。
いかにもいい音そうな雰囲気ですね。
目を閉じれば自分のためだけに演奏してくれているかのような錯覚に?

9247


今回導入頂いたシステムは

別室に置かれたオーディオサーバー「サウンドジェニック」に蓄えた
ハイレゾデーターをネットワークに接続

リビングに置かれたオーディオシステムにLAN経由で音楽信号を送ります。
無線LAN接続のアンドロイドタブレットで自由にコントロール出来ます。

パソコンも繋がりオーディオサーバーの中身を編集したり
CDをハイレゾ音源として取り込んだり
ハイレゾ購入サイトからダウンロードしたり

また家中でタブレットやスマホでサーバー内の音楽を結構いい音で
楽しむことが出来ます。

SJ1

2階寝室に置かれたオーディオサーバーシステム
下からサウンドジェニック、ハードディスク、無線LANアクセスポイント
この中の音楽を家中で楽しむことができるようになりました。
9303

オーディオシステムの置かれたこの部屋は
昨年、自分好みのデザインにリフォームさせていただいたもの
その時のビフォーアフター

Before
IMG_20190908_103736

After
6c64750c[1]

リフォームからオーディオまで
一貫してご提案させて頂き
自分好みの環境でいい音楽を聴く大切さを
しみじみとかんじました。


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

片付いた部屋でいい音楽と・・・至福の刻

特製のオーディオラックとともに
オーディオシステムを納入させていただいたのは

実は昨年、当店にてリフォームさせていただいた
枚方市N様
こだわりの詰まった空間をとても気に入られ愉しんでおられます。

「ここにいい音があったらなぁー・・・」
と感じられるのは自然なこと
よーくわかります
IMG_20191101_163609


この雰囲気に溶け込んでいい音に浸れるよう
作製させていただいたラック(N様の形状指示)とともに
日本製ピュアオーディオDENON 2500シリーズの装置と
木の国、デンマークDALI社製のスピーカー
いい音が出ないわけがありませんね。

操作のほとんどをタブレットで行うので
もう少しソフト面の課題が残りますがとりあえず
繊細でこころに響くいい音を確認しました

IMG_20200516_161226

夜になってN様よりラインにて画像が送られてきました
わくわくしながらあれこれ好きな音楽を流しておられる雰囲気が伝わってきます。
明日は日曜、こころゆくまで愉しんでくださいねー。
9200


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

特製オーディオラック 納品前の調整

この写真のテレビの左にある台の替わりにオーディオシステムを置きます。
寸法、形状をお客様より指示頂いての製作です。
音のことも気になるが「雰囲気に合うだろうか」
納品するまで気になります。

IMG_20200201_162103


出来上がったラックに

IMG_20200514_120241


カタログからアンプの顔だけ切り抜いて画像編集ソフトで合成してみました

3

うーん、もう少し濃いほうがいいか
ということでもう一度塗り重ねることに
(アンプの右には同シリーズのネットワークプレーヤーが並びます)
1

完成
IMG_20200516_043051

下段の奥にはスライド式の板をはめ込み
IMG_20200515_153228

前から見えないように配線収納に、
お客様のご希望でした
IMG_20200515_153101
今朝、納品予定ですが
外はすごい雨
どうなりますことやら


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

オーディオラックの製作①

お客様へのオーディーシステム納入にあたり
ラックも特注いただきましたので
久しぶりの夫婦作業です

厚さ30mmのスプルース集成材を使います
500mm幅、長さ4.2m 2枚を作業場へ
IMG_20200512_124153

お客様による希望完成形
無題

寸法切りから、断熱材に使う発泡板を敷くとキレイに切れます。
2

角度調整付きマルノコ定規でコーナーを落とします
3

磨き屋さん
IMG_20200512_150747

設計図通りの形状に
IMG_20200512_150802 - コピー

断面磨き
5

ツルッツルに磨かれた板
IMG_20200512_155341

組み立ては店内で、
仮組してみるとアンプの入る空間が高すぎるので調整してから組み立て塗装します
IMG_20200512_203812
今日はここまで・・・
久しぶりに無心になれた
楽しい時間でした。


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

AMAZON MUSIC HD

「いい音をたくさん聴くことは豊かな人生に不可欠」
昨日のブログでネットワークミュージックプレーヤーを導入したことを書きました

昨日は気に入ってずーっと聴いていた感じ

昨年9月にスタートしたアマゾンの高音質音楽ストリーミングサービスを思い出し
「無料お試し30日間」を始めてみました。

導入したネットワークプレーヤーでも
問題なく利用することができます
タブレットで選曲すると「HD」と表示されている
IMG_20200506_033111


詳細を確認するとFLAC 44.1kHz/16bitとなっている
たしかにハイレゾだ

IMG_0080

同じタイトルの手持ちのハイレゾデーターと再生音を比べてみました。

同じです、少なくとも自分の耳では聴き分けることはできませんでした。

このサービス、スタートして半年以上経過
当初は90日間無料試聴でしたが
今でも30日間は料金がかからないようです。
30日を過ぎて
気に入ったら1980円/月とのこと
毎月1枚程度CDを購入しているような人には超格安ですね

IMG_20200506_042302

数百万曲がULTRA HDのハイレゾ級の音質で聴ける
4

様々な便利機能も
3

このサービスのいいところはスマホで聴いてもいい音
いつでもどこでも楽しめますね
ただし通信料が増加するので注意
WiFi環境での利用がお勧めです

「生の音」により近い音で聴けるのがハイレゾ音源
いい音は心に響きます
いい音は五感を刺激します

いい音をいっぱい聴いて耳の性能維持、感性の向上を


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

音楽を聴くシステムがすごいことになっている HEOS

ステイホームな連休
いつかはやらなければならなかったネットワークオーディオ化
に取り組んでいます。

個人的な楽しみでもありますが
お客様にオーディオの楽しみをお伝え普及しなければならない立場
ワクワクがとまらないおじさんの話をきいてください

さまざま検討の結果
最近すばらしく充実してきている
DENONというメーカーがやっているHEOS(ヒオス)システムを採用

家のWiFiに繋がったネットワークスピーカからすばらしくクオリティーの高い音楽が・・・
手持ちのステレオにつなげることも可能

1


操作はかんたんiPhoneやアンドロイドスマホ、iPadなどで自由に操ることが出来ます

IMG_20200505_041416

アマゾンミュージックなどのストリーミングサービスやインターネットラジオ、
パソコンやスマホ内の音楽
USBメモリーやハードディスクにためた音楽ファイルなど
すべてをわかりやすくコントロール可能
IMG_0077

アマゾンミュージックを選ぶと

IMG_0078


ハードディスク内の大量の音楽も

IMG_0075


ジャケットの画像とともに選曲、音量コントロールも

IMG_0073

IMG_0074


大量のハイレゾ音源のために導入したネットワークオーディオプレーヤー
DENON DNP-800NE

IMG_20200505_033933


ご興味のある方はメーカーサイトをご覧ください

イメージビデオ

今まで聴いていた音源も、別物かと思うほどの高音質に感じる
今だから出会えた最新システム

コロナ対応で大変な方々がたくさんおられる中
不謹慎かもしれませんが
このステイホームの機会がなかったらずーっと出会えなかったかもしれません

いい音楽をたくさん聴くことは豊かな人生に不可欠と思っています。
たくさんの人にご紹介したいと思います。


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

年齢を重ねてもいい音で聴ける耳に、鍛えましょう

オーディオシステムの相談に来られたお客様と
耳の性能維持についてさまざま話しました
スピーカーからは
低音から高音までくまなく音が出ているのに
高音域が感じにくい
このことはなかなか自分では気づけない事です
悲しいかな年齢を重ねるごとにジワジワと劣化していく場合が多いのです

1


ドラムのハイハットのシャンシャン音がよく聞こえる装置にしたいとご所望のN様。
オーディオメーターで高音域がどのレベルまで聴こえるか
測定しました。
10kHzを超えたあたりから聴こえにくい様子です
ドラムのハイハットの音域には約15kHzくらいまで含まれると言われています。
なので装置では如何ともしがたいかも知れません。

だいぶショックのご様子、でも現状を認識していただいて
これ以上進行しないように耳を鍛えれば
十分音楽を楽しめるレベルですよ

もしかしたら15kHzが聴こえるようになるかもしれません。
聞こう聴こうと意識していたら聴こえがレベルアップする可能性を秘めています。
これからいい音楽をたくさん聴いていきましょう・・・

IMG_20200502_163657


他人事ではありません、自分も数年前
高音域が聞こえにくいことに気が付き相当の危機感を覚えたのを思い出します。
いい音で音楽を楽しめなくなったら何よりつらいこと。

2


耳のマッサージが聴こえの改善に効果があるそうですよ

PHP6月号より

IMG_20200502_163930

いい音をいっぱい聴いて
いつまでも楽しく若々しくいきましょう


お家でごちそう
久しぶりのトマトすき焼き
最高に美味かった

IMG_20200502_153810


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

静寂の中から聞こえてくる音楽 二重窓の効果

しむには
静かな環境が欠かせません。

無題
(写真はイメージです。LBLカタログより)

先日、マンションにてLBLスピーカーを中心にオーディオを楽しまれている
枚方市T様宅に内窓を設置させていただきました。

内窓を開け閉めした時の絶大な遮音効果を実感しました。
ガラスの厚さを違えたペアガラスの内窓がよかったのでは感じます。

IMG_20200429_095903


昨日、T様よりうれしいメールをいただきました

3


2重窓の存在を知りお客様にお勧めするようになったきっかけは
14年前の2006年5月
LIXIL(当時はトステム)ショールームに備えられた実験設備での体験
窓の向こうの騒音が内窓を閉めるとピタッと止んだ衝撃
その時のブログ記事がありました
20065/19の記事

◆◆◆
ただいま早朝3:30
ヨーヨーマの奏でるチェロを聴きながらブログを書いています
まさに静寂の中からながれる艶やかな音色に酔いしれながら
静寂の効果は絶大ですね

IMG_20200502_043717


いつも見て頂いてありがとうございます 

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

懐かしい音に聞き惚れて

「次の実家の古民家リフォームにはスピーカーを持って行ってみよう」

ふと思い立ち
お蔵入りしている古いスピーカーの中から取り出してきたのは
約30年前によく聴いていた
BOSE 301AVMoniter
キャビネットの化粧シートは剥がれかなりの歴史を感じるが
スピーカーユニットを点検してみると意外といけるかも

ということで
早朝3時、持ち出してきて掃除、セッティング

IMG_20200220_042605

ちょっと聴いてみようと思っただけなのに
試聴したのがわるかった
キースジャレット ケルンコンサート」のハイレゾ版
とうとう最後まで聴いてしまい
いま感動に包まれている



目を閉じれば
鳴りやまない拍手の中に自分もいるようだ

こんな感動を伝えてくれる道具を長い間、眠らせていたとは
なんともったいないことか

◆◆◆
このスピーカーの仕様をしらべようと
ネット検索したら
なんとリコール品に該当しているらしい

無題
IMG_20200220_042338

20年も30年も経過したものを
最新の機種に無償交換してくれるらしい
(吊り下げ部分の経年劣化で落下の危険)

久しぶりに聴いて感動したあとの自分は
ボーズ社の心意気には敬意を感じるも、新しいものへの興味は全く湧かない
本当に愛用している人は見向きもしないと思う
危険な使い方はしないので
まだまだこれからも大切に使い倒していきたいと・・・


あれあれもうこんな時間
今日は久しぶりのアンテナ工事
準備をはじめよう





今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

古民家オーディオ?

現在、音楽を楽しめる場所はコンクリートとガラスで囲まれた
四角い店内、音響的には困難極まる条件の悪さ

6年前に手にした「リスニングルームの音響学」
著者はテクニクス時代の大先輩、石井伸一郎氏

オーディオ機器は目覚ましく進化する一方、それ以上に大切なはずのリスニング空間については
おざなりにされてきました。そんな中、石井氏は定年後に精力的に研究をすすめられ
実用的な設計法を世に示されました。

その著書を取り出し読んでいて
「そうだ古民家で聴く音楽はどうだろう?」

昨年リフォームに着手した75年の実家を思い出し
おぼろげにここで音楽を聴いたらさぞ開放的ないい音がするだろうな、と
感じていたので
「古民家暮らしのなかのオーディオ」をテーマに
いろいろやってみたい気持ちが湧き上がってきてしまいました
IMG_20200211_045103

IMG_20191228_110625

いつかここで「古民家オーディオ」を語る日がきますように
中学高校時代、縁側でスピーカーボックスやアンプを組み立てて
ああでもないこうでもないと・・・なつかしい光景が思い浮かびます

半世紀の時を経てふたたびあのころの感動を・・・



今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

サウンドフェスタ2019

HP


プロ音響の分野では様々な研究がなされ魅力的な製品がいっぱいです
プロ用音響機器の祭典
サウンドフェスタ2019に行ってきました
来場者も迎える側もみんな楽しそう・・・

こんな機器類を見るとわくわくします

生まれ変わったらこんな仕事がいいなぁ

IMG_20190620_100459


試聴室では国内外の音響メーカーの最新技術を披露、試聴も

IMG_20190620_111046


ヘッドホン試聴コーナー

IMG_20190620_102310


密閉された反響の多い部屋でも満遍なくはっきり聞こえるという
wrapsounスピーカー
IMG_20190620_101329

IMG_20190619_124243

IMG_20190619_124203

IMG_20190619_124650


終始賑わう展示即売会場

IMG_20190619_133036


ステージスピーカーの名器YAMAHA S2115H
音出る!500円/1台とあります。もちろん中古。
連れて帰って音聴いてみたい衝動にかられましたが大きすぎて持って帰れない、断念。

IMG_20190620_105405


今回ゲットしたのはやりたいことがギュッと詰まってるMASCHINE MK3の解説本
残された人生でかじってみたいこと、来世のための予習?

IMG_20190621_050537_BURST001_COVER

わくわくドキドキのひとときありがとうございました。
さあ今日からまた現実にもどって台風21号被害復旧へ



当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRu

ミッドウーハーのエッジ交換で蘇ったJBL4344

先日投稿した
JBL4344ミッドウーハーのエッジ交換の記事
実際の交換作業の様子を書き留めておきたいと思います。

ほとんどの人にとってはどうでもいい内容
興味のある方は見ていって下さいね・・・

◆◆◆

長いので先にポチッと1票押して頂けると嬉しいです
↓↓


◆◆◆

ブルーバッフルのJBLサウンドに憧れて約35年前に購入した4344、
以後、店頭に鎮座しています。
名器4343の後継機種として1982年に発売されたもの。

これ1台96kgもあり一人で動かすのは無理です
低域を受け持つ一番大きなウーハーは数年前にエッジ交換のメンテナンスを実施

その後、どうも音がおかしい。と思っていたら

R0078698


肝心なミッドウーハーが見た目には異常無かったのですが
少し触れるとエッジがボロボロの状態
ウレタンエッジは十数年で加水分解が進み劣化するのは認識していたものの
こんなに酷いことになっているとは・・・うかつでした。
ミッドウーハーは人間の耳に聞こえる中心帯域を受け持つので音がおかしいのは当然ですね。

R0078691

傷んだエッジを丹念に除去していきます。
有機溶剤で拭き取りたい衝動に駆られますがコーン紙に染みこむと物性が変わって
しまう危険があるので指先で少しずつ擦り落とします
ベタベタ、ネチャネチャ
コーン紙の外周裏側とフレーム側に凹凸が無くなるまで落とします
フレーム側はスパティラや綿棒を使っても可
R0078835

指先の感覚を頼りながらの素手が一番、1台約30分かかりました。
R0078837


古いエッジと接着剤の除去完了

R0078841

届いたエッジ、今度は高耐久性とのこと
購入先はFUNTEQさん
エッジ2本で7,398円。接着剤、刷毛、説明書のセットです。
DIYで出来たら安いと思います。
これを自分でつくろうとすると数百万の設備投資が必要になりますし
もし、ユニットを修理に出した場合でも送料込みで5~8万円程度が相場のようです。
R0078842

まずエッジをセットして寸法を確認してみます
R0078843

ここからが本番
ユニットを裏向けに置いてコーン紙の外周裏側に刷毛で接着剤を適量塗ります
R0078845

今度はエッジ側に
R0078846

手早くセットして、できるだけ均等にエッジとコーン紙の外周を接着します
表と裏から指で丹念に押さえます。空気漏れが生じないように。
R0078847

続いてフレーム側に接着剤を塗布
R0078848

ここが肝心
ボイスコイル部分のどこを押してもガサガサ音がしないように
中心決めをしていきます
このユニットの場合ダンパーがしっかりしていてよほどの事が無い限り
偏心しにくいと感じました
確認しながらエッジ外周をフレームに接着します
R0078849

全周が接着できたらその上から接着剤を塗り
ガスケット(化粧リング)を貼り付けます
R0078850

R0078851

完了!この状態で数時間放置して
R0078852

エンクロージャーに取付
R0078855

周波数特性をチェック
R0078859

Before
JBL4344 Before

After
JBL4344 after
明確な差が確認出来ました。
パンチの効いた明るいJBLサウンドが蘇りました
とりあえず渡部貞夫 カリフォルニアシャワーで復活を確認
03291755_56fa43012f813[1]
やっとです
時間が出来たらこれでアナログレコードを聴く会でも開きますね


当店へのご連絡は 

ask@juden-kobo.com



JBL4344、ミッドバスのエッジ交換Ⅱ

ほとんどの人にとってどうでもいい話の続きです。

音好きな方は見ていって下されば・・・

前回の記事はこちら

JBL4344のエッジの貼り替えが完了しました

エッジの貼り替えの様子は後日のブログで記録に残したいと思います

約25年振りに取り出してみたFR-30SPという周波数測定器
名称はサウンドレスポンス&インピーダンスレコーダー
デジタル時代に超アナログな今では貴重な測定器なのです。
昭和62年6月15日購入の記録が・・・果たして使えるか?

セッティングして電源オン、どうやら本体は問題無く動作します
ただ、測定用コンデンサーマイクロフォンのバッテリーが特殊で入手不能

比較できればいいので今回は手持ちのTASCAM DR-40(リニアPCMレコーダー)
のマイク機能を流用してJBL4344のミッドウーハーのエッジ貼り替え前後の
周波数特性を計ってみました。

測定の様子はこんな感じです。スピーカーの前方1Mの位置にセッティングします。

R0078819


測定結果:ミッドウーハーのエッジ貼り替え前
ミッドウーハーの受け持ち音域は人の聞こえる中心周波数帯なので肝心です
そのミッドウーハーのエッジがボロボロで音が正常に出てこない状況

JBL4344 Before


測定結果:ミッドウーハーのエッジ貼り替え後
効果てきめん、均等な特性に・・・
きれいすぎる感じもありますが同じ条件での測定なので比較にはなると思います。

JBL4344 after


上の測定は軸上1Mなので部屋の特性の影響を受けにくい状況での測定です

ちなみに試聴点(約3M)で測定してみると肝心な音域で特性が暴れています
部屋の形状、壁や床の吸音特性など様々な要因が・・・
これらの改善は今後の課題です。あ~時間がほしい・・・

JBL4344 試聴点3M

とりあえず細かい事は置いといて
キラキラとした明るいJBLサウンドが蘇りました。


驚いたのはこのプリンターのフェルトペン
30年以上放置していたのに普通に使えます(緑ペン)
ただし赤色は残念ながら乾燥してしまっています。
色を変えて重ね書きすると変化がわかりやすいので時間が出来たら
インク注入式に改造してみたいと思います。


R0078862


当店へのご連絡は 

ask@juden-kobo.com


  

JBL4344、ミッドバスのエッジ交換Ⅰ

今日はほとんどの人にとってどうでもいい話です。

が音好きな方は見ていって下されば・・・

25年前、ブルーバッフルのJBLサウンドに憧れて大枚はたいて
我が家にやってきたJBL4344。

14畳ほどのコンクリートとガラスに囲まれた店舗内に置かれているのですが
どうもおかしい
音が前に出てこない

一番大きなウーハーは7年前にエッジ(振動板の外周の柔らかいロール状の部材)が破れ
自分で交換したのですが数年前からどうもおかしい

予想はしていたものの
中央についているミッドウーハーのエッジも当然傷んでいるはず
(耳に聞こえる音域の中心はここから出てきます)

R0012976


ミッドウーハーを取り外してみると
こんな状態に・・・
正常な音がでるはずがありませんね
ウレタンエッジは加水分解が進んで10年程度で劣化すると言われているのですが
見た目に異常がなかったのでそのまま使っていました。
実はスカスカだったんですね。

R0078697

R0078698

さっそくエッジ部品を注文しました。
交換したら周波数特性も測定してみたいと思います。

なぜ突然スピーカーに目が向いたかと言いますと
先日、日本橋電気街で同形の中古品が買ったときに近い価格で
堂々と並んでいるのを見たからなのです。
価値ある物を眠らせていては勿体ないと思い立ちました。



修理が終わったらまた投稿したいと思います
お近くで興味のある方、聴きに来て下さいね~


当店へのご連絡は 
ask@juden-kobo.com


  

懐かしいスピーカーたち

連休もほぼ?仕事中・・・のマルです

連休突入の前日から2泊で行ってきた富山県の
内容が濃かったので引き延ばしてブログに綴っています(No.4)
どうでもいい話ですが
よろしかったら見ていって下さいね・・・

残雪の立山連峰に満足し帰路へ

大量のいちごを使った苺パフェで有名な(家内の調査による)
富山市婦中町の「ココナッツ・アイランド」本店へ立ち寄り

なるほどこれぞ「いちごパフェ」といった感じ

R0078418


あちらの席もその向こうの家族づれも全員「イチゴパフェ」
われわれは1コを半分こ

R0078415


と、見あげると「な・つ・か・し・い~」スピーカーからさわやかな音楽が♬
1982年発売のTechnics SB-6A
現役で使用されていることに感銘を覚え、マスターにお話しを聞くと
音像がしっかりと定位し素直な音質も気に入って長年使い続けておられるとのこと。
「うれしい~」

R0078422


というのもこの平板型スピーカーユニットの開発チームの一員として
日夜奮闘していた時期を思い出し・・・(40年前?)
この円形の振動板は一般的なパルプ製の振動板に比べて
1000倍以上強いんです
できるだけ軽量で曲がりにくい物性を追究して生まれたスピーカーなのです

sb-6a[1]


このスピーカーの振動板の中はこうなっているんです
たまたま昨日、家内が片付けていた中から発見された写真

R0078592


遡ること約5年、長期分割で買った
SB-7000(1975発売)いま見てもワクワクします。
自分はもう処分してしまっているのですが、これは大後悔。
今でも大事に使い続けておられる方もおられるようです
ワガママ親父」さんや「よっしー」さん
(サウンドハウスさんのH.P.)

sb-7000-h2[1]

電気いじりが好きでスピーカーも数多く自作していた中学高校時代があり
某M電器に入社、当初はスピーカーに関係ない材料部門へ
途中、希望が叶ってスピーカー材料開発部門へ
8年後には退職
上のSB-7000を買ったお店の社長にお世話になり電気店をはじめることに
社長に聞くと「あのスピーカーを買ったのはアンタだけ」だそうです。
以後、リフォームなど好きなことをしながら現在に・・・まあ楽しいからいいか。
いつまでも音好きでいたい

どうでもいい話に付き合っていただいてありがとうございました。


当店へのご連絡は 
ask@juden-kobo.com


  


応援ありがとうございます

YANMAR社食「Premium Marché OSAKA」へ/アナログレコード

     以前から気になっていた場所に行ってきました
首尾良く大阪市内への用件のついでに立ち寄ったのは
ヤンマー社食の週末ランチ限定、一般開放で話題の
Premium Marché OSAKA

竣工5年目の本社ビルの12階
土曜日曜の11:00-14:30
詳しくはここ

滞在した約1時間の間にYANMARと言う会社のメッセージがビンビン伝わってきて
すっかりファンになってしまいました。

写真で様子をお伝えします

阪急3番街高速バスターミナルの信号を渡ったところにYANMAR本社ビル
右横の通路を入れば入口が

R0077809


1階エントランスで整理券発行
昨日はNHKの取材班も、15分前に着いたのですがちょうど良い感じでした。
新しいビルの内装や設備を見るとワクワクしますね。刺激ビンビンです。

R0077779


メニューは3種類

R0077781

外の桜がとっても良い感じのエレベーター
これもデザイン?
R0077782


社員食堂だけあって広々スペース

R0077787

R0077786

R0077790


梅田の街を一望できる開放感あふれるスペース
これだけでも来た甲斐が

R0077807


しっかりと食材の味が感じられておいしい
YANMARの社員さんはしあわせですね

R0077798


中でもにんにく味噌だれの茶美豚のカツレツが一番気に入りました

R0077801

梅田方面に出られたら是非立ち寄ってみられては・・・

◆◆◆

ここまで来たら是非立ち寄りたい場所が
中古CD・レコードのdisk Union大阪店

手早く選んだ3枚が大当たり、ノイズも少なく秀逸
記録のためにブログに同居させてもらいます

ホロヴィッツ - horowitz plays mozart - 423287-1
購入価格¥2,390(未開封品)

423287-1


モーツアルト ピアノ協奏曲23番27番 L28C1124
購入価格¥400 中古ランクA

L28C1124


モーツアルト ピアノソナタ/バックハウス K38C-70043
購入価格¥1,750 中古ランクA

K38C-70043


最近、仕事もプライベートも楽しいことがいっぱい
そのワクワク感が大事ですよ・・・と家内
あ、ありがとう

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

早朝の静寂は至福の刻…からだにしみわたる音

みなさん耳を鍛えていますか?

身体が求めています。耳から入る感動を!
いつまでも若々しくいるために・・・

生の音楽を聴きに出かけるのが一番
とはいえ時間の余裕のない場合は

家で聴ける環境を・・・
静かな時間を

そしてある程度音質がいいほうがより感動は大きいということ

早朝の静寂は誰にも邪魔されない、貴重な時間

私の場合、店舗と住宅が一緒で1階の店舗はコンクリートで囲まれていて
結構な音量をだしてもほとんど隣戸からは聞こえない、
そんなめぐまれた条件がもともと備わっていました。

そんな中で早朝3時にはここでブログの更新や
昼間にはとても出来ないデスクワークを・・・
もう15年くらいは続いているでしょうか
朝食までの3時間はあっという間に過ぎてしまいます。

もう35年以上、愛用しているTechnics SL-1200MKⅡ
カートリッジはDENON DL-103一辺倒
アンプはLUXMAN L-507S
スピーカーはDALIとJBL

そして肝心の音源はハイレゾとアナログレコード
最近はもっぱらアナログレコードばかり
新譜がCDとアナログレコードの両方をリリースする物が増えたり
中古レコード店が賑わっていたり、ふたたび良い時代が・・・
けっして古びないアナログレコードのあたたかみのある音質
じっくり聴くにはやはりこれがいいと思うようになってきました。
新譜のアナログレコード盤の音質に感動を覚えることも

DSC_3308


今日聴いたレコード。4時間あればこれくらい聴けます。

R0077714


冬場は足元暖房の関係でスピーカーに背を向けて仕事をしますが
音楽を聴くにはいまひとつ

足元暖房の要らないこれからの時期のために
スピーカと対面して仕事が出来るように
ノートパソコンをクローン化しました

R0077716

この状態で好きな音楽を聴きながら仕事をする
これって最高
いくつになっても感動を求めていきたいと思う
音楽からの感動体験は脳年齢、心身の若さの維持にも効果があるそうですよ。

DSC_3305

いま聴いているのはモーツアルトのピアノソナタ。
身震いするほどの感動をおぼえています。

小空間でもいいので防音室があれば・・・と思っている方も多いのではないでしょうか
そんな方の、人生を変えるかもしれない防音リフォームいかがですか?


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

サウンドフェスタ2018

毎年楽しみにしている
サウンドフェスタ2018に行ってきました。

自分にとって一年間のなかでも最もワクワクする一日かも
仕事に生かせる内容も・・・

sound


メインホールでは各PA音響機器メーカーのデモンストレーションが、
PA音響の基本はどの席にも同じ感動を届けること
めざましく発展した技術に聞き惚れます。
写真はBOSE社の試聴会の様子
会場内を歩き回って聴き、均等な音場、音質を確認することができました。
実際にバンド演奏も行われていて
骨まで響くほどの大音響でもうるさく感じない。どの席でも同じ感動が味わえることを体験
すばらしい・・・
t_R0068233



展示ブースには様々なPA音響機器メーカーが新技術をアピール
携わる人がみんな楽しそう
自分も生まれ変わったらこの仕事に就いているかも

t_R0068220


最新のプロオーディオ機器に見とれます

t_R0068184
t_R0068182

こんなの初めて見た
BOSE社の天井埋め込みスピーカー
t_R0068196

説明員のお兄さんが熱心に説明してくれました
店舗用で使う場面があるかもしれませんね
姿は見えずとも迫力の高音質が
t_R0068198

t_R0068197

こちらは防音室関連
いろいろ教えていただいた
(株)アコースティックデザインシステムの宮田さん
お願いすることがあるかもしれません
t_R0068214

サウンドフェスタの楽しみのひとつ
展示即売会
t_R0068185

t_R0068186


今回連れて帰ったのはTASCAMのPCMレコーダーDR-40
今使っているDR-1からの買い換え
驚きの展示会特価¥11,900ウインドスクリーンのおまけ付き
これだけでも行った甲斐がありました。

t_R0068244

あっという間の一日、気分もリフレッシュしました。


当店へのご連絡は

ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★

住電工房MaRu

いちごハウス用スピーカー

17日の記事の続きです

おいしく


長男のイチゴ農園向けに簡易PAスピーカーを試作しました。
製作は普段リフォームで腕をふるう次男が担当。

こちらが完成品
スピーカーユニットを縦に配列することで音を前方へ絞り
より遠くまで明瞭に聞こえるようになります。

試しに定休日の店内でハイレゾ音源を繋いで聴いてみました。
音が自分めがけて突き進んでくるようで
小さいユニットながらスゴイ迫力を感じます。


t_DSC_0526


頑丈なキャビネットの仕上げはアイアンペイント
なかなかの質感です

t_DSC_0514


裏蓋を外せばアンプユニットと大容量の電源アダプターが見えます。
ボリュームは70%の位置で固定しました。

R0063880


外での効果を確認しました。家の路地にて
普通の音量で再生して

t_DSC_0543


このくらい離れてもすぐそこで鳴っているように感じます。

t_DSC_0546


このイチゴハウスでどのくらいの範囲をカバーできるのか

HAUSE

さっそく昨日発送しました。
テスト結果が楽しみです。

突然、スピーカーを作ることになったのですが
実は若い頃、趣味でいくつも作って家の中がスピーカーだらけになっていた時期が・・・
とにかく自作のスピーカーはいい音がする(ような気がする)んです。
あの時のワクワク感をふたたび味うことができました。

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

耳は鍛えられます!

歳をかさねても
いつまでも瑞々しい音楽が聴けたり、小川のせせらぎや虫の音に敏感に反応できる耳であってほしい願う63歳です。

以前、オーディオショーへ出かけたときに目にして求めた本、
様々なCDのマスタリングを手がける小泉由香さんの
音楽の聴き方と作り方
専門的なことはわからないながら興味を惹かれるヶ所がたくさんあります。

「鍛耳セルフトレーニングのための高音質音源」CDが付属されていて
繰り返し聴いていると音の広がり感や音像、音の抜けなど
すこ~しわかるような気がするととても楽しくなってきます。

いい音をたくさん聴いて感性豊かな耳を目指したいと思います。
t_R0062165




当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

★快適生活請負人★

住電工房MaRuホームページ

記事検索