素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

床暖房

健康暖房とは

暑くもなく寒くもない、気持ちの良い朝
と思って温湿度計を見ると
現在の温度19.8℃、湿度50%

『あー、これくらいが快適なのだ』
と一人で納得

暖房の必要な冬場はなかなか「このくらい」の温湿度を保つことが難しいのです
みなさんはどのくらいが適温と感じていますか?
お客様宅のエアコンの設定温度をみると23℃くらいが多いのではないでしょうか。
しかしエアコンで室温を上げると
おそらく湿度は急降下、30%くらいまで落ちてしまいます。

私たちは普段、湿度のことはあまり気にしないですよね
でもこの湿度が人の健康に大きく係わっているのです
「寒かったら風邪をひくからあたたかく・・・」は片手落ちです。
是非、温湿度計を身近に置いて湿度を意識して頂きたいと思います

我が家では冬場の室温は18~19℃、湿度はできるだけ50%キープを
いつも意識しています。
そのおかげ(たぶん)でもう忘れるくらい夫婦とも風邪をひいた記憶がありません。
IMG_20191118_023727[1]

昨日、仕事から帰ると指先がヒリヒリするので見るとヒビが・・・
そういえばお客様宅で上着を脱いで半袖になるくらい暖房されてたな、と。
それと早くも風邪をひいておられるお客様がたくさん
IMG_20191118_022648[1]
やっぱり空気が乾燥するというのはよくないのではと

夫婦とも空気暖房が苦手な我が家ではエアコンやファンヒーター類は使いません。
とはいえ全く暖房しないわけではなく
床に敷設した温水パイプにエコキュートのお湯を通して床面をかるく暖めています
室温は19℃まで、足元が軽く暖かいだけで十分快適なのです。

このようにフローリングの下に温水パイプ(黒テープ部分)が通っています
もちろんこの敷設費用はかかりますが
一生の健康と快適を考えればこの方が絶対お得と感じています。
d0c1e205-s[1]

折角、床暖房をされているのに意外と使われないか制限してお使いのお宅が多いのが気になります
やはりランニングコストが高いことが原因なのでしょうか
メーカーのカタログにこんなグラフがありました
ヒートポンプ式は電気式やガス式に比べて大幅に安いと
59562665[1]

ここ大阪では、最近でこそガス会社が推奨するガス温水床暖房も増えてきましたが
まだまだ床暖房といえば設置費用の安価な電気ヒーター式が主流

ヒートポンプ式は最新の高効率エアコンと同じ原理でお湯を安価につくり
床暖房に使用します。エコキュートに内蔵した物や床暖房熱源機専用のもの
があります。
当店では早くからこのヒートポンプ式床暖房を手がけてきました。
健康と暖房コスト、長い目で見るとこれしかないのではと


当店へのご連絡は


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

ヒートポンプ式温水床暖房の増設

あたたかい床が恋しい季節がやってきました。

ここ関西では床暖房といえば電気ヒーター式かガス温水床暖房が主流です。
電気ヒーター式は手軽に設置出来るがランニングコストが高い
ガス系のメーカーのがんばりでランニングコストが電気温水式の約6割のガス温水式も普及してきました。

当店ではランニングコストの最も安いヒートポンプ温水式をできるだけ低価格で、
を目標に15年前からごお奨めしつづけてきました。

なかなか比較の難しい様々な床暖房方式ですが
明らかにコストメリットの高いヒートポンプ温水式をできるだけ安く設置するのがお奨めですね。

また断熱性能の低い部屋に設置しても効果は半減します。
窓・壁・天井・ドアの隙間などを見直し、できるだけ冷気の流入を防ぐことで快適さと
コストパフォーマンスを最高レベルに高めることが出来ます。

当店では床暖房の設置に合わせて断熱二重窓もお奨めし
ほぼ全数でご採用頂いてきました。

床暖房をご検討の際は是非とも
ヒーポンプ式温水床暖房と断熱二重窓を奨めている業者をさがして
見積をとられることをおすすめします。

床暖房と断熱二重窓の相乗効果で
室温を上げなくても快適に過ごせる
すなわち乾燥しにくい健康的な空間が実現するのです。

1


熱源として採用するのは高効率給湯器として普及が進んできたエコキュートと同じヒートポンプ式
大気中の熱を奪いお湯に変えてくれます。不思議ですね・・・

2

昨日から工事の始まった交野市YS様邸の工事の様子、4カ所目の増設です。
和室の床が畳からあたたかいコルクの床に変わります
障子も和紙調ガラスを用いた断熱内窓に変更します。
リビングに続く快適な寝室へ
t_R0073642


埋め込まれた温水チューブ(架橋ポリエチレン管)
その耐久性は30年とも60年ともいわれています。
ただし紫外線に弱いので特に熱源機の接続部など注意が必要です。

t_R0056310


断熱性能の高い部屋で温水床暖房、これが最高に快適!。
断熱内窓の効果と相まって
室温をそれほど上げなくても快適
お部屋が乾燥しにくいので人にもやさしい。
『快適』をじんわり噛みしめることができますよ。


当店へのご連絡は
ask@juden-kobo.com
いつも見て頂いてありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

★快適生活請負人★
住電工房MaRuホームページ

リビングリフォーム(床暖房・採光窓・腰壁)

感じよく住まわれている広いリビングですがクロスや床の傷みが気になり、また右側の壁に窓がないので採光窓を開けたらさぞ明るく感じがよくなるのでは・・・ということでリフォームに踏み切られました。

4e35d2cd.gif《BEFORE》
約20畳のLDKです。今回はキッチンや玄関も同一イメージでのリフォームです。




412eb52d.gif
《床暖房施工中》
床暖房はダイケン工業のあたたか12-D ネオベージュ かなり明るい感じになります。



4e77f40b.gif《壁面を開口》
壁裏センサーでだいたいのあたりをつけ内側のボードを仮開口しました。柱を避けて縦長のFIX窓を3箇所取り付けることのしました。
 FIX窓はトステムのシンプルアートシリーズ。カラーはシャイングレー。ペアガラスなので結露も抑えられます。

957a9874.gif《AFTER》
 腰壁には床材と同色のダイケン工業メイクアップWを使用。壁と天井のクロスを張替えて完成です。片付けの最中に撮影させていただきました。とても明るくさわやかな感じに仕上がりました。あえて透明ガラスにされたFIX窓もいい感じです。
記事検索