素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

夫婦で古民家DIY 第6弾 出発

1ヶ月半ぶりに向かう実家の再生リフォーム
「夫婦で古民家DIY第6弾」
昨年は通算5回、鹿児島⇔大阪の往き来にて
雨漏り放置で崩壊寸前の実家のリフォームを進めてきました。
屋根葺き替え、増築部分の撤去、外壁の改修など外部工事をほぼ終え
キッチン、トイレ、寝室、浴室などの基本的な居住環境も整えることができました。
 
ここまでくるとこの家への愛着が増し、この1ヶ月半がとても長く感じました。

残るは、両親が生前営んでいた仕出しや宴会の仕事で使っていた作業スペースのリフォーム。
多目的スペース、バイクガレージ、卓球・・・、将来皆で楽しめるスペースにしようかと。
 
もう一つはその昔、祖父の代で営んでいた林業、製材業の名残の小屋。
今では縮小されているものの、幼少の頃の記憶では木材が大量に置かれた製品小屋と呼ばれていた
結構大きな小屋?
ここを今度は木工細工を楽しむための作業室にしたいなと  
ここでスピーカーボックスや家具など作れる日を夢見て・・・
IMG_20210311_160703

今回は急ごしらえの箱車トラックです
IMG_20210311_140332

完璧と思える感染対策の施されたフェリー内部
共用スペースには本格的なHEPAフィルターを使った大型空気清浄機が6台も設置、
医療機関レベルの清浄を保っているとのこと。
ドアやドアノブなど手に触れる部分は抗菌仕様、さすがに新造船。
スタッフ以外、他の人と接近する場面もほとんんどない。
関係者の方々の努力に頭が下がります。
またあの楽しい賑わいが戻ってほしいですね。
IMG_20210311_171927
大阪での日常からすれば実家での人と接するレベルは激減
過疎な環境であっても心配をかけない行動をしなければ

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

シルバーのレッツノートのキーボードをブラックに変えると・・・

普段、出先で使用しているモバイルパソコンは
レッツノートCF-SZ6
わずか875グラムに仕事に必要なさまざまな機能が詰まっていて
信頼性も抜群なヤツなのです。
使用時間1000時間以下のAA級の中古品に出会い新品時価格の
1/4ほどで昨年購入したもの

そのレッツノートのキーボードの一つがときどき反応しにくい時がある
気になるのでキーボードを交換することに・・・
折角ならブラックにしてみよう

部品を取り寄せました
なかなかよさそうな予感が・・・
IMG_20210310_194922

After
いいです、とても。かっこ良くないですか?
シルバーにブラックのキーボードはとてもよく似合う
IMG_20210310_203308

昨年、女子大生の孫に進呈するのに数種類の中からが彼女が選んだのはこれ
やはりキーボードをブラックに変更した物でした
4305d378[1]

Panasonicのレッツノートの使いやすいポイントのひとつが
キーストロークが深くて打ちやすいこと
ノートタイプで2mmもある機種はほかに見たことがありません
IMG_20210310_194249

最近のレッツノートのキーボードは特殊な粘着テープで固定されています
ドライヤーで温めながら慎重に剥がします
IMG_20210310_195321

バリバリッ、きれいに剥がすのは困難、。再利用不可ですね。
IMG_20210310_200042

残った粘着テープをできるだけキレイに剥がし
新しいものを取り付けます
リボン型リード線を外したものと形を合わせて少し折り曲げておくと上手くいきます
粘着テープの離型紙を剥がし手前2ヶ所のツメを挿入、慎重に位置合わせしながら
貼り付けます。
貼り付ける前に動作確認しておいたほうがいいかと
失敗したらやり直しがききませんので
IMG_20210310_202756

無事取替完了
黒とシルバーのコントラストがとてもいい
所有感を高めてくれます。
IMG_20210310_203145


IMG_20210310_203237

そして今回の作業中に発見したとんでもないおまけ機能
なんとどこでもインターネットに接続出来るWireless Wan内蔵品。
高価なのでこれまで使ったことが無かったのですが
手持ちの格安SIMを挿して設定、使ってみました。
WiFi環境のないところでも
NTT Docomoの電波を使ってインターネットに接続出来るようになりました。
すばらしい
いちいち、ポケットWiFiのスイッチを入れたり、
バッテリーを気にしなくてもいいのです。
IMG_20210311_041311
少し型遅れ気味のPCですが
仕事には十分活用出来ます。自分好みに変更した道具は
使いたい気持ちを高めてくれます。
末永く使っていきたいと。

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

排水詰まり解消に役立つグッズ、風呂排水つまり例

『浴室の排水が全く流れなくなった』
前夜、ご連絡いただいた枚方市M様へ
早朝6時にお伺いしました。

在来タイルの浴室、点検口から覗いてみると
配管に水がたまり全く排水出来ていない状況
IMG_20210309_070006

浴室から途中まで建築当時の土管配管、外の汚水枡は塩ビ管
その地中での接続部に木の根が侵入して詰まっているのが
長年の経験で鍛えた「透視眼?」で見えるような気がしたので
いつもの電線管の先にカギ状に堅めの針金をくくりつけた治具を作り
樹脂製可とう電線管
写真撮り忘れましたが1.4mmのステンレスワイヤを通し
引っぱると木の根が引っかかる形状?に
94c2e9a8-s[1]

電線管を挿入、引っかかったら電線管を回転させると入りやすい
鈍い抵抗を感じたら
つついて引き、を繰り返し
重みを感じたら引っぱる
根こそぎこんなにとれました
IMG_20210309_065943

スッキリ解消
サラサラと流れ出しました。
IMG_20210309_070022
汚水菅の詰まり解消はほぼこの方法でやってきました
電線管の可とう性と曲げ強さの感じがちょうどいいんですね。

いつもお世話になっていますM様
お役に立てて良かったです。

電線管は多くのホームセンターで切り売りしてくれます。
業者に依頼する前に
試して見られては?

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

介護される部屋は畳よりフローリングが・・・Ⅱ

昨日の続きです

デイサービスから戻られたご主人様に喜んでいただけるでしょうか?
10畳和室がフローリングに生まれ変わりました。

After
IMG_20210308_170000

フローリングなら毛布やフェルトを敷けば重い介護ベッドだって
簡単移動
訪問看護などの場面では物の移動が結構多いと思われるので
脚にフェルトを貼っておけばスムーズに動かせます
IMG_20210308_165725

Before
畳の場合は、すべて持ち上げての移動になっていました。
また掃除もしにくく不衛生になりがちです。
決断していただいて本当に良かった・・・
IMG_20210307_094709

前日終えていた床補強、コンパネ下地の上にフローリングを張っていきます。
今回、おすすめしたのは東洋テックス、高強度WP13(ワイルドオーク柄)
基準ラインを決めて1列目を既存の畳寄せの形状に合わせて罫描きます
IMG_20210308_111647

ここが肝心、慎重にカットします
IMG_20210308_103724

直線を確認しながら隙間が出来ないよう接着剤を塗布し
フロアタッカーで止めていきます
IMG_20210308_144033

約7時間で完了
介護しやすい環境が整いました
物の移動が楽でお掃除しやすいのが何よりですね
IMG_20210308_170022

◆◆◆

早朝6:00、義妹を誘って早朝お墓参り
安心の「お酢の除草液」を散布。これが一番いいかと
IMG_20210308_063556

フローリング施工日は
一日中チョコチョコと歩き回るので歩数計は15,000歩超
さすがに身体中に筋肉痛が
楽しませてもらった上に体力まで・・・有り難いことですね
IMG_20210309_033649

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

介護される部屋は畳よりフローリングが・・・

ウッドデッキのある眺めのいい10畳の和室
ここでご主人様がベッドで過ごされます。
できるだけ快適にして差し上げたいと奥様よりのご相談にて
これまでに窓の断熱化や見やすい位置へのテレビ設置、
介護のための照明増設。
空間の安全安心のためのジアイーノの設置などなど
奥様の思いやりがかたちになってきています。

今回は、畳が傷んで表面が毛羽立ってきたので
なにかいい敷物は?とのご相談をいただきました。
以前からよく通行する畳の一部がふわふわで強度が失われた感が・・・
思い切って床下の補強とフローリング化をお奨めしました。

急遽、日曜日をはさんでの工事となりました

画像は畳を撤去、床補強、高さ調整してのフローリング下地まで、1日目終了の状態
しっかりした床の10畳からみる景色、開放感があってすばらしい
IMG_20210307_161815

ふわふわした畳部分は床板が腐食していたものの
束、大引きや根太は健在、強度を保ってくれていました。
新しい根太を追加補強した上で角材を介してコンパネを張りフローリング下地が完成
IMG_20210307_094723

廃棄する畳は極端に剛性が低下、傷んだ床板の根太間でふわふわしていたのですね。
このまま使用し続けたら落とし穴状態になったかもしれません。
傷んだ畳を敷物で覆ってしまったら不衛生になってしまいます。
フローリング化を決断していただいて本当に良かったと感じました。
車椅子の通行も楽になりますよ。
IMG_20210307_100312
今日は仕上げのフローリングを張っていきます。
奥様のお片付けとともにさらなる快適空間へ

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

電気の見張り番「分電盤」の交換目安は13年、早めのお取り替えを

大切な家を電気火災から守ってくれる分電盤
感電事故も未然に防いでくれる
とてもたいせつな安全装置

老舗のテンパール工業によるとその交換目安は13年、とのこと

無題

お客様宅でリフォーム時や家電入替の際
危険を感じる場面に度々遭遇します
大電流が流れる端子部分に埃が積もっていたり
止めねじが緩んでいたり
特に古いタイプの分電盤に多く見受けます。

先日、お風呂のリフォームをさせて頂いたK様邸にて
浴室暖房換気乾燥機の新設のために電源を分けてもらった先の
漏電遮断器機能を持たない分電盤。
この中には使用しているやらしていないやら不明な電線がギッシリ詰まっています。
1次側から跡から分岐されている物も見受けられ
この状況を見たら電気工事士としては見過ごすわけにいきません。
大きなお屋敷に災いが起こっては大変です。
ご主人ご説明、ご快諾いただいたので新型分電盤への取替工事をさせて頂きました。
IMG_20210306_091535

現在使用中の配線と、不要な配線の切り分けに相当の時間を要しましたが
IMG_20210306_100458

無事、新型分電盤への移行が完了しました。
使用中のすべての電気が漏電遮断機能を持った
新しい分電盤から供給されるようになりました。
よかったーッ。これで安心して眠れます。
IMG_20210306_162810

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

古い洗面カウンターがシート化粧で蘇り

昨日は終日雨
お待たせしていました室内作業のご依頼を順番に・・・

築後40年、この時代としたら超豪華な洗面ユニット
今は亡きご主人様がここだけはと頑張って導入された物
これだけは何とかこのまま使い続けたい、と奥様。

洗面ボウルの左側にどうしても落ちない汚れが、
これが気になって気になって・・・
『何とかならないかしら』とのご相談です
IMG_20210305_135447

メラミン天板の内部まで変色してしまっていて
サンディングでも取れそうにないので
シート化粧をご提案
IMG_20210305_135456

懐かしい赤い「ナショナル」のエンブレム
IMG_20210305_135546

まずアルコールにて全面を丹念に拭き上げ表面をキレイにします
乾燥後、端部に専用のプライマーを塗布しておきます
IMG_20210305_135951

準備した化粧シートを少し大きめにカット
IMG_20210305_140631

手前を基準に、離型紙を少しずつ剥がしながら貼り始め
IMG_20210305_142250

ゆっくり慎重に空気を追い出しながら
IMG_20210305_142709

洗面ボウルの金属縁に沿ってカッターで切れ目を入れ不要部分を切りとり
IMG_20210305_144553

なんとか完了
IMG_20210305_150417

「ナショナル」もあざやかに蘇り
IMG_20210305_150425

間口1.6mの洗面カウンターが蘇りました
付近がパッと明るくなりました
奥様の「ここへ来ると気分がもやもやする」を払拭することができました。
とても喜んで頂けてよかった
IMG_20210305_150520

それともう1ヶ所
キッチンの吊り戸棚の扉
塗ってはいけないところに塗装してしまってこんな状態に
聞くと建ててもらった工務店による改装時、
キッチンの全面に塗装してもらったとのこと
IMG_20210302_175525

これもシート貼りしかないかと
付近の色調に近いカラーのシートを取り寄せ
丹念に表面の塗料を剥がし
シートの化粧貼りにて、違和感なく仕上がりました。
取付状況は撮影忘れですみません
IMG_20210303_072155

使用したのは「ダイノックシート
洗面カウンターがPS-048、吊り戸棚がPS-998
IMG_20210302_180944
とても根気の要る作業ですが
きれいになるのでやりがいがあります


いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

人にやさしい生活空間のために・・・自然素材を

「健康的で快適な住空間」
今更ですがとても大切なことに思えてきます
温度、湿度、臭い、有害ガス、ウイルスや雑菌など・・・
温度は敏感に感知し暖冷房で調整が可能ですが
それ以外は意識はあってもなかなかコントロールしている感覚はありません。

新築やリフォーム時に採用しておけば
知らず知らずの間に健康的で快適な空間が得られる方法があります。
珪藻土、エコカラット、土壁、ゼオライトなどが思い浮かびます
これらの多くが天然素材に由来する表面の微細な空洞が良い作用をしてくれているのです。

写真は珪藻土の電子顕微鏡の画像(フジワラ化学資料より)
プランクトンの死骸が海底や湖底に堆積して出来た泥土
この微細な構造が
保温、断熱、防露、調湿、遮音吸音、脱臭、有害物質の吸着分解などの
効果を持つことが
この画像を見れば容易に理解出来ます
keisou

知ってはいたものの実感する機会がなかったのですが
先日来の実家のセルフリフォームで採用した珪藻土壁や天然木、
これがとても心地よい空間を創ってくれているということを
強く実感。
この白い珪藻土壁は約5.5㎡
ここだけでも約500ミリリットルの水分を吸放湿してくれる計算です
多すぎる湿度は結露やカビの原因になります。
ちょっとしたことでずーっと快適、しいては健康に役立ちます。
sse
リフォームや新築時ぜひ採り入れて頂きたくご紹介してみました。
 

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

トイレにこそ珪藻土壁、さわやかな空間に

3日前に「便器の取替をさせて頂いた枚方市H様」にて
下地処理まで終えた古壁に珪藻土を塗りました。
珪藻土は吸放湿効果が大きく、トイレや洗面室のような湿気の多い場所での
結露防止やカビなどの抑制に役立ちます。
珪藻土仕上げ塗材の効果については「メーカーのページ」でご確認下さい。
1㎡あたり70gの水分を吸放湿してくれるのには驚きです。
消臭効果、抗菌効果も大きく
さわやかな健康空間作りに大いに役立ちます。

After
正面に設置したホワイトの棚板の効果と相まって
明るく、広く感じます。
IMG_20210303_120500

Before
昔からよく見かけた日本のトイレ
消臭機能、吸放湿性は期待できませんでした
IMG_20210227_101145

塗装前にきっちり養生します
IMG_20210303_102328

今回使用したのは塗料タイプの塗材
フジワラ化学の「かんたんあんしん珪藻土」ベージュ色です。
このような古い砂壁の場合、指定の下地処理が必要です
先日塗っておいた「アクドメール」3日目に仕上げ材を塗りました。
下地の補強とアク止めが出来、キレイに仕上がります。

珪藻土塗材は隅は刷毛で面は中毛のウールローラーで塗ります。
IMG_20210303_112439
手間はかかりますが完成後の効果を感じて頂けるので
やりがいのある作業です。

ご家族に好評頂いた今回のトイレリフォーム
さらに珪藻土壁の効果を感じて頂けると嬉しいですね。

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

春の嵐は絶好の雨漏り改修点検日和

昨日はよく降りましたね。風も強かったです。
朝一番、家内と二人で車検のためにトラックを預けに行きました。
通常は家内がバイクで同行して帰りは二人乗りで戻るのですが

昨日は結構な風雨だったので歩き(約3km)で帰るつもり
が横殴りの雨に負け、電車に乗りました。
それでも帰ると全身びしょ濡れ、総着替え。

「もう今日は休みにしたい」気分、
家内といえば『あー楽しかった』と嬉しそう
何十年ぶりのびしょ濡れを楽しんだよう

そーか、同じびしょ濡れも受け止め方次第で・・・

気を取り直して
先日、バルコニーの雨漏り対策をさせて頂いたK様へ
点検に伺いました。
バッチリ改善、請求書をお願いすることが出来ました。
「春の嵐は絶好の雨漏り改善点検日和でした」

雨の後、出入り口付近に幾日も水溜まりが出来
手摺の支柱付近から侵入しているようでした。
画像は水溜まりが出来る部分に嵩上げ処理したところ
2

新たに防水工事を行って初めての雨
水溜まりが出来なくなりました
もちろん階下への雨漏りもピタリと止まり
めでたしめでたし
IMG_20210215_103922



お昼からはお待たせしていましたM様宅へ
キッチンの蛍光灯照明が消えご不便に
蛍光灯の交換が難しいかたちでずいぶんな長期使用のため
LEDシーリングライトをお奨めしました
Before
IMG_20210302_162358

セードを外してみると
両端のみ発光、触れないほどの熱さに
IMG_20210302_162443

After
明るくなって電気代が安い
同じ形でも5種類ほどの明るさのものが選択可能
古い器具の跡を隠せる幅広のベースを使用しました
このベースも数種類の幅が選べます。
IMG_20210302_163511

『わー、あかるい!』
たいそう喜ばれました
M様は15歳ほど先輩ご夫婦、お茶をいただきながら歓談
『これからは店を空けることも増えてきますので』の告知のつもりで
自力リフォーム中の実家の様子をiPadでお見せします。
とても関心をもたれ話が盛り上がります。
IMG_20210303_041604[1]
ジワジワと愛着が湧いてきた故郷と往き来しながら
こうしてお客様のお困りごとに向き合って行けたらいいなと
いつまでも

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます
記事検索