最近よく耳にするようになったクロームブック
多くの人が使っているアンドロイドスマホでお馴染みのあのグーグルが開発した
オペレーティングシステムで動くパソコン

スマホで使える膨大なアプリも大きな画面で使え
もちろんインターネットやメール
表計算やワープロ、様々に活用できます

ウインドウズパソコンとは操作感が異なるものの同じような結果を得ることができます

このクロームOSは性能の低いパソコンでもサクサク動くのが特徴
なので3万円前後の商品も数多く出されていて
教育現場での採用も進み
2021年にはノートパソコンの4台に1台程度がクロームブックになるといわれています

最近とても興味をそそられながらも
クロームブックとしての商品を買うに至っていません。

その理由は
安価で使いやすそうでも重量が重い

それなら使っていない軽量のレッツノートをクロームブック化してみよう

ということで
USBメモリーから起動できる
CloudReadyを作成し
試してみました
必要なものは8GB以上のUSBメモリー
上記サイトから30分ほどでダウンロード作成できました

とりあえずUSBメモリーから起動してみた
今日はここで時間切れです
このPCはわずか770g
軽くてサクサク動くクロームブックになっていたらいいな
後日、いろいろやってみます
IMG_20210427_052025


いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます