昨日は気持ちのいい秋晴れ、絶好のお洗濯日和

いつもお世話になっています枚方市E様にて
ベランダ物干し金具の取付を

After
両窓端と中央に3ヶ所取付
ベランダいっぱいに干せませね

IMG_20191129_091931


取付位置の決定
軽量鉄骨造の窓枠の両サイドには下地の鉄骨があるので少し離れた位置に、
木造の場合は窓際柱部分を狙います

IMG_20191129_090248


穴開け位置決定

IMG_20191129_091046


コンクリートドリルで穴開け
8㎜のITアンカーボルトを使うので10㎜の穴を開けます
まず6㎜ドリルで下穴

IMG_20191129_091211


続いて10㎜ドリルで

IMG_20191129_091301


差し込むと中でT字に折れ抜けなくなるITアンカーボルト
硬くて比較的薄い壁の場合便利です

IMG_20191129_091358


絶対抜けません

IMG_20191129_091406


物干し金具をナットで固定します

IMG_20191129_091553


締めすぎは禁物です
スレートボードが破損しない程度に・・・

IMG_20191129_091655


完成!

IMG_20191129_091705

今回使用したのは
様々な物干しがそろう川口技研のホスクリーンシリーズの中から
もっともシンプルな固定タイプを使用
ホームセンターでもよく見かける商品です
洗濯物の重量の目安は2本1組で使用する場合30kg
今回のように3本使用の場合、中央に荷重がかかりやすいので
重い洗濯物は両端にお願いしますね

ご参考(メーカーサイトより)
さまざまなホスクリーン
取付に関する様々な資料

自分で取り付けてみたい方の参考になれば幸いです


当店へのご連絡は


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます