素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

ラスカット

大阪北部地震で剥離してしまったモルタル壁の補修

昨年の大阪北部地震で外壁の一部が剥がれ落ちる被害に遭われた枚方市M様邸
補修工事が完了しました。

木造2階建ての屋根面で約20cm揺れた形跡がありました。
屋根は数年前に軽量のROOGAに葺き替えさせていただいていましたので
無傷でしたが、揺れ方向の1階端部分のモルタル壁が大きなヒビとともに浮いています。

モルタルが浮いている部分を剥がしていくと約7畳分にもなりました。
R0071388
R0076956


R0076959



こんな場合の最適な補修方法として
強化モルタル下地材『地震に強いラスカット』を使用しています。
この上からモルタルを施工するともう剥がせないほどの密着力を発揮します。

R0076990


周辺に合わせて補修塗装を施し完成です。
何事も無かったかのようにキレイになりました。

R0077608

この種の修復工事はまだまだ続きます。
もうこれ以上の地震がありませんように

当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

大阪北部地震被害復旧工事 枚方市M様邸 モルタル壁の補修Ⅰ

一昨年、屋根の葺き替え、外壁の塗り替えをさせて頂きステキに生まれ変わった
枚方市M様邸
M様邸は枚方市内を見下ろせる高台に位置し、この辺一帯は地震の被害も多かった地域

大阪北部地震にて外壁の一部剥がれやヒビが発生した
(写真赤矢印)。

その後の台風21号でベランダ屋根も総取り替えしなければならないほどの被害が(写真黄色矢印)
先日終わったベランダ屋根復旧工事の記事はこちら

すっかりお待たせしました外壁補修工事が昨日着工しました

R00713782


写真ではわかりにくいですがこの雨樋の周辺の壁が数㎝程度浮いてしまっています。
新しい塗膜がかろうじてつなぎ止めている感じです

R0076954

R0071388


浮いている部分を剥がしていきます

R0076956


結局、畳6枚分くらいを剥がすことに

R0076959


剥がした部分には「地震に強いラスカット」を貼っていきます。
ラスカットの表面はモルタルの下塗りを省略可能で工期短縮にも寄与します。
モルタルの密着性が高く、耐久性も高いのでこのような補修の現場でも
よく使用する素材です。

R0076990

昨日はここまで・・・
後日モルタル工事、塗装工事となります。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます


★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

記事検索