素敵・快適・エコリフォームはこちら… 住電工房MaRu

住む人の便利・快適を知り尽くした電気屋の目線でリフォームするとこうなる・・・限られた予算を最大限に生かしてみせます。やってよかった、大満足のリフォームを! 断熱内窓「インプラス」、ヒートポンプ式温水床暖房、オール電化、太陽光発電、キッチン、システムバス、節水便器、LED照明、家電各種、アンテナ、パソコン、外構工事など家まるごと・・・夢を叶えるお手伝い。 枚方市 交野市を中心に活動中

メンテナンス

夫婦で古民家DIY#176第7弾 害虫駆除、朽ちかけた小屋を修正補強する②

花壇にもう1本、40年もののイヌマキの木
よく見るとこの木にも「キオビエダシャク」が
程なく電線に届いてしまいそうなので伐採することに
R0081186

電気チエンソーで
R0081188

「キオビエダシャクク」はイヌマキやツツジの葉を食い荒らし
短期間のうちに丸裸にしてしまいます

R0081148

細かく切り刻み撤去
IMG20210702080824

これで安心して花壇を楽しめます
R0081178

切り倒した枯れ枝部分を燃やしてお湯を沸かし
R0081156

雑草にかけるとほどなく枯れてきます
一石二鳥です
R0081169

肝心の小屋の改修にかかります 
R0081152

周辺の蔓の根や盛り上がった土を撤去
柱を立てる準備が出来ました
R0081166

庇と前部板金を撤去
左側柱の足下が腐食していて
グラグラ今にも倒れそう
R0081162

小屋といえども立派な梁が使われています
R0081171

あり合わせの道具にて新しい柱を加工
R0081174

インパクトドライバーで真っ直ぐ穴あけが出来ます
R0081175
残念ながら雨が降って来ました
今日はここまでです


いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

美容室のエアコンにエラー表示U014

何かとお世話になっています美容室様のエアコンに
エラー表示、ガス圧不足のようです。
業務に支障をきたしては大変です
早速メーカーに原因調査を依頼
天井裏の配管延長接続部からのガス漏れではないかとの指摘でした。
R0080438

早朝7時半より修理対応
接続部からオイルが漏れ出しています
R0080434

銅管を外してみると
フレア部分に加工ミスの跡が確認できました
この放射状のキズがわずかな冷媒の漏れに 繋がっていたようです。
IMG_20210613_092327

フレアの表側にもキズが
R0080443

先端を切断、慎重にフレア加工のやり直しを
R0080432

再接続、ガス漏れテストの後
保温材取付、試運転 
正常に運転することを確認しました。
R0080437
この種の作業経験者なら
この不良の内容は容易に理解出来ると思います。
もっとも肝心な個所、接続前の確認の重要性を感じます。
自戒と共にエアコン工事作業者の皆様と共有できればと思い
投稿しました。


いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

傷んだキッチン床の部分補修

長年来お世話になっています枚方市T様邸、
台所の床がフワフワ落とし穴状態に
今後、4,5年は住みたいとの前提で傷んでいる部分のみ補修させていただきました。

床材の接着剤の劣化により強度を失ったところへ
蛇口の付け根からのわずかな水漏れが
R0080456
   
ちょうど流し台の前、立たれる部分が今にも落ちそうに
R0080459

流し台を一旦撤去
R0080460

傷んでいる部分を剥がしていきます
R0080461

これくらいでいけそうです
根太や根太受けは傷んでいませんでした
R0080462

1.2m4枚のフローリング施工
床がずいぶんしっかりしました
これで安心です
蛇口も一旦取り外し付け直しました
R0080467


お昼を過ぎて空腹感を感じながら帰宅すると
たっぷりアボガドの冷麺が
最高においしい
元気復活、次の仕事へ

作業中に爪が割れる、悩み解決

年齢と共に爪も弱くなっているのでしょうか
作業中やグローブの脱着時に爪が引っ掛かって割れる
常にどこかが不具合
ひと月ほど前に小指の2/3くらいで爪が剥がれてしまって身が一部露出してしまった

家内に相談したら
グラスネイルシャイナー」なるものを貸してくれました
爪切りではなく伸びた分ずつこまめに削っていくのだそうです
数日前から実行してみると
爪がつるつるツヤツヤ、引っ掛りがなくなって来ました
これならもう割れずにすむかも
R0080259

次男の嫁がプレゼントしてくれたらしい爪やすり
IMG_20210605_033450[1]

まだまだキズだらけの爪ですが
キレイになってくるとちょっと嬉しい
女性の気持ちがわかるような

年齢と共に再生能力が落ちてくると思うので
身体中あちこちメンテナンスしなければ
67歳おじいさんの爪も磨けばひかる
R0080261

PCトラブルもなかなか楽しい Adobe Creative Cloudインストールの失敗

実家でのリフォーム時に持参するPC
前回は普段使っているデスクトップPCをそっくり移動したが
なにかと大変

なので
仕事で使っているレッツノートCF-SZ6の機能アップをして
次回実家のリフォームに持参しようかと思い立ち
SSDストレージの増量といくつかのアプリの追加をはじめた

ところがこれがすんなりとはいかず
STAYHOMEな日曜日、延べ15時間ほど費やしてしまいました

でもこれがなかなか楽しいので困ったものです

下手な写真を少しでも見やすく編集するフォトショップのインストール
複数のPCにインストールして2台まで起動出来るようにネット上で管理されています
「Creative Cloudのインストールに失敗しました」
のメッセージ
ネット上の解決策を様々試しても一向に改善せず
IMG_20210502_140026

結局、Windowsの再インストールにまで至り
保存してあったクローンSSDに入替
IMG_20210502_070921

PCの初期化
IMG_20210502_142920

当然と言えば当然ですがこんどはすんなり行きそう
IMG_20210502_154415

無事インストールできました
IMG_20210502_161435

アプリと個人データーを残してのWindows復元ですが
多数のアプリが削除されていました。ショック。
いい機会、とばかり本当に必要な物だけインストールすることが出来
スッキリ使えるPCになりそうです
SAKUZO

サブスクのOFFICEはすんなりインストール
IMG_20210502_171230

折角なので
ストレージSSDを1TBに増量することに
それにしても高速高容量のSSDが1万円前半で買えるとは
いい時代になったものです
IMG_20210503_032631

と、再度レッツノートの裏蓋を開けてみて気付いてしまった
クローン作成用のUSB変換アダプターがない
急遽注文、今朝はここまで

それにしても小型軽量のレッツノートの中はこんなにスカスカ
壊れにくいための余裕の空間なんですね
IMG_20210502_070921


いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

キッチンの扉の修理(スライド蝶番の取付位置変更)

「キッチンの吊り戸棚が脱落しそう」
との連絡をいただいたのは
15年前にキッチンリフォームさせていたいただいた交野市O様邸

扉側スライド丁番の取付部が劣化し
扉の重みに耐えかねて外れそう
危険な状態です

こんな場合
『似た色柄の扉を探してみます』となるのが普通ではないかと思うのですが
ピッタリ違和感ないものを探すのは至難の業
無題

扉の本体への取り付けはスライド蝶番と呼ばれるヒンジが使われていて
扉に35mmのカップを掘ることで強度を確保されています

今回はこのカップ部からネジ取り付け部辺りが劣化により脱落
再取付が無理な状況
(写真は我が家のものを説明用に外したもの)
そこで
下側にカップを掘り直して取付位置を移動してみることに
IMG_20210420_045113

車に常備している蝶番錐でキレイに35mmのカップを掘ることが出来ます
KIMG0026
完成写真を撮り忘れましたが
無事、スムースに開閉出来る扉に復元出来ました
我ながら上手くいったので記録してみました


いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

排水詰まり解消に役立つグッズ、風呂排水つまり例

『浴室の排水が全く流れなくなった』
前夜、ご連絡いただいた枚方市M様へ
早朝6時にお伺いしました。

在来タイルの浴室、点検口から覗いてみると
配管に水がたまり全く排水出来ていない状況
IMG_20210309_070006

浴室から途中まで建築当時の土管配管、外の汚水枡は塩ビ管
その地中での接続部に木の根が侵入して詰まっているのが
長年の経験で鍛えた「透視眼?」で見えるような気がしたので
いつもの電線管の先にカギ状に堅めの針金をくくりつけた治具を作り
樹脂製可とう電線管
写真撮り忘れましたが1.4mmのステンレスワイヤを通し
引っぱると木の根が引っかかる形状?に
94c2e9a8-s[1]

電線管を挿入、引っかかったら電線管を回転させると入りやすい
鈍い抵抗を感じたら
つついて引き、を繰り返し
重みを感じたら引っぱる
根こそぎこんなにとれました
IMG_20210309_065943

スッキリ解消
サラサラと流れ出しました。
IMG_20210309_070022
汚水菅の詰まり解消はほぼこの方法でやってきました
電線管の可とう性と曲げ強さの感じがちょうどいいんですね。

いつもお世話になっていますM様
お役に立てて良かったです。

電線管は多くのホームセンターで切り売りしてくれます。
業者に依頼する前に
試して見られては?

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

古い洗面カウンターがシート化粧で蘇り

昨日は終日雨
お待たせしていました室内作業のご依頼を順番に・・・

築後40年、この時代としたら超豪華な洗面ユニット
今は亡きご主人様がここだけはと頑張って導入された物
これだけは何とかこのまま使い続けたい、と奥様。

洗面ボウルの左側にどうしても落ちない汚れが、
これが気になって気になって・・・
『何とかならないかしら』とのご相談です
IMG_20210305_135447

メラミン天板の内部まで変色してしまっていて
サンディングでも取れそうにないので
シート化粧をご提案
IMG_20210305_135456

懐かしい赤い「ナショナル」のエンブレム
IMG_20210305_135546

まずアルコールにて全面を丹念に拭き上げ表面をキレイにします
乾燥後、端部に専用のプライマーを塗布しておきます
IMG_20210305_135951

準備した化粧シートを少し大きめにカット
IMG_20210305_140631

手前を基準に、離型紙を少しずつ剥がしながら貼り始め
IMG_20210305_142250

ゆっくり慎重に空気を追い出しながら
IMG_20210305_142709

洗面ボウルの金属縁に沿ってカッターで切れ目を入れ不要部分を切りとり
IMG_20210305_144553

なんとか完了
IMG_20210305_150417

「ナショナル」もあざやかに蘇り
IMG_20210305_150425

間口1.6mの洗面カウンターが蘇りました
付近がパッと明るくなりました
奥様の「ここへ来ると気分がもやもやする」を払拭することができました。
とても喜んで頂けてよかった
IMG_20210305_150520

それともう1ヶ所
キッチンの吊り戸棚の扉
塗ってはいけないところに塗装してしまってこんな状態に
聞くと建ててもらった工務店による改装時、
キッチンの全面に塗装してもらったとのこと
IMG_20210302_175525

これもシート貼りしかないかと
付近の色調に近いカラーのシートを取り寄せ
丹念に表面の塗料を剥がし
シートの化粧貼りにて、違和感なく仕上がりました。
取付状況は撮影忘れですみません
IMG_20210303_072155

使用したのは「ダイノックシート
洗面カウンターがPS-048、吊り戸棚がPS-998
IMG_20210302_180944
とても根気の要る作業ですが
きれいになるのでやりがいがあります


いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

春の嵐は絶好の雨漏り改修点検日和

昨日はよく降りましたね。風も強かったです。
朝一番、家内と二人で車検のためにトラックを預けに行きました。
通常は家内がバイクで同行して帰りは二人乗りで戻るのですが

昨日は結構な風雨だったので歩き(約3km)で帰るつもり
が横殴りの雨に負け、電車に乗りました。
それでも帰ると全身びしょ濡れ、総着替え。

「もう今日は休みにしたい」気分、
家内といえば『あー楽しかった』と嬉しそう
何十年ぶりのびしょ濡れを楽しんだよう

そーか、同じびしょ濡れも受け止め方次第で・・・

気を取り直して
先日、バルコニーの雨漏り対策をさせて頂いたK様へ
点検に伺いました。
バッチリ改善、請求書をお願いすることが出来ました。
「春の嵐は絶好の雨漏り改善点検日和でした」

雨の後、出入り口付近に幾日も水溜まりが出来
手摺の支柱付近から侵入しているようでした。
画像は水溜まりが出来る部分に嵩上げ処理したところ
2

新たに防水工事を行って初めての雨
水溜まりが出来なくなりました
もちろん階下への雨漏りもピタリと止まり
めでたしめでたし
IMG_20210215_103922



お昼からはお待たせしていましたM様宅へ
キッチンの蛍光灯照明が消えご不便に
蛍光灯の交換が難しいかたちでずいぶんな長期使用のため
LEDシーリングライトをお奨めしました
Before
IMG_20210302_162358

セードを外してみると
両端のみ発光、触れないほどの熱さに
IMG_20210302_162443

After
明るくなって電気代が安い
同じ形でも5種類ほどの明るさのものが選択可能
古い器具の跡を隠せる幅広のベースを使用しました
このベースも数種類の幅が選べます。
IMG_20210302_163511

『わー、あかるい!』
たいそう喜ばれました
M様は15歳ほど先輩ご夫婦、お茶をいただきながら歓談
『これからは店を空けることも増えてきますので』の告知のつもりで
自力リフォーム中の実家の様子をiPadでお見せします。
とても関心をもたれ話が盛り上がります。
IMG_20210303_041604[1]
ジワジワと愛着が湧いてきた故郷と往き来しながら
こうしてお客様のお困りごとに向き合って行けたらいいなと
いつまでも

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

濡れ縁の改修

物干しに便利に使っておられました
濡れ縁
経年劣化でかなり危険な状況に・・・
改修のご依頼を頂きました枚方市K様邸にて
IMG_20210220_091453

IMG_20210220_091500

簡単に壊れました
IMG_20210220_093223

アッという間に撤去完了
IMG_20210220_094604

今回はじめて使用したのは
モクボープラストーンブラック」 
無題

切り口を見ると
防腐薬剤が奥まで染みこんでいるのがわかります
切り口は別途処理が必要です
IMG_20210220_095804

木口を手際よく研磨、防腐塗装しています
IMG_20210220_103447

しっかり組んだ土台に並べていきます
IMG_20210220_123720

ステンレスビスで固定
ビス周辺の木部に丹念に自然保護塗料を染みこませます
IMG_20210220_132702

かんせ~い
最初から枯れた風合いがいいですね
メーカーは10年もつと言っています
経過観察させていただきます
IMG_20210220_134025
約4時間の夫婦作業でした
なんだか無性に
桜島が見たくなってきました

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

給湯機取替時の留意点 自然循環式→強制追い炊き

このところ給湯機の取替依頼や
水栓廻りのメンテナンスのご依頼が続いています。

昨日は久々に自然循環タイプの風呂釜付き給湯機の取替をさせて頂きました。
機種選定からすべてお任せいただいたのは長年のお客様、枚方市K様。

Before
改善点① 今では珍しい自然循環式→強制追い炊き式
改善点② 据置なので機器の裾廻りに錆び発生→壁面設置
改善点③ 給水給湯配管が必要以上に長い
改善点④ 壁のヒビが気になります→Vカット、変成シリコンによるコーキング
IMG_20210216_100147

After
壁強度は問題無いがヒビを放置するとこの先、確実に劣化してくるので
この面すべてコーキング処理しました
壁面設置に変更し配管を最短距離にてやり直しました。
先日更新申請したばかりの「ガス機器設置スペシャリスト」の名に
恥じない設置をしたつもり。
施工証を貼付して完成です。
3

給水給湯配管の断熱もしっかりと
久々に銅管のロー付け作業も
IMG_20210216_144841

浴槽内Before
久しぶりに出合った2つ穴
上の穴から温められたお湯が出てきます
下が冷たく上が熱い、お湯に温度差が生じます
IMG_20210216_100204

上下とも器具を取り外し
IMG_20210216_101914

上の穴は使用しないのでキャップを取付
下の穴に強制追い炊き用循環口を取り付けます
これで素早く均等な温度にしてくれます
浴槽内After
IMG_20210216_105958
給湯機の設置には給水工事、ガス接続工事、電気、換気、家屋の構造など
総合的な知見が求められます
長年従事してきた経験が生かせる仕事と感じます。

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

洗濯機の水漏れ、給水部の場合

洗濯機と給水栓を接続している部分
『本当にコレで大丈夫?』
と感じて止めねじを思いっきり締めたくなる気持ち
よーくわかります。
この締めすぎが原因で水漏れに繋がるケースが多いので記事にしてみました

ワンタッチ接続の水栓ならいざ知らず
洗濯機に付属している万能タイプの接続具の場合
4本のネジで蛇口の先端に固定、外周部を回してパッキンを
押し当てる構造になっています
今回は画像の赤矢印付近から漏れる場合です。
緑矢印付近の場合は嵌合部のパッキンの問題なのでホースの交換になります。
IMG_20210215_112946

外してみると蛇口の先端に固定ネジを締めすぎたために生じた割れが確認出来ます
締めれば締めるほど水漏れがひどくなる
これが結構多いのです
電気屋はこうなることを知っているので手加減して締めます
IMG_20210215_113036

今回は蛇口自体が古くハンドルが固くなっていたため
手持ちの単水栓に交換しました。
これで安心です。
IMG_20210215_113613

万が一ホースが外れても水が漏れない
止水弁付きのものがより安心ですね
洗濯機専用水栓
取替費用の目安は8,000~10,000円程度です
tw11r


いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

お困り事のトップは水のトラブル

当店は電気関連をベースに
給水設備やガス機器の事、エクステリアや外回り全般
トイレや浴室のリフォーム
気がつけば『何でも屋 』になってしまっています。
しかし年齢的にも体力的にも
そろそろ仕事の内容を整理していかなければと思うこの頃

大掛かりなリフォーム工事は次男に引き受けてもらっているものの
日々、数多くのお困りごとのご連絡をいただきます。
その内容の多くを占めるのが
各種水栓の修理や取替え
キッチンやトイレのつまりなど

この仕事ならまだまだできそう、という事で
年4回配布する電器店のカタログの表紙がこうなりました。
IMG_20210208_013219

家電品は親切に対応してくれる地域電器店や量販店がたくさんあって
サービスも充実しています。
が、水回りのトラブルに関しては確かな依頼先に出逢えるか不安要素が残ります。
『見積無料』に勘違いしてマグネットシールの連絡先に依頼して
法外な費用を請求されたお客様が跡を絶ちません。
もちろん良心的な業者もたくさんあると思いますが判断が難しいですよね。
時折、『水道局にききました』と問い合わせしてこられる方がいらっしゃいます。
地域の広報誌に掲載されている指定業者に問い合わせするのが
まだ安心かも知れませんね。
 
いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

洗浄便座のフィルター、掃除していますか?

お客様宅にて
最近トイレの臭いが気になる、とか音が大きいとか
聞かれることが多いので
フィルターは掃除されてますか?
とお聞きすると
『エッ、そんなの付いてるの?』と
フィルターの存在さえご存じ無い場合が・・・

といいながら
そういえば自宅のトイレも騒音が大きくなって臭いが取れにくくなっているかも

フィルターを外してみると
IMG_20210206_185840

大変なことに・・・
お客様に説明しながら自分の事はすっかり忘れています
IMG_20210206_185921

洗剤で洗って水気を取り
IMG_20210206_190211

取り付けると
さっきまでのうるさいファンの音がシーン
灯台元がすっかり暗かったようです

便座に付いている脱臭カートリッジの脱臭力は強力です、
でもフォルターが詰まって風が送れなければ効果は激減
ご自宅の便座のフォルター
是非点検してみてくださいねー。
通常、右下に差し込み式で付いています
脱臭機能なしの機種の場合は当然ありませんが・・・
IMG_20210206_190224

アッ、ついでに換気扇のグリルも外してみてくださいね
ここは年末に掃除したので大丈夫でした。
IMG_20210206_190253

IMG_20210206_190304


いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

4時間格闘の末無事解消したキッチン排水つまりの記録

最小限の傾斜を付けての約7mの横引き排水管
10年間で堆積したスラッジが排水路を狭め
ついにはほとんど流れなくなったケース。
10年前工事中の貴重な画像を参考に様々な方法を試みました
t_DSC02065

シンク下のトラップを取り外します
こんな形状ですから異物は流れにくいはず
IMG_20210204_091635

定番にしている電線管の先に軍手をくくりつけて汚物を押し出す方法から、
先端に穴開け針金で軍手をくくりつけます。
絶対に中で外れないように・・・
IMG_20210204_091038

IMG_20210204_091344

排水管に挿入すれど
IMG_20210204_091910

真っ直ぐなはずの配管内、途中で止まってしまいます
IMG_20210204_095314

そうこうしているうちに浮いてきた軽石様のスラッジ、長辺約5センチ
こんなのが詰まっていたのではなかなか通らないのも無理も無く
こんどは軍手を外して電線管の先にステンレスワイヤを巻き付け
丹念に砕くイメージで突き進み
IMG_20210204_100606

予想される距離の電線管が入っても詰まりはスッキリ解消に至らず
最終手段は水圧をかけて押し出す方法を試みました
急遽作成した道具はこれ
口径50mmの排水管に水圧を掛けます
IMG_20210204_143341

するとどうでしょう
一瞬にしてどどどーっと流れだし
サラサラと素敵な音が・・・
IMG_20210204_144452

格闘の後、掃除して完了
夫婦で挑んだ久しぶりの難工事でした
が、けっこう楽しかったかも
IMG_20210204_144500
排水経路が複雑なため下流側からの配管洗浄用高圧洗浄機の使用が出来ない状況
このような排水管の場合
わかりやすいヶ所に掃除用点検口が必要なこと
もっと詰まりにくい排水路の選択はなかったか
などなど自戒とともに
ともあれ無事解決できてよかったです

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

水のトラブル解決にリフォーム時の写真撮影が重要

10年前にリフォームさせて頂いた交野市O様邸
キッチン排水が流れない、トラブル発生
昨晩、最終に訪問するも解決に至らず
帰宅後、工事中の画像を検索して配管の様子が判明
次回訪問時の解決方法を思案
なんだかいけそうなきがする・・・
t_DSC02065
t_RIMG0003


バックヤードとして使用されていた店舗の二階を
LDKに改装させて頂いた
自分としては会心の作
と思っているのですが
たくさん撮ったはずの完成写真が見当たらない
こんな時のために幾重にもバックアップしていたはずのデーター
クラウドにも保存されているはずの大切なもの

杉の無垢板を使ったリビングの床
10年経過後の様子をブログに記録しようと
1時間ほど捜索しましたが見当たりません、ショックです。
もう少し探してみようと思います
取りあえず断片的ですが

Beforeこんな感じの倉庫を
t_DSC01467

明るいLDKへ
9e0bf66e[1]
杉の無垢板の床とスワブウオールの白い壁が良い感じなのです
キッチン奥のパントリーも
自然素材に囲まれた健康的な空間に仕上がっています
34e60738[1]

味気ないシャッターだった部分が玄関に
5717c2a2[1]

階段の壁に設置した
大量のCDを保管するラック、目立たず使いやすい
各段の中程の仕切り板は補強の役目も
84788cdf[1]
写真データーが見つかったらあらためて紹介してみたいと。
アッ、その前に排水詰まりが無事解決するようがんばります

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

IHクッキングヒーターを使うと電源ブレーカが落ちる

突然ブレーカーが落ちた
IHクッキングヒーターのコンセントを抜くと正常
IHヒーターに起因する専用ブレーカ、または主電源(漏電ブレーカ)が落ちる
現象は特に長年お使いのIHで多く発生する印象があります。

立て続けに2件発生
1件目は17年使用、次は13年使用いずれもグリルを多用されているとのこと
IMG_20210125_160009

電源プラグの端子と本体金属部分の絶縁抵抗値は約1MΩ
通常ここはほぼ無限大でなければなりません
明らかに本体内で異常が発生しています
感電事故防止のために安全ブレーカーまたは漏電ブレーカが遮断されます。
IMG_20210125_150050

よく使っているとおっしゃいますグリルの中を覗いてみると
やはり保持部分と付け根部分のヒーターが腐食している様子
高温多湿、おまけに塩分とかなり過酷な環境になる部分です。
このヒーターが絶縁低下を起こしているのではと判断
IMG_20210125_150109
修理となるとこのグリル一式の交換(約25000円)となり
使用年数と他の部分の劣化を考慮すると現実的ではないので新調していただくことになりました。
ヤカンをお借りしてフルパワーにてテスト
南部鉄の分厚いヤカンがえらいのか、IHの能力がすごいのか
今までに経験したことの無い爆速沸騰
急須に茶葉を入れ湯呑を準備するより早く沸く印象
IMG_20210125_152557
すべてがタイミングよく
連絡いただいて5時間後に取り換え完了

『これで安心して使えます。好きな魚がおいしく焼けるので
気に入っています』とのこと

IHをお使いのお宅で安全ブレーカーが突然落ちる場合は
IHにも一因があることをお知りおきいただければと

いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます


雨漏り対策 立平葺き事例

鹿児島志布志港18時出港
大阪南港7時40分着岸
完璧な感染防止対策の講じられた14時間の船旅でした。
ほぼインターネットの使えないこの時間は何よりの休息タイム
到着するやいなや、様々な用件に奔走します。

『やっと帰ってきてくれた。顔見るだけで安心した』と
言って頂くと申し訳ないやらうれしいやら

◆◆◆
6年前にバルコニーを洗濯物干しスペース兼多目的部屋風に囲いリフォームさせて頂いた
枚方市K様邸
年に数回の大雨時に天井に雨漏り発生
t_DSC_0141

シーリングや水量低減処置など講じてみたもののなおらず
昨日、屋根工事業のTさんにお願いして対策して頂きました。
無題

外観重視の屋根設計、想定外の雨量や風圧に対抗する処置が必要ということで
IMG_20210121_111148

こんな場合にピッタリという
Fast Flush」を使用
次回の大雨を待つことになりますが、これなら行けそうな予感がします。
S__15687724


フェリーから見た大阪平野の夜明け
全体にスモッグで覆われている様子がよくわかります
すぐ平常に戻るのですが
この瞬間だけはきもちもどんより
IMG_20210121_070321
マスクの中の笑顔に会えますように
元気にお困りごとの解消に行ってきます


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます

夫婦で古民家DIY#134第5弾 柱の補強など

外部で気になっていた南西角の柱
途中のリフォームで開けられたいくつものほぞ穴の跡や
雨漏りで表面が傷んだ部分が見た目に痛々しい。
柱の入れ替えも検討したが、芯部はしっかりしていると判断して
新しい杉板で4面を補強も兼ねて化粧することに。
IMG_20210118_085639

約20mmの杉板で直方体を作り、曲がりや撚りの生じた柱を包んだ感じ
しっかり感がでました。
ついでに軒コーナーの支えも追加しました
IMG_20210118_135834

表面を調整し、自然保護塗装
IMG_20210118_140709

束石部に防水のため板金処理したほうが良さそうですが
これで見た目にも落ち着きました
様子を観察しながら当面はこれでいってみます
IMG_20210118_152510

スマホのカメラは歴史的建造物と判断するから不思議です
IMG_20210118_153035

◆◆◆

今回は雨の日以外、毎日野山を早朝散歩
昨日もきれいな朝焼けにであいました
IMG_20210118_072806


IMG_20210118_073927

桜島もさまざまな表情を魅せてくれました
IMG_20210118_074948


いつも見て頂きありがとうございます

今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです



応援ありがとうございます

ガス給湯器の「エラーコード140」は寿命?のサイン

ガス給湯器
長期間使用すると必然的に高まってくるのが熱交換器の目詰まり現象
熱交換が効率的に行われないと本体が熱くなってきて危険です。
給湯機器メーカー共通のエラー表示「140」は
この熱交換器の異常発熱のサイン
電源リセットすればまたしばらく使えたりしますがこれは危険です。
早めの取替をお勧めします。

昨日、ご連絡いただきましたM様の場合もこのエラー「140」
IMG_20201122_150403

内部の様子
バーナーで温められた空気が細かい熱交換器の隙間を通り抜けて排気されます、
熱交換器で吸収した熱を水に伝えお湯を作っています。
この熱交換器の内部は燃焼排ガスと多量の水蒸気でとても過酷な環境
熱交換フインの表面の劣化が進行するとバーナーからの熱気を遮ることになり
排気風量が減少、結果本体が過熱してしまうのです。
内部を見るとこれでよく10年も持つものだと感心するほど。
IMG_20201122_150603

M様宅では近い将来、太陽光発電と組み合わせた電化給湯をご検討中です。
今、ガス給湯器を更新出来にくい状況がありました。
数ヶ月前にご実家で早めの取替をさせていただいた給湯器、
もしかして役に立つかも、との判断から
保管していただいていた給湯器への取替をさせていただきました。
現状品が温水床暖房機能付きだったので
センサーラインなどすべて記録
電化の際にはランニングコストの安いヒートポンプ式の温水床暖房へ切り替え可能です。
それにしても、こんなに早くご実家のお古の給湯器が役に立つとは・・・
IMG_20201122_150851

◆◆◆

折しも「ガス消費機器設置工事監督者」の国家資格更新時期
今年はなんと自宅学習&セルフ試験、答案送付

この一週間、まじめに早朝勉強
昨日、答案一式送付しました。
開放感とともに目の疲れが隠せません
IMG_20201121_052808

振り返ればこの資格、9回目の更新
通算24年になります。
その間、ガス機器の設置に関わる事故は激減しましたが
この仕事に携わる以上、気は抜けません。
IMG_20201121_055841
ボロボロになった資格証
まだまだ役立てていきます。
IMG_20201121_055901


今日もポチッと1票押していただけると とても嬉しいです


応援ありがとうございます
記事検索