食卓に季節を感じる

今日7月2日から七夕頃までを「半夏生」というそうです。
「たこ飯」と「たこ酢」「夏野菜の煮物」とともに家内の解説が・・・

昔の人の知恵
田植えは半夏生に入る前に終わらせないと収穫が減ると言われ
関西ではタコの足のごとく大地にしっかりと根付くようタコを食べるそう

また半夏生の5日間は働くことを忌み田植えで疲れた体を休める・・・
昔の人の知恵とも

関西地方では半夏生にはタコを食べる習慣が根付き、
豊富に含まれている「タウリン」により
疲労回復、肝機能の強化、血液浄化作用、視力改善など
多くの効果があるそうです。
大好きなタコは身体にとてもいい食べ物なんですね。
IMG_20190701_120056[1]
TAKO

デザートはあま~い初物スイカ
IMG_20190701_172529
季節の趣向と栄養を考えてくれる食卓に感謝

さあこれから夏に向かいます
栄養をたっぷり摂ってたのしく乗り切っていきましょう


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com

いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます