昨年の大阪北部地震で外壁の一部が剥がれ落ちる被害に遭われた枚方市M様邸
補修工事が完了しました。

木造2階建ての屋根面で約20cm揺れた形跡がありました。
屋根は数年前に軽量のROOGAに葺き替えさせていただいていましたので
無傷でしたが、揺れ方向の1階端部分のモルタル壁が大きなヒビとともに浮いています。

モルタルが浮いている部分を剥がしていくと約7畳分にもなりました。
R0071388
R0076956


R0076959



こんな場合の最適な補修方法として
強化モルタル下地材『地震に強いラスカット』を使用しています。
この上からモルタルを施工するともう剥がせないほどの密着力を発揮します。

R0076990


周辺に合わせて補修塗装を施し完成です。
何事も無かったかのようにキレイになりました。

R0077608

この種の修復工事はまだまだ続きます。
もうこれ以上の地震がありませんように

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます