トイレの床に原因不明のシミが・・・
よくよく調べてみると
洗浄便座の給水弁あたりからごくわずかな漏れが
便器を撤去し床を貼り替え、新型の便器に交換させていただくことに
工事はもう少し先でさせて頂きます

遡ること20年
リフォームを始めて間もない頃
昔よく見かけた正方形の和式トイレを洋式に出来ないかと
ご相談いただき
あれこれ考えた末こうなったのを昨日のことのように思い出しました
当時もちろんブログもなかったので
あらためて記録しておきたいと思います
R0080167 のコピー

beforeの写真はありませんが
昭和時代の文化住宅などでよく見かけた正方形の和式便所
奥の壁の窓下を薄くして約10cm
ドアを手前に約20cm移動、ちょうど浴室折れ度のたたみしろ相当
合計約30cm奥行きを確保
当時出始めの一体型タンクレス便器を設置
無題.jpg5

6
もう20年もたったんだ・・・
何とかご希望を適えられないかと
必死だった、でも楽しかったあの頃を思い出しながら
リフォームの原点がこのころにあったのではと
感慨深く・・・

その後、20年の間にキッチンから屋根の葺き替え、外壁貼り替え
リビングの快適化と家中をリフォームさせていただきました。
すべてをお任せ頂けるお客様にこころからのありがとうを

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます